和やか-散歩

「こんな映画見ました~」から「和やか-散歩」へ

G.I.ジョー バック2リベンジ

2013年06月18日 | こんな映画見ました~(洋画)
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
---G.I. JOE: RETALIATION---

2013年(アメリカ)

監督:ジョン・M・チュウ 
出演:チャニング・テイタム 、 ブルース・ウィリス 、 ドウェイン・ジョンソン 、 エイドリアンヌ・パリッキ、 レイ・スティーヴンソン、 D・J・コトローナ、 イ・ビョンホン 、 レイ・パーク、 ジョナサン・プライス 、エロディ・ユン、 ファラン・タヒール 
 

 

 

ハズブロ社の人気ミリタリー・アクション・フィギュアから生まれたアクション大作の続編。

復活を遂げた悪の組織“コブラ”の恐るべき陰謀によって壊滅の危機を迎えた国際的精鋭部隊“G.I.ジョー”が、伝説の男を助っ人に迎え、再び世界の命運を懸けて立ち上がる。

出演はチャニング・テイタム、イ・ビョンホン、レイ・パークら前作からの続投組に加え、新たに「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリスと「ワイルド・スピード MEGA MAX」のドウェイン・ジョンソンが参戦。

監督は「ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー」のジョン・M・チュウ。


世界の平和を守ってきた最強の機密組織“G.I.ジョー”。

ところがそんな彼らに対し、米国大統領による冷酷な殲滅指令が発せられ、メンバーが次々と命を奪われる。

かろうじて生き残ったメンバーは、ロードブロック( ドウェイン・ジョンソン)、レディ・ジェイ(エイドリアンヌ・パリッキ)らわずか数名。

陰謀の裏には、最強暗殺者ストームシャドー(イ・ビョンホン )の復活により再び勢力を拡大し始めたテロ組織“コブラ”の存在があった。

窮地に立たされたロードブロックたちは、最後の切り札として初代G.I.ジョーと呼ばれた伝説の司令官ジョー・コルトン(ブルース・ウィリス)に支援を要請。

こうして新たなボスを迎えた新生G.I.ジョーは、世界征服を目論むコブラの陰謀を阻止すべく再び立ち上がるのだったが…。
(allcinemaより)


---------------------------------------------------------------------



前作未見ですが、見に行きました。

前作は、人気フィギュアから派生したTVアニメの映画化、、、という作品のようですね。この説明を見ただけで、私が未見なのが自分で納得でした(笑)。


今回は予告のブルース・ウィリスに惹かれて、つい映画館に行ってしまった、、、というのが本音です。


映画は、まあ面白かった、、、カナ。。。


前作未見なので、比べようもなく(笑)、ただ展開を素直に受け止めて、楽しんだということですね。

 

崖の側面での戦いは、スパイダーマン、そしてドバイの超高層ビルの窓を走ったイーサンを思い出しながらワクワクしました。

 

まあ、この映画は楽しめましたが、このシリーズはもう見ないと思います。


  


 


  



コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 砂漠でサーモン・フィッシング | トップ | イノセント・ガーデン »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ブリ)
2013-06-19 06:59:45
>まあ、この映画は楽しめましたが、このシリーズはもう見ないと思います。

それが正しい選択だと思いますw
ノンストップ・アクション~ (cyaz)
2013-06-19 08:09:25
小米花さん、おはようございます^^
TB、ありがとうございますm(__)m

僕も前作は未見でしたが、ちょうど地上波で放送してましたので、
それで予習・復習をしました(笑)
まあ、単純明解な映画でしたし、
ノンストップ・アクション的なノリで楽しめましたよ~♪
ビョンホンの腹筋、凄かったです! 憧れますよ(汗)
ブリさんへ! (小米花)
2013-06-20 15:46:34
一言感想に反応して頂いて、
ありがとうございます。<(_ _)>



cyazさんへ! (小米花)
2013-06-20 15:51:47
コメント頂いて、嬉しく思っています。
私、前作見てたら、今回はDVDだったと思います。
ブルースに連れて行かれちゃいました。
今後本格参入だったら、どうしようかしら。。。


ビョンホンの腹筋、、、。
確かに、凄かったかも~。
あまり気にしてなかったデス・・・。(T_T)

コメントを投稿