和やか-散歩

「こんな映画見ました~」から「和やか-散歩」へ

着物のリメイク

2021年05月27日 | 手作り

---2021年5月27日(木)---

着物のリメイクが続きます。
若い頃着た夏用の着物、小地谷縮(おぢやちぢみ)をリメイクしました。
浴衣よりは街着として着られる着物です。

エプロンドレスはお腹周りをカバーしてくれるので、イージーパンツの時は便利です。

      

もう一枚はサイドリボンブラウス。直線縫いでとっても簡単!

      
長袖のTシャツの上でも、タンクトップの上でも着られて便利です。
ちょっと華やかなのが気になりますが、年寄りは派手な方がいい!ということで着てますよ~💛

 

 

 

 


 


コメント (10)   この記事についてブログを書く
« ザ・ハッスル | トップ | 裏切りのサーカス »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (7スミレ)
2021-05-29 08:14:28
おはようございます。リメイクとってもおしゃれに
出来ましたね!ブラウス素敵です♫
昨日から爽やかな晴れのお天気が続いています。
お散歩が楽しいです♪
昨年一輪も咲かなかったアガパンサス、今年は
5つも蕾が 嬉しい発見です( ´∀`)
すごい! (シオン)
2021-05-29 11:57:44
着物が涼しげでおしゃれに変身ですね~♪
不器用な身としては、感動、尊敬ものです。
箪笥の肥やしになっている着物達、どうにかしなければと出してみては、またしまっています。
直線縫いしかできないので、クッションカバーにでもするしかないでしょうか(涙)
7スミレさんへ! (小米花)
2021-05-29 21:43:38
着物のリメイク、なかなか面白いです。
今は着物で出かける状況ではないので、
閉めっぱなしだった箪笥の整理にもなっていますね。

アガパンサスは咲くと豪華でいいですよね。
楽しみですね~。
シオンさんへ! (小米花)
2021-05-29 21:54:58
今は着物を着て出かけることも出来ないので、
いい機会だと思い、箪笥を整理しています。

日本では着物のリメイクの本がいろいろ出ているのですけどね・・・。
直線縫いの服もいろいろあるのですよ。
紬や小紋ならお洋服に出来ますが、
友禅染のようなものは、私もどうしようかと思案中です。
巾を合わせてテーブルかけや座布団、そのままで出窓などに敷いています。
以前にシオンさんが帯をタペストリーにしてらしたの、素敵でした。
暖簾のようなものもアイデアかな、と思います。
素敵! (ケイ)
2021-05-30 22:32:40
涼しげで 着やすそうです。
とってもお洒落で 素敵ですね~(*^-^*)
縫えて 作れるなんて 素晴らしいです。
着物リメイクで 色々作れたら
世界も広がりますね。
また作品を 披露して下さいね。
楽しみにしています。 
Unknown (miiba-ba)
2021-05-31 20:09:16
小地谷縮をリメイク!
小米花さんにとってもお似合いの柄だと思いますよ。
呉服屋の事務員をしてたので、着物を
リメイクするのは、何だかとっても「もったいない」気がします。
何も出来ずに箪笥で場所取りもねぇ。
母の着物も何点か貰ったままです。
昨夜も枕カバーのファスナー部分が
ほどけたのをミシンを出さずに手縫いしちゃいました。
こうして実施してるのは、ほんとっ尊敬します。
また刺激をください。
ケイさんへ! (小米花)
2021-05-31 21:58:47
今晩は~。
リメイクを見てくださってありがとうございます。
夏物の和服地は本当に繊細ですね。
繊維が自然の物なので、着心地がいいです。
本当に簡単に縫えるものばかりで、
お褒め頂くのは恐縮ですが、嬉しく思います。(照)
miiba-baさんへ! (小米花)
2021-05-31 22:13:00
コメントありがとうございます。
丁寧に解けば、また元通りになる着物地を切り刻むのは抵抗がおありなのですね。
私は、実家の母が紬を洋服にして着ていましたので抵抗はあまりありません。
(でも、ちゃんと洋服屋さんで仕立ててましたけどね。。。)
箪笥の中に寝かせておくより今着た方がいいような気がしているのです。
取り敢えず普段着からリメイクしています~。
Unknown (ゴロはは)
2021-06-02 08:16:45
おはようございます。
素晴らしいですね。 実用的だし一石二鳥!
それに何よりもステキ~♪ 可愛い~♫
真似できません。
これって、お仕事になりますよ~
注文とれます。
私は、箪笥のコヤシを見ないようにしています。
ところで小地谷縮って? 
夏らしくって肌触り良さそうですね。
ゴロははさんへ! (小米花)
2021-06-02 15:14:50
コメントありがとうございます!

私達世代の女性は、着ないのに着物が箪笥に眠っているんですよね~。
着物を着るのは好きなんですが、今はどこへも着ていけませんね。

小地谷縮は夏用の着物の生地ですね。
下手な説明よりwikiった方がいいですね~。
昔は普段着だったようですよ。

あ、私のミシン仕事は大雑把なので、あくまで趣味止まりです~。( ´︵‘ )

コメントを投稿