"人生の秋”を豊かな心で穏やかに、日々を過ごしたい

神様から与えられた限られた寿命を大切に、老いてこそ華やいで。

冬ごもり中の「とよ君」の安否確認で高代寺・獣舎を訪ねました。

2017年03月07日 20時29分22秒 | Weblog

冷え込んで、霰や小雪が舞う寒い今日、高代寺・獣舎を見回りました。

とよ君は、4号寝室の藁布団なかで、静かにお休み中。

暗くてハッキリとは確認できなかったが、黒い背中が見えました。

獣舎の横の白梅も咲き、いい香りを漂わせていました。

 

高台寺から望む妙見山・雪が降っているようでした。

暑さ寒さも「彼岸まで」、もうしばらくで春。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アスパラベーコン春巻きを創... | トップ | 水曜ジョイフルウォークは、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事