Capriccioso 街角の本屋 +++ miyu's room+++

「ひとりごと」を言うのではなく書こう☆という感じの日記です。
我がまま、気ままに、そこはかとなく…

JPIC読書アドバイザー養成講座(最終講義)3

2012-02-28 | Weblog
さて、いよいよ養成講座最終日です

登校も今日が最後 この日の夜も同じホテルで宿泊
なので、「行ってきます」という感じでホテルを後にしました

講義内容です 第4回スクーリング二日目

グループディスカッション
昨日の討議内容の発表 私はグループ7でした。

講義『文字・活字文化の復興策』
肥田美代子先生
JPICの理事長である肥田先生。
政界でご活躍後、このJPIC 
財団法人出版文化復興財団理事長としてご活躍
現在は財団法人文字・活字文化推進機構の理事長としても
ご活躍され、さすが現役で活動されているだけあって、
「第一線の今」のお話が聞けて勉強になりました。
先生が執筆された絵本はまだ読んでなかったので
ぜひ読みたいです。

講義『良き読者、読書アドバイザーとして』
我らが養成講座の専任講師 永江朗先生。

みんなが愛してやまない永江先生。
ひとりひとりにくださったレポートの添削。
ディスカッションの講評。
どれも先生ならではの観点とセンスで
私たちを褒め、やる気を引き出してくださるその技量に
脱帽です。みんなが頑張ってこれたのも先生のおかげと
言っても過言ではないと思います。
永江先生、ほんとに有難うございました。

記念講演
『本のちからは伝えてゆくちから』
長田弘先生。
いよいよ卒業です。
この講座はほんとに素晴らしい先生ばかり
こんな素晴らしいカリキュラムが組まれてる講座って
なかなかないと思います。
参加できてほんとによかったです。

修了式
ご来賓に社団法人日本書籍出版協会理事長 相賀昌宏様
社団法人日本出版取次協会会長 山崎厚男様
日本書店商業組合連合会会長 大橋信夫様
にご出席頂き、お一人ずつお話まで賜り嬉しさいっぱい。

JPIC側のご来席に大阪屋社長のお名前もあったのですが
代理の方のご出席でした。

懇親会


皆様のおかげで卒業です

みんな、写真UPはOKかな 
全員にお断りはできないので、一応少しぼかしてUPします

この写真はメンバーのプロの写真家の方が撮ってくださってるので
残念ながらご本人が入ってないのです
メンバーじゃない主催者さんが撮ってくださった写真が
うまく撮れてなかったらしく…

かわりにここで宣伝しておこっと

この写真家さんはプロの動物写真家で、
さとうあきらさんです
勿論、本も出されてますよ


JRACにも加盟して、私たち19期独自の
メーリングリストも作ってくださった方がいて、
別れというよりはこれからも繋がっていこうという
懇親会でした

こんな前向きで素敵な方々が集まった19期
私はやっぱり運がいいです

終了後、いつもの様に仲間と駅まで神楽坂をおります
19期の仲間に「ここはおすすめだから絶対行って」と
言われてた甘味処に寄るという話をしたら、
みんなそれぞれ時間が迫ってるのに
一緒に寄ってくれたの

甘味処【紀の善】

専任講師の永江先生もここのあんみつがお気に入りだとか


最初にお茶とともに運ばれてきたおかき


私は名物のあんみつをオーダー
おすすめ頂いたのが『あんみつ』だったので、
友人もこれをチョイス。


豆かんが好きという友人がオーダーした豆かん

美味しいし、何より仲良しさんで食べれたのが
嬉しい やっぱり一生の思い出だよぉ
ハートのおせいべい
大人になってこんなキラキラな学生気分 
ぜったい、ぜったい、忘れないよ


友人と別れ、一人ホテルに戻り、残業で疲れてる姉を迎えに
途中の駅まで出てウインドショッピング
仲間と別れたばかりで、胸がいっぱいで何も買えませんでしたが
気持ちの整理に丁度よい時間でした

気分一新、姉と食事をして最後の夜を楽しみ、
翌朝空港まで送ってもらいました


あっという間の飛行時間 姉も私もそのまま仕事日 
メールで「無事着いたよ」連絡をして、日常生活に戻りました。

スクーリングの度に連休を取り、ご迷惑をおかけした
店長を始め職場の皆様、エリア責任者様、
皆様のおかげで長年の夢だった講座を受講することが
できましたほんとに有難うございます

資格をとって何が変わったわけではありません。
まだまだ勉強しつづけなければならないし、
これには終わりはないと思うし。
でも自分の中にかなり大きな支えができました

本が好きで趣味がそのまま仕事になってるとはいえ
やはりいろいろあります。
でも私には19期の仲間がいる。日本全国に様々な活動を
しながら毎日頑張っている100名(修了したのは99名ですが)
の仲間がいます。

受講できて、この19期のメンバーの仲間になれて
ほんとによかったです
ありがとうございました
コメント (4)

JPIC読書アドバイザー養成講座(最終講義)2

2012-02-27 | Weblog
ホテルに荷物を置いた後、いつも通り姉と合流
毎回、姉にはお世話になりっぱなし
今回も2泊、一緒のホテルで過ごしてくれます

とりあえず時間があるうちにお土産購入と
お食事に…という事で東京駅周辺へ

食事はおでんにするかカレーにするか散々迷って、カレーにしました

インド王侯貴族の料理店Raj


お店の人が全員インド人っぽいです。
日本人はいない感じ


前菜がわりにきた一品
ナッツに香辛料がかかっていて、食欲がましてきます


豪華版です さすが王侯貴族料理


ナンが美味しいです


甘い飲み物が苦手なので、ちゃんと飲んだ事がなかったチャイ
タピオカも久しぶりです

お食事をしながら、ゆっくりおしゃべり
6歳上の姉多分ずっとこうやって甘えていくんだろうな

身内を褒めるのも変ですが、顔も体型も学力も性格も
すべて私よりずっとずっとずーっといい姉です

子どもの頃はそれがコンプレックスだったりも
した時期もありましたが、仕事が忙しかった母がわりも
してくれていた姉大好きの気持ちがいつもあります

いつまで経っても甘えっぱなしですが、
最近はそれでもいいのかなぁなんて、図々しい気持ちも
出てきちゃってる甘ったれな私です

あー、夕食だけでこんなにスペースをとってしまいました
えっと、ついでに朝食も見てやって下さい

姉は朝食時間より早く会社に出勤したので、
一人でお食事です。


バイキング形式なので好きなものをとれます
最近の主流ですよね。 それはよしとしてこの本棚

いいなぁこの雰囲気 うちの本棚は本があふれかえってて
探すのも大変だもん。 ちょっと整理しなきゃなぁ

そんな事を一人考えつつゆっくりお食事

メニューも後片付けも心配しなくていい、
主婦にはありがたいお食事時間でした

夕食のUPのせいで長くなったので一旦終わりにします
まだまだ続くのだ
コメント (2)

JPIC読書アドバイザー養成講座(最終講義)1 

2012-02-26 | Weblog
やっとUPします
昨年から受講してきた『読書アドバイザー養成講座』
いよいよ最終講義です

修了する嬉しさより最後という緊張感の方が強い感じです
大人になってからの勉強って、学生の頃と違うものがありますね


飛行機で東京へ 

羽田に着いてからはいつも通り、猛ダッシュで会場へ向かいます


出版クラブ会館のある神楽坂
毘沙門天の善国寺に門外からご挨拶

この坂を登るのも今回の講義が最後と感傷的になってたら、
同期の仲間が同じようなことをTwitterでつぶやいていて、
ひとりじゃないという事を実感
今回の仲間はほんと繋がりを感じます

 
数回しか通ってないのに、なぜか懐かしい会館
先生方のご講義や思い出が沢山つまってますからね

 
午前中の講義に臨みます。
皆さんすでにお勉強モード私も頑張ります

お昼は受講生仲間がよく買っていて、
気になってた神楽坂のパン屋さんで購入

なぜか外人さんのお客が多いんですけど
たまたまかなぁ


サンドはパンが美味しいのでぱくっと食べれちゃいます

ほうれん草のキッシュ
お店の味が知りたかったので、定番を買ってみました 
とっても美味しいです 地元にあったら毎日通ってしまいそう
お値段が高いから毎日は無理か


さて今回の授業内容です。
第4回スクーリング 一日目
実習『本のはなし』

講義『読書教育』
辻由美先生 先生の講義内容で印象的だったのが
「読書におけるアニマシオン」
フランスの図書館での実際のアニマシオン風景を
映像とともに紹介してくださって、すごく勉強になりました。

読み聞かせ、おはなし会、ストーリーテリングと
少しずつ勉強を重ねてきたのですが、アニマシオンも
実践してみたくなりました。
これはもう少し深く学びたいです。
今後の課題とします。辻先生、有難うございました。

実習『本のはなし』

講義『発達と読書』
佐々木宏子先生 
「読むたびに私たちは違う人間になってゆく」を
テーマにご講義。 幼児教育における本のありかた、
ブックスタート。同志社や立命ご出身というところに
親しみを感じながら、興味深く聴講しました。

グループディスカッション 討議
今回のグループもベストメンバー
毎回そう思えるのは、19期のメンバーは
全員すごい方々なんだってことですね
みなさん、ほんとすごいです。 勉強になりました。


講義修了後、仲間と駅まで一緒に帰り学生気分
神楽坂は一生の思い出になりそうです

今回は飛行機とのパックのホテルに、出版会館がある飯田橋があったんです
毎回旅費が大変なので、飛行機とホテルのパックセットで参加しています


ホテルメトロポリタン エドモンド


秋田書店さんの目の前でした



お部屋の中も若干広め


入口に靴を履く時用にしっかりした椅子が
ブーツだったのでこれはかなりお役立ち


テーブルに鏡と、ベッドサイドにコンセントがあれば
完璧だったんだけどなぁ
お安い料金のとこですべて希望通りは難しいですね

まだまだ続きます
コメント (2)

ボーリング大会+プチ新年会

2012-02-22 | Weblog
またもや、かなり前ネタ。
ゆかいな仲間たちのボーリング&飲み会です

私は右半身に問題があるので、ボーリングは
1ゲーム位しか腕がもたないのですが、
たまに参加させてもらってます


が、この日は残業日 かなり遅くなってますが、
みんなに会いたいので、とりあえず会場に駆けつけます

みんなの最終ゲームは見れました

このメンバーで新年会はまだだったので
ボーリング後のいつものお食事を飲み会バージョンに
遅い時間、突然行ってもOKな居酒屋チェーン店にみんなでGO


駐車場に車止めて、みんなでワイワイお店まで歩く
こんな事も楽しい比較的暖かな夜でした


みんなゲーム後なので、お腹空き空きモードだったらしく
次々オーダーします


つき出しと珍しくなったユッケ


サラダ 写真は一つですが他にも頼んでます


焼き鳥 写真はタレだけど塩もあったよぉ


パンアイス 名前忘れちゃった


餃子


お茶づけ


ほっけ


山芋ステーキ 野菜チップス


プリン なんか可愛い名前がついてたような…

気のおけない仲間との楽しい時間
いっぱい話してまたお散歩気分で駐車場まで歩いて
それぞれ帰宅
次の日仕事でしたが楽しかったので
朝起きるのも辛くなかったです
翌朝は土曜日でお弁当作りもなかったしね

途中参加でしたが、楽しい時間が過ごせてよかったです



【タワーボウル萩原店】
大分市萩原4丁目227-7
097-554-2511
月〜木 10:00~27:00
金・祝前日 10:00~28:00
土 9:00~28:00
      日・祝 8:00~27:00
あり
定休日等は直接お店にお尋ね下さい。 


【語らい処「坐・和民」大分赤レンガ通り店】
大分市中央町1-4-21 佐藤屋ビル1・2・3F
097-540-5833
17:00~翌日3:00 
金土曜及び祝休日の前日は5:00迄
近隣のコインパーク利用
定休日等はお店に直接お尋ね下さい。
コメント (2)

バレンタイン

2012-02-21 | Weblog
今年もやってきましたバレンタインデー
愛の告白じゃなくて、贈り物をしあう日として楽しんじゃいます
ええ、私はかなりのイベント好きです

前日に手作りしました

毎年同じ様なものになっちゃいますね 
いつものショコラケーキです


皆さんそれぞれ「ブログの写真と違う」などあると思いますが、
14日前後にお会い出来る方々にはお渡し出来る(出来た)と
思いますので、もらってやって下さいね



と、ここまでは14日朝、当日に書いた文章です
この日は荷物の入荷なしのゆっくり出勤の日だったので
途中まで書きかけて出勤しました

さて、頂いたチョコのUPです


可愛いお手紙付き 食べるのが勿体なくて飾ること数日


手作りだからもう限界かなぁとぱくっと食べました
美味しかったよ ありがとー


バレンタイン前にお店に遊びにきてくれて
差し入れということでお店のスタッフにもと
買ってきてくれました
みんな喜びましたよ ありがとね


わが娘たちが作成したガレットとクッキー
母にはこれだったんだけど、他にもチーズケーキや
チーズクッキーなども製作してました
狭い我が家のキッチンですが、2人で仲良く作ってわけっこしてて、
何だか微笑ましかったです

そんな娘(その1)が、バレンタイン直前に福岡に試験を受けに行き
買ってきた、家族へのお土産兼バレンタインギフト


【チョコっとう】の中身はこんな感じ
こーゆーのすごく好き でも食べ過ぎちゃう

ラスクってよくお店で売ってるのは上品すぎて、
私が作るのとかなり違うんだけど、
ここのお店のは私が目指してる味に似てるんだ

この味が好きな人結構多いみたいで、
いつも30分・1時間待ちの行列が出来てるお店です
この日は比較的空いてて30分待ちだったそう。
寒い中ありがとね



ABCクッキングに通ってる友人が教室帰りに
みんなに持ってきてくれたショコラムース

この日はパン教室も受講したらしく、パンも頂いちゃいました
 
クリームチーズが入ったのと、ベリーのパン

ABCに通ってる人、多いよね
同じ仲間にクッキングに通ってるかたもいます。
ホームメイドより入りやすいのかな


大好きな隣の市のお店のチョコクランチ

これは日持ちがするかな 大事に食べよっと
ありがとでした


お店のパートさんの娘さん作 ショコラケーキ

某ホテルのレストランで働いている娘さん手作りケーキ
さっすがプロ 美味しく頂きました


今年はこんな感じかなぁ・・・とここまで書いて
気がつく
 今年はお客様から頂けなかった

現場に異動になってもうすぐ1年なのに、
直接お客様と触れ合う現場にいるのに、
何もないのは初めてかも…

だからどうっていうわけじゃないんですけどね
これはちょっと淋しい事実
ん、けど友チョコたくさんだし
がんばろ
コメント (2)

しあわせのパン@街角の本屋

2012-02-17 | 街角の本屋さん
仕事ぬきで【だーい好きな本たち】の仲間入りした本です。

『しあわせのパン』三島有紀子 ポプラ社
ISBN 978-4591126998  ポプラ社文庫¥630

北海道の湖のほとりにあるパンカフェから届く、
春夏秋冬1年の物語


北海道・洞爺湖のほとりにある小さなまち・月浦。
宿泊設備を備えたオーベルジュ式のパンカフェを営む夫婦と、
その店を訪れるお客さまたちの人生を描く、春夏秋冬の物語です

以下、ネタばれ注意です

実らぬ恋に未練する女性・香織さん。
出ていった母への思慕から父親を避けるようになった少女・未久ちゃん。
生きる希望を失った老夫婦・史生さんとアヤさん

様々な悩みを抱えた人たちが、「カフェ・マーニ」を訪れる。
彼らを優しく迎えるのは、りえさんと水縞くんが心を込めて作る
温かなパンと手料理、そして一杯の珈琲

映画「しあわせのパン」から生まれた、
とびっきり香ばしくて温かい物語です
実際にはない絵本『月とマーニ』が特別付録として
巻末に収録されてるのも、ニクいこころ遣いです


あーいい物語読んだなぁ
そして正直に言うとこの物語、映画でも観たいんです
さすが映画界の俊英・三島有紀子による小説
もうね、読んでて情景がどんどん浮かんでくるの

丁度東京にスクーリングを受けに行ってる時に公開されて、
友人は観に行ったのですが、まさか地元大分で
公開されないなんて思ってなくて、私は行かなかったの。
ものすごく後悔


なんて書きながら未練たらしく検索してたら、
ありましたようやく決まりました大分での上映
3月24日
て二ヶ月遅れ〜
遅いよぉ。待ちきれないよぉ 

まだ映画を観ていない皆さん、すでに観た皆さん、
本もオススメですよ
『かもめ食堂』や『食堂かたつむり』がお好きな方には
絶対です 
コメント (4)

PERLE

2012-02-15 | Weblog
寒かったり、少しずつ暖かくなったり…
春は確実に近づいてきてるようですね

行くと必ずHAPPYになれるお店【PERLE】さんに
お邪魔してきました

パルコ時代からお世話になってますTさんのNAIL SALON【PERLE】
早いものでもう一周年です

おめでとうございます
(画像はPERLEさんよりお借りしました)
一周年記念に頂けるオイルです。

Tさんご自身は遅かったような気もすると仰ってましたが、
いつもいつもお店の事を大事に考えてらっしゃってるから
日が経つのが遅く感じてはるのかな
もしくは、パルコの中のお店の時の賑やかさ=気忙しさが
なくなり、ゆったり癒しの空間で過ごされてるからかもしれません


それぐらい行くだけで癒される空間の【PERLE】
お店の中にTさんがお好きなチューリップも咲き誇ってましたし、
ひと足早い春気分にさせてもらいました


(この画像もPERLEさんにいただいてます)
薬指に3Dアート あわーい色合いで
大好きなお花のモチーフを作ってもらったの
もう見る度、気分アゲアゲです


仕事柄、派手なアートはNG
でも素のままの爪では割れてしまい、指先が使えなくなるので
補強保護を兼ねてのカルジェルです
でもでもたーまにこーやって可愛くしちゃうと
それだけで笑顔がでてきちゃいます
女の子って単純なんだよね


Tさんの癒やしパワーももらったし、
いつもの美味しいコーヒーも頂いて、
また一ヶ月笑顔で頑張れそうです 


【Nail Salon PERLE】
大分市府内町1丁目5-1 COSMOⅡ1F
097-547-9746
11:00~19:00
不定休 事前に予約した方が確実です
カルジェルは勿論、ハンドケア(マッサージなど)や
Footの角質除去などもあります。 
コメント (2)

一泊旅行(唐戸→角島→長府)

2012-02-14 | Weblog
一泊旅行、二日目です


夢は朝寝坊の人ですからね、私
みんな「こんな時しか寝坊できないでしょ」と
朝の待ち合わせ時間もかなり遅くにしてくれたのですが、
やっぱり習慣で早起きしてしまいます

みんなもなかなか眠れず、かなり遅い時間までウダウダしてたみたい
なんだ、じゃあ夜もうちょっと一緒に遊べばよかったね
眠い眼をこすりながら予定より早めに集合しました


朝ご飯も食べずに向かったのは『唐戸市場』です

唐戸市場の裏からみた関門海峡

さていよいよ唐戸市場です
この日は日曜日でセリはお休み 
まぁすでにセリは終わってる時間でしたけどね

おぉーすごい これは目移りする

どうしよぉ、どれも美味しそう

このイカは子どもだそうです。
「おねーちゃん位まで成長するわ」と教えていただきました。
って私、155cmです そんなイカみたら恐いかも


2Fにも食べるスペースがあり、市場を見下ろしながら
食べることができます


悩みに悩んで厳選した朝ごはんです
握りが3貫 ふぐの唐揚げ お汁
お汁は「ふぐ汁」ですよ 寒かったから
もうちょっとアツアツでもよかったなぁ

でも美味しい、すっごく美味しい

食べ終わったあと、アレがコレがとまだまだ大盛りあがり
もう一回お店をまわっちゃいました


で、やっぱり誘惑に勝てず 追加〜
はぁ、満腹 暫く生魚はいらないや



お腹いっぱい大満足した後は、次のお楽しみ『角島』へ

ここの大橋と海がすごいんだって

行く直前にたまたま同じ週末に福岡旅行にこられる方がいて
『角島』のことを教えて頂いたんです
後で話したら同じ日の似たような時間帯に角島に
いらしたらしく… 連絡すればよかったですね

海がね、青いの 真っ青なの


残念ながら曇り空だったので、キラキラな海は見れなかったんだけど
エメラルドグリーンだったり、青だったり、
中の岩の色で黒が見えてたり、透明度の高い綺麗な海
あぁ、晴れの日はもっと綺麗なんだろうな


けどね、私、晴れてると長時間外に出れないから。
夏だったら日傘もありだろうけど、今回は帽子も持ってなかったし
きっと私の為に曇ってたんだと←オイ、オイ、どんだけ自分メインなんだ


公園や漁師の暮らしが見れる路地とかもあって
この路地がものすごーく狭くて大変

軽自動車以外の方は通らない方がいいです
ってか通れないです。 いや通りましたけどおっきな車で


角島の猫ちゃん 観光客慣れしてました 


あとから知ったのですが、この島(角島)
映画『四日間の奇跡』の舞台だったんですね
映画のロケセットもそのままあるみたい



島を後にして『川棚温泉』で一休みしようかと
思ったのですが丁度いい休憩施設が見つからず
長府まで足をのばすことにしました。

『川棚温泉』では名物の『瓦そば』もあったのに
唐戸市場で食べ過ぎていた私たちは
お腹が全然減らず、というかむしろまだ消化すら
してなくて、あえなく却下 あの市場は魔物です


長府の温泉は温泉ランド


ゆっくり湯につかり、まったり休んで、大分へ帰りました


まだ明るい時間帯だったので、帰る途中に関門海峡の
歩いて渡れるエリアを見に寄ってくれました



中はジョギングしている人もいました。
天候や気温に左右されにくいからじゃないと。。。なるほど

上のエリアは公園っぽくなってました。

観光ですからね



本物なんだ おおきいなぁ




あちこち行ったのに、ゆったりできた旅
好きなもの観て、食べて、寝て、あー幸せ
ありがとうございました

運転や旅の計画をしてくれた友人たちに
感謝の気持ちをこめて
コメント (4)

一泊旅行(佐賀→下関)

2012-02-13 | Weblog
友人たちとの旅行
そんなのってすごく久しぶりな気がします
旅行といっても、普段の日帰り旅行の延長で
どこに泊まるのかも直前に決めたという軽いノリのものですが


↓↓↓いつもの日帰り旅行↓↓↓
http://blog.goo.ne.jp/myu-myu_0627/e/e2c41562e2077283d63b2f05fc1f9a05

http://blog.goo.ne.jp/myu-myu_0627/e/d78a2a4c5c65bc64462164e07645029a

とりあえず共通の知り合いがいる佐賀へ行くことに
そこで半日過ごします


すっかりお馴染みになったいつものドライブイン

やっぱ”すりみ”かなぁ



この日からすり身にもチーズが入ったからと
オススメの贅沢チーズ天


ここを過ぎたらあっという間、到着です
運転お疲れ様です


半日と言っても着いてからだから、夕方まで佐賀にいた事になります

この日の宿泊先 下関へGO


途中のドライブイン『金立』

焼ちくわもいいけど、朝もすりみを食べたし…

面白いものを発見
『パラフソフト』

パラフってなぁに

えっと、画像だとよく読み取れませんね
なんか佐賀で開発された栄養価の高い野菜?みたいです。
ここは、アイスクリーム中毒な私としては買わないわけにはいきません


味は・・・ 
かなりクセがあります
でもクリームがさっぱり系なの これがコテコテだったら
厳しかっただろうなぁ きっと何度も試作されたんでしょうね
クセがあるものを食べやすくアイスに混ぜ込んだんだろうな。
ちゃんと全部食べられましたよ


金立にいた猫ちゃん



もう一箇所、下関の手前でとまってくれました。
上の建物は屋上が見晴らし台になっているんだって。

ほんとだぁ 上まで上がってよかった

中のお店はお食事とお土産品店。
本州と九州の境目のお店だから、お土産品も充実してましたよ


ここの関門橋を超えたら下関です


ホテルに到着

荷物を部屋に入れて、早速、街中探検です




思いがけずであった『海峡ゆめタワー』

「あれってタワーなんじゃね?」と見つけてくれて
みんなでその方面に歩いていったら、
ちゃんと到着しちゃって、しかもまだ営業時間
高い所が駄目な私も、こーゆう風に屋内になってれば
大丈夫なの 歩道橋みたいに、柵などが
自分の背丈より低かったりするともう大騒ぎ
恐くても地下道を選びます
なのでここはしっかり登りました


夜景がきれい 下関の夜景も綺麗なんだ

そう言えば私、数年前に門司のタワーから
下関の花火を見たことありました

えーとたしか高層マンションの一部が展望室に
なってたんだよね

あった、あった、コレ、コレ
http://blog.goo.ne.jp/myu-myu_0627/e/777034a8e0f8b3342d4bb925fffdd4d9

この時も無計画に門司港ホテルに泊まって、
ホテルのビアガーデンがいっぱいでびっくりしたんだけど、
食事の後に登ったタワーで花火が見れるってわかって
納得したのでした
そう言えばお食事の値段が高かったのは
花火特別メニューだったのかもしれない


で、下関の話題に戻ります。

『海峡ゆめタワー』は恋人の聖地なんですね

平成18年に日本全国のデートスポットの中から、
山口県では初の「恋人の聖地」に選定されてるんですって
っていうかそういうのあるのを知らなかったです
タワーの中には、お願いすると恋愛が成就するといわれる
「縁結び神社」がありましたよ

「おみくじ」や「おふだ」etc 観光地らしくガシャポンも
あって、ストラップをしてもらっちゃいました

わーい なんかいいことありそう


タワーを堪能した後はお食事に

下関のいろいろな味が試せるのではないかと
タワー近くのお店のバイキングへ行きました

好きなものを好きなだけ

私のはこんな感じ 只「焼きカレー」は
バイキングじゃ駄目だぁぁぁ 
以前本物を食べてるだけにちょっと残念
当たり前だよーとみんなで笑いましたが
 
本物の焼きカレーはこっちです
http://blog.goo.ne.jp/myu-myu_0627/e/2c14fd705d8fbb5ce5b5bb4b9e8cb58a

この日は比較的暖かだったの なので夜のお散歩も快適
途中歩道橋があり閉口しましたが
そんなのも笑い話になる楽しい夜でした
コメント (4)

娘その2と津久見

2012-02-12 | Weblog
前スレの「精密検査」の翌日、
娘その2が病院に行ったらしく、差し出された請求書
請求額¥31000強

なんでも娘その2も学校で倒れ、頭を強く打ったのに
コブができてないと保健室の先生から
「病院で検査してきなさい」と言い渡され、
保険証もお金もないまま検査に行ったそうです

お金は保険証を持っていって¥11325になりましたが、
(それでも高い〜
検査結果が笑えます

診断結果は私と同じ『血管迷走神経反射』 
この病名を引き出すのに、いくらかかってんの
という感じです。(ちなみに私は¥6800でした)
きっと頭を打ってたので、お金がかかる、体にもよくはない
検査器具を通ったんだろうなぁと
それにしてもこれってやっぱり遺伝なのかな

倒れる時は場所に気を付けましょうという感じですが、
コレばっかりはなぁ


さて、気を取り直して、検診に行ったご褒美に
連れていってもらったお出掛けです

検査中に倒れたせいで、かなり時間をロスしてしまい、
更に自宅に眼鏡を取りに連れてってもらうという行動が
入った為、遅めの出発になってしまいました

目的地は共通の友人から教えてもらった『マグロちゃんぽん』
津久見のとあるお店で出してる人気メニューのようです
事前に調べたところ、お昼の後は一旦締り夕方5時から
再オープンとの事

じゃあ先に腹ごしらえ〜という事で向かった先は
コレまた紹介してもらった友人の知り合いが経営しているカフェ
(うーん、”縁”的には遠いですね



と、書かせてもらいましたが、お店の名前も分からず
この付近だろう…という感じで行ったので、
このお店かどうか実は誰もわからなかったり
相変わらずアバウトなノリの私たち
こーゆーアバウトさが、一緒にいてすごく気が楽なメンバーです


よくわからないまま、とりあえずランチです
カレーが3種類あったので、それぞれ違うカレーを
オーダーしました
(ここでお出掛けが3人だった事がわかりますね



チーズカレー


カツカレー 写真大失敗してます ごめんなさい


私が食べた牛肉カレー 
コーヒーは私だけじゃなく、みんなにドリンクがついてます


あとサラダもセットです


後でネットで調べたらパスタが美味しいと評判のお店だったみたい
お店のかた、ごめんなさい


お店にはこんな気持ちよさそうなテラスもついていて
絵本も置いてあったり、癒やしの空間でした

あ、手作りケーキもありましたよ



こちらでゆっくりまったり過ごした後、
となりの施設見学などしながら、目指すは津久見

5時までにはまだ時間があったので、ちょこっと観光です


小雨の津久見の海小雨と言っても傘は必要ない位の雨


グラウンド

いよいよ時間になりお店にGO


ところがなんと

定休日

皆様どうぞお気をつけ下さいませ

この為にワザワザ来たんですが、嘆いててもしょうがないので
近くの『うみえーる つくみんち』さんにお邪魔です
ここは以前来た事があります

↓↓↓前回のうみえーるつくみんちさんはコチラ↓↓↓
http://blog.goo.ne.jp/myu-myu_0627/s/%A4%A6%A4%DF%A4%A8%A1%BC%A4%EB

せっかくなのでやっぱり津久見名物の「ひゅうが丼」をオーダー


昼間のカレーでお腹がいっぱいになってたので
わけっこして食べましたが、美味しかったですよ

県南はやっぱりお魚が美味しいですね
佐伯にもプライベートで行ってみたいなぁ



【cafe&kitchen 80℃ 大分明野ガーデンテラス店】
大分市明野東1丁目2-43
097-503-1880
営業時間や定休日はお店にお尋ね下さい。


【うみえーる つくみんち】
津久見市高洲町3824-69
0972-85-0001
9:00-18:00
定休日等は直接お店に問い合わせて下さい。
コメント (6)