美味-BIMI-

♪美味しいもの・旅・国際交流・家庭菜園が大好きなmyu-myuの毎日♪♪外国人専用GuestHouseも手伝っています♪

のだめカンタービレvol.56 映画<のだめカンタービレ最終楽章・後編>

2010年04月18日 | TV・映画・観劇・観戦<2006~2010年>

 

昨年12月に公開された『前編』に続き、『後編』観てきました!!

初日・予約での映画鑑賞です!^^!

1日の舞台挨拶・観客動員数の最多記録(12,107人)も突破したそうですよ!!

凄い!^^!

(→<のだめカンタービレvol.42 映画<のだめカンタービレ最終楽章・前編>>)

(→<のだめカンタービレvol.44 映画2回目!^^!

             <のだめカンタービレ最終楽章・前編>>)

 

のだめカンタービレって何?もう説明は要らないですよね~~~^^;。 

累計発行部数3300万部を突破!足掛け10年続いてるクラシック漫画。

言わずと知れた天才的ピアニストののだめ(上野樹里)と

指揮者として頭角を現してきた千秋(玉木宏)との恋愛模様と、

のだめの音楽成長物語です!^^!

今回は、いよいよ最終回!

ドラマ版のレギュラー陣が一堂に会し、

「のだめファン」には納得の華やかなでした。。。

 

   『前編』では、コンサートでの千秋の見事な弾き振りに、

   「どんどん先輩が自分を置いて先に行ってしまう・・・。」と、

   のだめが、嫉妬と焦りを感じ始めたトコロで終わりました。

 

『後編』ののだめはギャグは少なめ。

それぞれの恋愛模様と成長、心の様子がくっきりと描かれていました。

思わず涙が流れるみゅうみゅう(感動)。。。

人間は、1つの成功の上に次がある、

いつもいつも成長していかなければいけない、

そんな深い喜びを目指す生き物である、そんなコトを強く感じた『後編』でした。

きっと、コレって芸術家だけに限ったコトじゃないんだろうなぁ~~~^^

とにかく見に行って良かった!!!

 

<のだめカンタービレ 最終楽章 後編>

   オフィシャルサイト → http://www.nodame-movie.jp/index.html#/top

  YouTube → http://www.youtube.com/watch?v=2DUPgn-tB9o

           →  http://www.youtube.com/watch?v=StFki1F62yo

 

 

あらすじ。。。

離れ離れに暮らすことになった、のだめ(上野樹里)と千秋(玉木宏)。

そんな矢先、エリーゼ(吉瀬美智子)は千秋に、

孫Rui(山田優)との共演話を持ちかける。

千秋がヨーロッパデビューを飾ったウィルトール・オケとの競演だ。

 

一方、のだめ。

自分もコンクールに出ようとオクレール先生に直訴するが、

先生は許可をくれないばかりか「課題もちっともやってない」と呆れられる。

焦りを感じるのだめ。

 

そんなのだめの元に、峰(瑛太)と真澄(小出恵介)が突然現れた。 

ヴァイオリンコンクールに出場する清良(水川あさみ)を

密かに応援するためだ。

久々の再会に盛り上がるみんな。

 

コンクールを訪れたのだめは、

ピアノ部門で聴いた、ラヴェルのピアノ協奏曲に心奪われる。

この曲こそ千秋と演奏する曲だ!と、のだめは夢見るも・・・、

実は千秋がRuiと共演する演目でもあった。。。

 

演奏会当日、のだめが思い描いていた以上の演奏で観客を魅了する千秋とRui。

のだめは、その素晴らしさにさらに打ちのめされる。 

もうどうやって立ち直ればいいか分からないのだめの前に、

シュトレーゼマンが現われて、

自分の演奏会でののだめとの共演を決めてしまうのだが・・・!?

 

  劇場プログラムとマングースのブックマーカー^^v。

                これから熟読する予定です~~~。。。

入場者プレゼントの  

       特製ブックレットとポストカード!^^!

      「のだめ」3大ラブシーン~~~!

      「モーツアルト」「大川ハグ」「こたチュウ」!!! 

 

出演者。。。

上野樹里、玉木宏、瑛太、小出恵介、ウェンツ瑛士、ベッキー、

福士誠治、吉瀬美智子、山田優、竹中直人、水川あさみなどなど。。。

 

 

いくら苦しくても、

気が遠くなるほどの孤独な戦いが待っていようと、

こんな喜びがあるから、

何度でも立ち向かおうと思えるんだ・・・。

 

 

コレで、本当に終わりなのかな~~~

映画の終わりも<fin ?>って、?がついてたし、

「のだめカンタービレ アンコール オペラ編」とか、連載されてるし。。。

なんだか、終わらない気がする!

みゅうみゅうなのでした(希望)。。。


コメント (79)   この記事についてブログを書く
« 2010 SPRING DAYGAME  神宮... | トップ | タイ【ホームくん】が行く・... »
最新の画像もっと見る

79 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (仙丈)
2010-04-18 01:54:27
私も月曜日か火曜日に観に行くつもりです。
なので、こちらではあらすじ部分は読みませんでした。
マングースファンなので、映画のどこかでマングースが登場しないか探すつもりです(笑)
映画を観たら記事をアップしてTBさせて頂きますね!
面白かった!^~^! (みゅうみゅう)
2010-04-18 15:53:59
仙丈さん→マングース。
  私も大好きです!!!
  劇場には色々マングース・グッズも売ってました。
  私は千社札(木札)とプログラムのおまけのブックマーカー(栞)をGet^^
  映画見たら、TBしてくださいね!
  遊びに行きます~~~!
TBありがとうございます (エルコン店長)
2010-04-18 17:19:27
ブログを読んでいて、場面が浮かんできました...m(^^
私も同感で、続編がありそうな気が・・・!?
あったらいいですね!!
すいません (エルコン店長)
2010-04-18 17:22:12
RSSが間違っていたようです
申し訳ありませんm(__)m
TBありがとうございました (akichi)
2010-04-18 21:37:54
のだめカンタービレ56回もの記事すごいですね!
私もマンガを読んで”のだめワールド”にはまった口です。ドラマ化での実写版。この世界を実写で表現出来るのか?と最初思いましたが、見事なキャスティングによってマンガに無い魅力的な作品が出来上がったと思っています。
マンガでは表現できない”音”の世界にも浸れる事が出来、クラシックが身近なものになりました。
DVD等でこれから何度も見返すことになりそうです。
TBありがとございました (DASH)
2010-04-18 23:24:14
のだめカンタービレを通じてクラシック音楽が若い世代に広まっていくことが素晴らしいですね。
ありがとうございます^^ (みゅうみゅう)
2010-04-18 23:51:04
エルコン店長さん→コメントありがとうございます^^
  遊びに来てくれて嬉しいです。
  ホント~~に、続きが見たいみゅうみゅうです!^^!
ありがとうございます^^ (みゅうみゅう)
2010-04-18 23:53:43
akichiさん→コメントありがとうございます^^
  遊びに来てくれて嬉しいです!
  のだめ大好きです~~~♪
  ドラマにアニメに映画。
  気付いたら、記事も56回とかに、なってました。
  でも、全然飽きていません~~~。
  凄いですね!^^!
  ホント^^クラシックが身近になりました!
ありがとうございます^^ (みゅうみゅう)
2010-04-18 23:55:48
DASHさん→コメントありがとうございます^^
  遊びに来てくれて嬉しいです!
  のだめを初めて読んで(漫画で^^)、
  もう10年近く!!
  クラシックが身近になったのは、のだめのおかげですね。
  のだめ大好き!^^!
  
もう! (なこ)
2010-04-19 10:23:25
もう観に行かれたんですね!
私も早く観たいナ~。
漫画は読んだので、話の筋は分かってるんですけどね
オペラ編を連載中なんですか!!
これはもう、続編に期待ですよね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

TV・映画・観劇・観戦<2006~2010年>」カテゴリの最新記事