Re: The history of "M&Y"

Team "M&Y" and "花鳥風月"
the soliloquy of the father
毎日更新!

CoSpaceリーグにおけるブロック大会からジャパンオープンへの選抜方法および競技運営方針

2018-02-18 | RoboCup2018

タイトルが長い(笑)

ジュニア・ジャパンの CoSapce 技術委員会のブログに以下の記事が掲載されていました。

 

CoSpaceリーグにおけるブロック大会からジャパンオープンへの選抜方法および競技運営方針

 

まず・・・「ジャパンオープンへの選抜方法」ですが・・・

今年度の Rescue CoSpace の参加チームは全部で11チームだそうです。(少ないですね!)

で、この11チームが、東日本ブロックと西日本ブロックのブロック大会で競技をしたようなのですが、ジャパンオープンには全チームを参加させる、ということです。

これは、ジャパンオープンの大安売りですね。

ジャパンオープンは、(少なくとも他の競技は)ノード大会、ブロック大会と勝ち抜いて、良い成績で勝ち抜いてきたからこそ参加できるもののハズなのです・・・ですから、参加することに価値がある、のですよね。

あんまり、安売りすると、ジャパンオープンの価値が下がりますので、こういうのはやめて欲しいです。

(あくまでも、私個人の意見です)

 

次が、「競技運営方法」です。

日本の11チームと海外から参加する1チームの、合計12チームで競技をやるようです。

通常の競技とテクニカルチャレンジを実施するようです。

(これまでのジャパンオープンでの Rescue CoSpace の競技を良く知っている訳ではありませんが・・・まじめにテクニカルチャレンジの競技を実施するのは、初めてなのではないでしょうか!?)

で・・・12チームを2つのリーグに分けて予選リーグを実施して、上位3チームずつ、合計6チームで決勝トーナメントをやる、と書かれています。

決勝ト-ナメントの結果を元に、世界大会への推薦チームを決定するそうですが・・・おそらく(当たり前ですが)海外からのチームは推薦からは除外されますよね・・・

そうすると・・・その海外からのチームがメッチャ強いチームだった場合・・・同じトーナメントに入った(日本の)チームは優勝できなくなります。

これ、以前の失敗の反省が活かされていないような・・・気がします。

 

決勝もリーグ戦にすればいいのに・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« さくら咲く | トップ | プリウスαねた 今回の燃費は... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
CoSpace競技運営方法について (Hayabusa-T)
2018-03-10 22:51:53
HayabusaメンターTです。ドイツ大会に続き名古屋大会でも大変お世話になりありがとうございました。
久しぶりにブログを拝見しました。すると、この記事が私と同じ見解で驚き、つい筆を取らせて頂きました。
仰るように海外チームが強豪の場合、同じリーグの日本チームは他のリーグに比べ不利になります。このことをCoSpace技術委員に申し上げたところ、それは運だから仕方がないと仰せ。では、予めリーグにチームを振り分けるのはいかがなものか?と思い再度質問申し上げたところ、某ブロックの同じ所属のチームが同じリーグで当たらないようにして欲しいとリクエストがあったから、とのこと。しかし、今までのジャパンオープンや本家シンガポールの国内大会でも、リーグ振り分けは当日のくじ引きでなされ、事前に振り分けられたことはなく、同じ所属のチームが予選リーグで当たることはあったと思います。ならば、総当り戦にしたほうがすっきりすると提案したところ、一日では終わらず時間がないとのこと。CoSpaceはいつも2日目は他のチームがまだ試合をしているにもかかわらず時間が余り閉会式をただ待っている状態なので、2日間の日程なら2日に渡り行えば充分終えられると思うのですが…。
何年か前のサッカーのように揉めないことを祈るばかりです。
海外からのチーム (M&Y父)
2018-03-11 08:28:09
Hayabusa-T様 こんにちは
日本国内でのRescue CoSpace がどのように運営されているかは、(全く関与していないので)判らないのですが、ジュニア・ジャパンオープンでの海外チームの扱いをよく考えるべきですよね。
海外からのチームを参加させることは賛成ですが、参加させたことが日本のチームの「ためにならない」のであれば、意味が無いと思うのですが・・・ねぇ。
あと、私は決勝トーナメントに海外チ-ムが参加するのが良くないという意見であって、予選リーグに海外チームが入るのは、特に問題視していません。(何が不利なのでしょうか?) Hayabusa-T様は、「同じ見解」と書かれていますが、その部分は異なっていると思います。
リーグ戦とトーナメント戦 (M&Y父)
2018-03-11 09:02:26
ジュニア・ジャパンオープンは日本のチームの中での一番を決める大会なので・・・
決勝をトーナメント戦でやるのなら海外チームを除くべきだし、海外チームを含めてやるのなら決勝はリ-グ戦にすべきだと思います。
そういう意味です。
コメントご返信御礼 (Hayabusa-T)
2018-03-11 23:02:46
コメントありがとうございます。
そうですね、決勝はもちろんリーグ戦に、予選はやはり事前振り分けでなく当日くじ引き振り分けにすべきと私も思います。
過去にサッカーが揉めたことは技術委員さんはご存知でした。
きっと今頃は考え直されていることと思いますが…。当日蓋を開けてビックリでないことを期待して止みません。
順位付け (M&Y)
2018-03-12 20:23:35
海外チームが入ったことで、日本のチームの順位付けに遺恨を残さないような仕組みになることを望みます。(笑)
Rescue Line や Rescue Maze と違って、対戦形式の競技なので、順位付けが難しいですね・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

RoboCup2018」カテゴリの最新記事