釣・食・感

釣行記録と釣魚料理、雑感等をつらつらと。

【食】ヒラメのムニエル・出汁茶漬け、マゴチの塩焼き・煮こごり

2018-05-25 06:01:00 | 釣魚料理
ヒラメとマゴチをいただくのも3日目になるとさすがに抵抗に合って、かみさんから、晩御飯は麻婆豆腐にするから。と宣言される。

それにもめげずに、邪魔にならない品にするからそこを何とか、と許しを貰って仕立てましたよ。


(それでも外さん。)

やはり刺身は必須で、この3日間を食べ比べると、今回が身質と旨味のバランスが一番好みかもね。


(半身を焼く。)

マゴチの身をぶつ切りにして一口サイズの塩焼きに。
皮目が香ばしくて身はジューシーで言うことなしの旨さ。
マゴチもヒラメに負けず劣らずやりますな。


(プリプリです。)

2日目のマゴチのアラ煮の汁をヒラメの潮汁で少々割って冷した、煮こごり。
熱々のご飯に乗せてかっ込むと堪りませんよ。


(3日目の集合写真。)

最後はご飯にヒラメの刺身を乗せ、前日の潮汁の余りをぶっかけて塩・コショウをパラッと。
ヒラメの出汁茶漬けで〆る。


(贅沢ですな。)

ヒラメの刺身や潮汁は外でも味わえるだろうけど、茶漬けでズルズルとかっ込めるしあわせは家ならではだね。
何と贅沢なんでしょう。


(ふわふわだ。)

更に4日目は火を使った料理で、ヒラメのムニエルに。
皮目をカリッと焼いて身はふっくらと仕上げると、セボンと唸っちゃうよ。

久しぶりの底もの白身をしっかりと、飽きられるまで味わいましたよ。

・ヒラメの刺身
・ヒラメの出汁茶漬け
・ヒラメのムニエル
・マゴチの塩焼き
・マゴチの煮こごり


🐡
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 【食】ヒラメの刺身・潮汁、... | トップ | 【感】親子DEエンジョイフィ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣魚料理」カテゴリの最新記事