釣・食・感

釣行記録と釣魚料理、雑感等をつらつらと。

【感】東扇島西公園の釣り

2016-05-16 12:05:00 | 釣り
久し振りの陸っぱりで行った東扇島西公園。
以前の釣行記録の中で書いた釣り場の解説を改めて書いておこう。



(場所はここ。)

東扇島西公園は全長600m程もある川崎市では貴重な釣りができる公園で、休祝日には多くの釣り人が訪れるファミリーにもおすすめの釣り場。
東扇島には東公園もあるけど、こちらは釣り禁止だから注意。

川崎市のホームページの解説はこちら

潮通しが良い人気の公園先端は徹夜組もいる滅多に入れない鉄火場。シリヤケイカが良く揚がるようだ。
先端から方位広場あたりは80mくらいまで根があるので100m以上の遠投が必要。常連さんに聞くと、シロギスは型、数ともにここのポイントが良いとのこと。手前でサビくと即根掛かりする。


(方位広場付近。)

公園中央付近での釣りは1回しかない。50m付近にキツい高根があって、PEを高切れさせてからは恐くて近寄らなくなった。でも、夏場はマゴチの一等ポイントらしい。


(中央付近。)

第一駐車場から公園手前側にはウッドデッキがあって本気投げにはちょっと窮屈。岸から手前30mくらいは根があるので50m以上投げるのが安心。狙い目は80m付近のカケアガリ。
根があっても粒根がある程度なのでファミリーにおすすめの場所。釣果は落ちるけどね。


(ウッドデッキがある手前側。)

東扇島西公園はハイシーズンの休祝日だと5:00には行かないと釣り場を選べないかも。

エサは第一駐車場にアオイソメの自販機があるし、勇竿さんの出店があるので現地調達できる。
釣果状況も勇竿さんのHPでチェックできるのでありがたい。

勇竿さんの釣果情報

ここは公園なのでトイレや水道が完備してるし、24時間の駐車場(有料)もあり、芝の広場もあって、家族連れでものんびりできる。

常連さんやベテランの人達もいるけど、釣具屋の初めてセットを買ってきたまま乗り込んできた家族や、釣りを始めて間もない方々も良く見る。入門にもいい場所だけど、サビキ釣りのターゲットが揚がってないと釣果の面はやや厳しいかもしれないな。
ウキウキして愉しげに釣りを始めても、釣れないことに飽きた子供たちが原っぱに遊びに行っちゃう姿も度々見かける。

週末にびっしりと人が押しかける釣り場で釣果を揚げるには、それなりに釣りの基本を知っておかないとね。
次はそのあたりを整理してみようかな。



🐡



『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 【食】シロギスの糸造り・骨... | トップ | 【感】釣りの基本を考える ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り」カテゴリの最新記事