自由民主党 柏市議会議員・円谷憲人 公式ブログ

千葉県柏市議会議員 円谷のりひとの議会・活動報告、政策提言など。記事には政治活動以外の内容(雑記)も含まれます。

税収は増加、借金は減少傾向=柏市の予算

2015年04月07日 16時05分44秒 | 政治・議会活動
 柏市の予算の約半分は、市民の皆さまにお支払いいただく税金による収入(税収)によって成り立っています。その税収ですが、ここ数年は増加傾向となっています。その理由として、

1、個人市民税…景気の回復傾向に伴う増加、収納対策の強化による未納額の減少
2、事業所税…企業の設備投資の増加

 などが挙げられます。特に1の個人市民税は、今年度およそ6億8千万円の増加が見込まれています。税収の増加は、そのまま自治体としての財政強化につながりますので、今後も増加傾向が続くように様々な視点から施策を施していかなくてはなりません。また、景気の動向などに左右され見込み通りにならない場合は、補正予算での修正が必要となります。その際は、議会においてしっかりと審議し、予算が適正に執行されるよう努めてまいります。ちなみに予算の残り半分は、国・県からの補助金や交付金、施設使用料、銀行などからの借入金によって賄われています。

 また、柏市の債務残高(借金)は「返す以上に借りない」ことを基本に設定しているため、別表のように徐々にではありますが減少傾向となっています。


■柏市の税収
23年度……621億円
24年度……621億円
25年度……629億円
26年度……632億円
27年度……639億円

■柏市の債務残高
23年度……1933億円
24年度……1855億円
25年度……1772億円
26年度……1752億円
27年度……1728億円

※いずれも25年度までは決算額、26年度からは見込み額
『千葉県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 【千葉県議会議員選挙】浜田... | トップ | 【千葉県議会議員選挙】浜田... »
最近の画像もっと見る

政治・議会活動」カテゴリの最新記事