じしばり

60歳になっちゃいました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カジキマグロ

2009-02-28 19:36:26 | 魚料理
今日の晩ご飯は久しぶりにカジキマグロです。

いつも通りアラですけど 

ここんとこアラにめぐり逢えませんでした。魚屋で見つけたら迷うことなくゲットです

一緒に盛りつけたのは、豚のタン(牛タンは高くって、、、)、新タマネギ、ブロッコリー、ベークドポテトです。

全体はコレ 

花粉が飛んでない事を祈りつつ摘んだ、庭のミツバの味噌汁つき。

娘の作った白菜の炒め煮 

昨日、花粉症があまりに酷かったので、今日は家の中でもマスクをしていました。そして、薬もきっちり飲んだので、昨日よりだいぶラクでした。

根がズボラな私は、ちょっと調子がよいと無意識のうちに薬を飲むのを忘れるようです。

苦しいのは自業自得なんだと思います。気をつけなくっちゃ

海老天

2009-02-27 20:18:09 | 魚料理
今日は花粉症が特に酷かった。目をこすりすぎて目じりが切れてくる感じだし、ほっぺたも赤く腫れてきちゃうし、、、。何より傷つくのは、他の花粉症の人が「今日は割合ラク」なんていってること。

雨交じりの天気でコレだから、晴れると予報の出ている明日になったら、どうなってしまうんでしょう。
朝一番でとんぷくを貰いに行かなくては

晩ご飯はコレ 

メインは海老天 

本当は生サクラエビのかき揚げを作りたかったんだけど、魚屋を覗いたら、悪天候のためか入荷がなかった

急遽、冷凍庫に入っていたエビを使って海老天になりました。

一緒にごぼうと人参のかき揚げも作りました。ごぼうはやっぱりいい香り

ファミレスなんかで出てくるキンピラゴボウは、香りが薄くて美味しくないと思います。水に漬けすぎなのかなあ。

汁物は娘が作りました 

いつものなべ用の「比内地鶏スープ」に冷蔵庫のあまり野菜を入れた、しょうゆ味のスープです。

キリタンポが1本だけあったので、いつもより小さく切って入れました。

根菜がいっぱい入って、体が温まります

それにしても眠い。花粉症の薬が効いているのかなあ

鶏ハム

2009-02-26 20:06:34 | 肉料理
今日は浜松までお出かけでした。普段遠出しない私としては、電車で片道一時間のお出かけはかなりの負担

ご飯は簡単に出来るものにしました。

こんな感じ 

メインは作り置きの鶏ハム 

いろんなところで取り上げられているけど、鶏胸肉に多めの塩と砂糖をすり込んで冷蔵庫で何日か寝かせて、ボイルしたもの。

鶏の安いときに仕込んで置けるし、茹でてからもある程度保存できるので、今日みたいなときには便利です

一緒に盛りつけたのは、娘の作ったジャーマンポテトと市販のだし巻き卵。

ポテトのほうは良かったけど、卵は、、、。粉末の出しの素を使っても、自分で作ったほうが良かったかなあと反省するお味でした。

昨日に続いて椎茸 

今日はマヨネーズとピザ用のチーズを乗せてチンしました。2-3分レンジにかければいいのでとってもお手軽。キノコ大好きな私、そして好まない家族もいる我が家ですから、登場回数が増えそうです。

浜松でまるたやの「あげ潮」と

たこまんのあまから団子を

買ってきました。

あまから団子は、

みたらしだんごの団子の中にこし餡が

入っていて、とっても美味しかった

浜松にいた間中、くしゃみ一つ出なかったのに、こっちに帰ってきたら途端にくしゃみは出るし、目はかゆいし、、、
こっちのほうが、スギ花粉の量が格段に多い感じです

椎茸

2009-02-25 20:23:59 | 野菜料理
今日は原木栽培の椎茸を食べました。



椎茸は原木栽培か菌床栽培か、表示が義務付けられているらしい。

私のお気に入りは原木栽培。特に冬の原木栽培の椎茸はゆっくり成長するらしく、味が濃くてお気に入り

調理法はごく簡単に、イシヅキを取ってマヨネーズをニュッと搾り出し、摩り下ろしたにんにくをチョンっとのっけて、電子レンジで2-3分加熱。

テレビで紹介されていたのを、今晩初めてやってみました。

にんにくが青くなってしまったのが、気になるところ。改良の余地があるのかもしれません。

右側は春の香り、メカブです。家で加工するとヌルヌルして扱いにくいけど、たっぷり食べられます

全体はこんな感じ 

メインは娘の作ったしょうが焼き 

一応「いもぶた」というブランド豚。

ブランド名のついた肉があったり、カナダやメキシコ、ブラジルから輸入された肉があったり、何を基準に選んでいいのか、そのときの気分に左右されたりもして、迷ってしまいます

ブリ大根

2009-02-24 20:11:59 | 魚料理
今日のメインは娘の作ったブリ大根。

人生初のブリ大根 

作っているときは、こんな料理、食べたくないなあ、って思っていたんだって。だけど、出来上がって鍋の蓋を取ったら、大根の色がスッゴクよくって食欲をそそられたんだって。

食べてみたら美味しくって、最後はおツユをご飯にかけて美味しく完食だったんです

しょうがの千切りは雑なので、だいぶ恥しいらしいですが、お味は良かったです。

日本の魚食文化はすばらしい
しょうがが細く切れるよう、包丁を研ぐことにします

全体はこんな感じ 

作り置きの焼き豚、鶏の照り焼き、ポテトサラダが並び、オードブルのように冷たい料理ばかり。(切るだけだったから私はラクだったけど)

ブロッコリーとブリ大根がなかったら、体が冷えてしまいそうな晩ご飯でした。

キリタンポ鍋

2009-02-23 19:40:55 | 肉料理
今日は仕事はお休み。だけど、午後から予定が入っていて、帰ってきたのが4時過ぎ。なおかつ出先でとっても緊張したので、手間のかかる晩ご飯はパス

なので、お鍋です 

キリタンポ鍋です。市販の比内地鶏スープとキリタンポ(どっちも半額シールつき)を使っています。

他には普通の鶏肉、シメジ、豆腐、ねぎ、せり、頂き物の白菜(コレを早く使い切りたかった)、焼いた餅などが入っています。

おなべ用のスープはどれも結構いいお値段で、買うのもちょっと迷ったりするけど、このスープはおいしいと思います。

ほかに並べたものも簡単なものばっかり

コンニャクの田楽 

牡蠣のオイル漬け 

パセリとマスタードシードも一緒に漬け込んであります。たまたまあっただけだけど、、、。

今週から来週にかけて、プライベートでなんだか忙しくなりそうです。

報われるのならどんなに忙しくってもいいんだけど、そうじゃなければ疲れが倍増
どうか前者でありますように

マグロのカマ

2009-02-22 18:53:01 | 魚料理
昨日から今日にかけて、花粉症で酷い目にあっていました。

こんなに辛いのなら、目も鼻もいらないって言い切ってしまいたいくらいでした。一体誰がこのあたりに杉の木を植えたのでしょう。断固抗議したいものです。

頭も朦朧とするし、何より不愉快

気を取り直して作った晩ご飯はコレ



外に出たくなかったので、冷蔵庫の中を総動員。

メインはマグロのカマ 

生の本マグロの子(この辺ではメジって呼びます)のカマと頭の部分です。私だけ心臓もついてます塩焼きにしました。

鬼おろしで卸した大根おろしを添えましたが、画像では白がとんでしまって、なんだかわからなくなっちゃいました。

みんながカマを食べるわけじゃないので、焼き豚やポテトサラダの量で調節したり、自家製わさび漬けと黒ハンペンを食べてもらったりしました。

夜になって花粉症はだいぶラクになりましたが、昼間の不機嫌を見ている家族はそばに近づいてくれません

お寿司

2009-02-21 19:30:46 | 魚料理
今日の晩ご飯はお寿司でした。



いつものようにマグロ尽くし。珍しく作った巻物は三種類。本ワサビの千切り、瓶詰めのうに、半端に残ったまぐろを芯にしています。

全体はこんな感じ 

本当は、昨日お寿司にするつもりでした。ばあちゃんの誕生日だったので。

市内のジャパンベリーに行って特大の苺も買ってくるつもりでした。

日中にイレギュラーなことがあって、スコーンと忘れてしまい、晩ご飯を食べているときに苺がテレビに映って、やっと思い出しました。

今日になって苺を買いに行きましたが、期待していた特大の苺はありませんでした。

12月か1月くらいだったらあったのかも知れません。以前見たときはおにぎりと見間違うくらいに大きな苺が並んでいました。

あと何回も食べられるわけじゃないし、、、などと旦那様は不謹慎なことを言っています(自分の親だから言えるのよね)

昨日、今日とお米をたくさん食べる料理が続きました。米袋の残量が見る見る減ってく感じです

石焼ビビンバ

2009-02-20 20:08:35 | 肉料理
今日は石焼ビビンバです

いつものようにステーキ皿で 

全部を混ぜながら、卵に火が通るのを楽しみながら食べます

全体はこんな感じ 

ワカメのスープ、ふろふき大根、随分前に漬けた紅生姜。みんな優しいお味でした。

昨日のイカの残りで塩辛 

イカの肝は墨袋をはずし、強めに塩を振って一晩置きました。刺身の残りのゲソとエンペラを細かく切って塩を振っておいたものと合わせて完成です。

これまた、自家製っていいなと思えるお味でした。

ご飯をたくさん食べる献立だったので、おかずが少なくても腹持ちのいい晩ご飯でした

わさび

2009-02-19 19:02:56 | 野菜料理
今日の晩ご飯は和食です。



メインはお刺身

いつものマグロと、一杯250円だったイカの糸造り。まだ、生きているイカだったのでとっても美味しかった。

お刺身にしたのは、ワサビがあったから

光の加減で上手に撮れていないけど、直売所でゲットしたもの。市価の半値以下でしょう。

茎の部分もついていたので、付け根から茎の部分で

わさび漬けを作りました 

茎の部分が100グラムあったので、酒かすを150グラム用意。(同量くらいでもいいかも)

茎を細かく刻んで熱湯を掛け、密閉容器に移して軽く塩を振り馴染ませる。(蓋をしておかないと辛味が逃げてしまいます)
酒粕をレンジに30秒くらいかけて柔らかくして、みりんと砂糖を大さじ2ずつと塩を小さじ半分くらい入れて練り、ワサビの水気を絞って混ぜ込んで出来上がり。

本物のワサビを食べることなんてめったにないけど、大井川の上流あたりで取れたワサビ、ありがたく頂きました