むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

2月17日 下北沢 440

2018年03月21日 12時38分14秒 | りさいたるレポ
2月17日は久し振りのミューズとブランチ、らいむらいとで出演してきた。
お越し下さいました皆さまどうもありがとう。
引き続きチョコレート沢山いただきました。
にきびできてしまわない程度に後日少しずついただきました。
ありがとう。

81回目となるミューズとブランチ。
今年から場所を変え下北沢での開催となったが、新たな場所にまたこうして我々を呼んでいただけた事 とても嬉しく思ってます。
個人的には下北沢フォークソング部というイベントに何度も参加した場所、嶋田さんのイベントにお邪魔して沢山カバー曲を唄った場所、それから最鋭輝、晃士さんのメルシー兄弟の舞台を何度も観に行かせていただいた場所という事で、久し振りに440に訪れるのが自分にとって楽しみでもあった。


1. 訣別
2. 都会
3. 自己嫌悪
4. 泥濘
5. 挽歌
6. 希望の花

今回の選曲・・最後の 希望の花 以外すべて漢字表記のタイトルで、自分で少し可笑しくなった。
ですが、こういうのもまたらいむらいとの持つこだわりのひとつなのかもなぁとも思いました。


これまで らいむらいと 数えきれない程の舞台に立ってきたが。
ミューズとブランチは、他のあらゆるイベントで舞台に立つ時とは明らかに違った感覚を持つのだ。あたしは。それは恐らく ミューズとブランチに対する自分たちの心持ちの部分ではなく。
マギーさん始めイベントを企画する方たちの情熱、それから月に1度このイベントを楽しみにされてるお客さんのあたたかい雰囲気が 自然に我々をそうさせてくれるのだと思うのです。
あたし 普段の舞台では殆どお客さんに言葉投げかけずといった事が多いのだが、ミューズとブランチにおいては 本番無意識にお客さんとのコミュニケーションを図ってしまう。
こうして渋谷から下北沢へと場所を変え、新たな会場においてもやはりあたしはこの日同じように無意識にお客さんと言葉を交わした。
素敵なイベントです。ほんとに。
またこれからもちょくちょくミューブラ、お世話になりたいなぁ。
マギーさん始め音楽隊の皆さん、高木フトシさん、ミューブラ 440スタッフの皆さん、そしてお越し下すった多くのお客さんと一緒に今回も優雅な土曜のお昼を過ごせました。
どうもありがとう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2月12日 荻窪 クラブドクター | トップ | 3月15日 本八幡 ルート14 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。