自由民主党 柏市議会議員・円谷憲人 公式ブログ

千葉県柏市議会議員 円谷のりひとの議会・活動報告、政策提言など。記事には政治活動以外の内容(雑記)も含まれます。

「孫育て休暇」について

2016年04月01日 15時08分20秒 | 子育て・教育政策
――育児休暇の一環として、両親の負担を軽減するために祖父母がいわゆる孫守のために欠勤、有給休暇をとる「孫育て休暇」を導入する企業がふえている。また、「孫育て休暇」を制度化した企業に対し、奨励金・補助金を交付する自治体あるが、柏市においては、こうした「孫育て休暇」に関し、市役所での実施も含めてどのように考えているか。

総務部長 「柏市における子育てに係る職員の休暇については、産前産後休暇、育児休業、育児時間休暇を初めとして男性の育児参加休暇や子供休暇などの休暇制度を整備している。中でも子供休暇については、子供を看護する場合のほか、学校行事に参加する場合なども取得できるよう要件を緩和している。取得日数についても従来は子供の人数にかかわらず、年度につき5日を上限としていたものを27年度から子供が2人以上の場合には10日まで取得できるよう拡大した。
 一方、御指摘の孫育てに係る休暇は、孫を含む同居の家族等がけがや疾病等により2週間以上日常生活を営むことに支障がある場合など取得できる短期介護休暇はあるが、孫の育児を目的とするような休暇は現在整備していない。子育て支援については、地方自治体として、また一事業者として積極的に取り組んでいかなければならないものと認識しているが、どこまで配慮することが適当であるか、また何を優先するべきか今後職員のニーズであったり、国や先進自治体等の動向を確認しながら、検討していきたい」

平成27年9月17日 同年第3回定例会一般質問より
『千葉県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 本会議にて一般質問を行いま... | トップ | 「柏市電子母子手帳サービス... »
最近の画像もっと見る

子育て・教育政策」カテゴリの最新記事