N1スマイリングの今日も笑顔で顔晴ってこー♪

N1スマイリングは、「スマイル=笑顔で日本を元気にする♪」をモットーに励んでるチームBLOGです♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

♡看護師の職業病「腰痛」を改善!簡単エクササイズをご紹介

2018-04-15 17:33:55 | SMILE

看護師の職業病の代表として挙げられるのが

「腰痛」ですね。



厚生労働省の調査によると、全国で業務上の疾病の約6割が

腰痛に悩まされているという実態があり、

中でも社会福祉施設や医療保健業など保健衛生業は、

比較的、腰痛の発生の多い職場と言われています。



看護師さんには「患者さんの生命に関わる仕事」という意識

が強いため、「腰痛は職業病だから」とあきらめ、

腰痛があっても特段ケアせず無理をしてしまう傾向がある

ようです。





















しかし、腰痛を放置しておくと、坐骨神経痛、

椎間板ヘルニアなどを引き起こし、日常生活もままならない

状態を招いてしまう危険があります。


また精神面でも悪影響を及ぼし、うつ病になってしまうこと

もあるとか。


早めのケアを心がけましょう。







日常的にできるケアとしては、以下のものが挙げられます。



・食生活の改善

  →腰痛の原因のひとつとも言われる「骨粗しょう症」

は、カルシウムなどの栄養不足からおこると考え

られており、普段の食生活を見直す必要が

   あります。



・寝具の見直し

  →近年はいろいろな機能の寝具が登場しており、腰痛に

効果のあるマットレスなども見られます。ご自身の

症状にあったものを一度お探しして見ては

   いかがでしょうか。



・普段の姿勢を改善

  →日常の何気ない姿勢が、さまざまな不調を引き起こす

と言われています。

   腰に負担をかけない姿勢を身につけてください。



・入浴などで血行不良を改善

  →筋肉の血行不良も腰痛の原因のひとつと言われます。

   40度程度のぬるめのお湯に10〜15分程度、

汗がでるくらいつかって

   血行の促進を高めるのもオススメです。 





また、ヨガやピラティスなどを取り入れるのも

気分転換にもなり、オススメです。





慌ただしい毎日の中では「腰痛」を自然治癒にまかせ、

ついついほおっておいてしまいがちですよね。



でも、数分のエクササイズや生活の見直しで、

気持ち良く過ごせるようになると思いますので、

一度自分の身体に向き合って見てあげてください



























看護師.omusub.com












ジャンル:
転職
コメント   この記事についてブログを書く
« ♡知っておくと便利!看護師の... | トップ | おはようございます♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

SMILE」カテゴリの最新記事