こんな映画見ました~

ブログは開店休業状態です。スミマセン~。
水彩スケッチの作品展が終了しました。
少しは映画が見られるカナ・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プラダを着た悪魔

2006年11月30日 | ハ行

『プラダを着た悪魔』
---THE DEVIL WEARS PRADA ---
2006年(アメリカ)

監督:デヴィッド・フランケル
出演: メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ、スタンリー・トゥッチ、サイモン・ベイカー


大学を優秀な成績で卒業したアンディ(アン・ハサウェイ)はジャーナリストを目指してニューヨークへやって来た。
手に入れた仕事は一流ファッション雑誌の編集長ミランダ(メリル・ストリープ )のアシスタント。お洒落れとは縁のなかった彼女は今をときめく雑誌の編集長の下で働く事になるのだが、この編集長がやり手だけに、その厳しさは並大抵ではなかった。


---------------------------------------------------------------------



アメリカでスマッシュヒットした小説の映画化です。
著者はローレン・ワイズバーガーで、ヴォーグ誌の女性編集長のアシスタントを勤めた体験を書いたものです。
当然「悪魔を着たプラダ」のモデルは実在してるようです。
そして、それだけ我儘を言っても、通るだけの仕事はしてたということになりますよね~。
映画の中では、ため息の出るような素晴らしい洋服が次から次へと惜しげもなく出てきます。これがまた魅力です・・・。フゥ~。。。
ファッション界という、私達とはかけ離れた世界の出来事ではありますが、それが等身大で見られる様々な情況を提供してくれて、退屈しません。
なかなか楽しい映画でした。
メリル・ストリープ、またノミネートですか~?"That's all"







コメント (10)