こんな映画見ました~

ブログは開店休業状態です。スミマセン~。
実家の老母の生活サポートのため、バタバタしております。

P.S. アイラヴユー

2008年11月12日 | 英数字
 
『P.S. アイラヴユー』
---P.S. I LOVE YOU---
2007年(アメリカ)

監督:リチャード・ラグラヴェネーズ
出演:演: ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、キャシー・ベイツ リサ・クドロー 、 ハリー・コニック・Jr、ジーナ・ガーション


原作はアイルランドの首相バーティ・アハーンの実娘としても話題となったセシリア・アハーンの処女作にして世界的ベストセラーの同名純愛小説。

ニューヨーク。
ホリー(ヒラリー・スワンク )は陽気で情熱的なアイルランド人の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー )とつましくも幸せに暮らしていた。
だがある日突然、ジェリーは脳腫瘍でこの世を去ってしまう。
それから3週間、ホリーは悲しみのあまり電話にも出ず、引きこもり状態に。
そんな彼女が30歳を迎えた日、家族や親友たちが誕生日のお祝いに駆けつける中、バースデイケーキとテープレコーダーが入った贈り物が届く。
何とその差出人は、今は亡きジェリーだった。
そしてテープには、明日から様々な形で届く手紙それぞれの内容に従って行動してほしい、とのメッセージが。思わぬプレゼントに喜びと驚きが交錯するものの、翌日から届いた手紙の指示に従って行動し始めるホリー。
やがて、彼女は手紙の指示通り、親友たちと共にジェリーの故郷アイルランドを訪れるのだが…。
(allcinemaより)

---------------------------------------------------------------------



ヒラリー・スワンクのラブコメってどうなの~?って思いながら見に行ってきました(笑)。
ちょっとホロリとさせられ、心が温まるラブコメでしたね。
多分それは、ホリーの母親役のキャシー・ベイツのお蔭ねって思ってます。

ジェラルド・バトラーも悪くはないのですが・・・。
ヒラリー・スワンクも上手いのですが・・・。
キャシー・ベイツの存在がなかったら、私はあそこまでジーンとは来なかったですね。
久し振りに見たジーナ・ガーション、相変わらず素敵だったです。

死んでしまった愛する人からの手紙、あんなに素直に言うこと聞けますか~?
どうして今届くのだろうって普通は追及しちゃいますよね。。。
でもそうしないのが映画。
楽しみました♪

ラスト、キャシー・ベイツがプレゼントのお菓子を落としたシーンでの笑顔が、とても印象的でした。
あ~んな綺麗で可愛らしいキャシー・ベイツを見たのは初めてかもしれません。

エンドロールの歌、あんなことって「有り」なんですか?
オリジナルはどうなってるのカナ・・・。
やめてほしいですね・・・。




『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« サラエボの花 | トップ | フィクサー »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
確かに (miyu)
2008-11-12 23:15:39
キャシー・ベイツの存在が大きかったですよね。
ラストの彼女の表情も本当可愛かったです~♪
彼女を可愛いと思ったの、あたしも初めてかも(´▽`*)アハハ
miyuさんへ! (小米花)
2008-11-14 10:36:20
ラストのキャシー・ベイツが可愛かったですね。
ええ~?こういう表情もするのねって。

キャストそれぞれにみ~んな良かったのですが、
私にはキャシー・ベイツの迫力に押されてた、と見えてしまいました。。。
Unknown (ケイ)
2008-11-14 22:22:00
以外に明るいラブコメ風でしたね。
キャシー・ベイツの母と 娘の複線がなかったら
胸キュン度も 少なかったかもしれません~。

ジェラルド・バトラーは 目を付けているのです。
若手?では 中々いいな (*′▽`*)
ちょっと体格が 良すぎるのが 好みではないのですが・・(笑)

TBを やってみますね。
ケイさんさんへ! (小米花)
2008-11-15 21:38:31
TB&コメントありがとうございました!!

この映画どうしようかな~って思っていたのですが、
ケイさんの記事見て、やっぱり見てこようって
行ってきました。

キャシー・ベイツ良かったですね。
もちろん、ジェラルド・バトラーもね。
ケイさんのジェラルド・バトラーは
私のロバート・ダウニーJrみたいな人ね(笑)。

kevinを越えないけど、気になって仕方がないのよねっ。
こんにちは~^^・ (由香)
2008-11-20 13:45:47
お邪魔します♪
この映画は、あまり評判が良くないですが(汗)、私は物凄く感動しました~恥ずかしいくらいに
映画の物語が好きだったというより、亡くなってしまったジェリーの心情を想像して感極まったみたい(笑)
ジェリーはとても素敵だったと思います。ヒラリーも可愛く見えました(笑)
キャシー・ベイツは印象的でしたね~
ラストシーンも可愛らしかったです♪
由香さんへ! (小米花)
2008-11-20 21:21:52
素直な由香さんの感想に、感激しちゃいましたよ~!
ヒラリーが可愛かったですよね。
あのスタイルですから、遠目女学生でしたよ!

キャシー・ベイツの女らしいシーンが、とても印象的でした。

こんにちは♪ (ミチ)
2008-11-21 16:21:10
北陸では晩秋をすっ飛ばして冬に突入しちゃった感じです(泣)
本日車のタイヤを冬のタイヤに変えました。

ヒラリーとラブコメってやっぱり今ひとつだな~って感じてしまいました。
すっごく頑張ってカワイく演じていたのは分かるのですが、どうしても「強い女」のイメージが強くて~
でもね、亡き夫から届く手紙っていう設定はとってもロマンチックで楽しませてもらいましたよ
ミチさんへ! (小米花)
2008-11-22 14:43:28
冬のタイヤですか~~。
東京近郊ではタイヤを変えることはしないので、
そう聞くとビックリですね。

ヒラリーのラブコメは想像がつきませんでしたよ・・・。
でも、女優は演じられるものなんですね~~。

私はこの作品はキャシー・ベイツが正面に見えてきちゃって、ヒラリー&ジェリーがその向こう側にいました。
ヒラリーを囲んだお友達役もなかなか良かったです!
こんばんは~♪^^ (メル)
2009-04-19 19:16:26
この設定、予告編を見てるだけの時は
こんな子とされるの絶対に嫌!って思ってたんですが、本編を見て、まぁこれも映画的にはありかな、と^^

こういう事があったからこその、あのラストの母娘の会話だったのかな~・・って思えたし、とにかくキャシー・ベイツが良かったです♪
いつもよりも綺麗??って思っちゃった(笑)

ジェラルド・バトラーは、オペラ座の怪人の時にくらぁ~~~と来てしまったので^^その後注目の俳優さんなんですが、この映画ではDearフランキーの時みたいに、優しい感じの役でしたよね。
彼はどちらでも似合うかな、と思うんですが、あのオペラ座・・の時みたいにクールで強そうな(?)男の人の役もまたやってもらいたいです♪

ホリーの女友達たちが愉快だったし、彼女たちの存在も結構大きかったなぁって思いました。
メルさんへ! (小米花)
2009-04-30 23:49:03
お返事とっても遅くなりました。
本当にごめんなさい。。。<(_ _)>

この映画はキャシー・ベイツにつきるって
感じでしたっ。

現実にこんなことあったら、絶対真実を
追求しちゃいますよね~。
ジェラルド・バトラーは私はあまりタイプでないのですが(汗)、この役は良かったかなって
思っています!

コメントを投稿

関連するみんなの記事