釣・食・感

釣行記録と釣魚料理、雑感等をつらつらと。

【感】ブログ開設3周年

2018-10-04 06:02:00 | 雑感
本日10月4日で当ブログが開設から3年となりました。
ご覧いただいている方々に感謝申し上げます。


(節目には富士山。)

何とか初志の週1更新は維持できているものの、やはりこのペースが精一杯。

釣行は湾フグを中心に月2回ペースだけど、この一年はリベンジ戦に敗れ続けた印象です。

まずはキロオーバーのリベンジに挑んだトラフグ
期間限定のため今季は1度しか乗れなかったけど、アタリもカスリもなく見事にボウズを食らいましたよ。
大型はまた来年にお預けです。


(これは去年の33cm。)

そしてテンヤマダイ
出船中止になったフグから乗り換えで初挑戦して、大物を掛けるもバラしてボウズ。
その後3度リベンジに挑むも、未だに型を見れてません。
赤い魚体にお目にかかれるのはいつのことか?
道のりは厳しいです。


(なかなか掛けられません。)

直近では良型複数匹を狙ったLTオニカサゴ
これも期間限定で1度しか乗れず、結果はリリースサイズのおチビ1匹と惨敗。


(大きく育ってね。)

なかなかに厳しい戦いを強いられてますな。
コツコツと経験値を積んで、いつかは必ずリベンジを果たしますよ。


初挑戦した釣りものは、リベンジ中のテンヤマダイ。
いまだに型を見れてなく、途中ひよってタイラバに浮気しょうか、と数セット購入したものの、迷いを振り払いひとつテンヤを貫いています。
苔の一念が報われるのはいつでしょう?


(駆け引きが魅力。)

もう1つはLTヒラメ
マゴチ釣りで何度か揚げていたものの、専門で狙ったのは初。
活餌釣りのハラハラドキドキは愉しいですね。
食でも楽しみだから今後は毎年乗りますよ。

マダイとLTヒラメを意識して夏のボーナスでムーチングロッドを買ったものの、まだ出番なし。
魂が入るのはまだ先になりそうです。



(マス釣り体験。)

JOFI神奈川の活動ではジャパンフィッシングショーに参加、子供たちと楽しい時間が持てました。

4年目を迎えても、釣行記でテクを語れるほど技量は進歩していないので、これからも自分のための記録と揺れる心情をつらつらと書き連ねていきたいと思います。


🐡
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 【釣】釣行前記 (2018/09/2... | トップ | 【釣】引きの強さを実感する... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑感」カテゴリの最新記事