きょうのランチ

H24年4月から半年浦和勤務の際「浦和を喰らう!」のスタンスでスタート。現在は埼玉北部を中心に。量で満足する傾向アリ。

1月14日夕食大宮・肉山おおみや

2018-01-14 22:14:52 | 日記









イベントを見終え、今日のもうひとつのメインイベント。
大学友人と大宮にある肉の名店へ。基本的に貧乏性のB級グルメ好きなので自分じゃなかなかこういう店には来ません。
吉祥寺の本店?は半年とか取れない店らしいです。ここは友人が先月取ってくれたようです。
その店名から、この店にいくことを登山と言うとか。ということで初登山!

大宮駅近くのビルの4階、バーみたいな店構えで、テーブルが4人がけで30人位?にカウンターが9人か。
18時ちょっと前についた時は誰もいなかったが、あっという間に予約客で満席。
お任せコース5,000円(税別)のみ。
あとは飲み物です。
肉なので赤ワインにしようかと。
肉ワイン赤をグラス(800円で税別)で。美味しい肉を食べるのに味がわからないと困るので、飲み過ぎずにチビチビやろうかと。

最初に出た豚のレバーパテはチリマスタードでさっぱり。
イチボとチコリーはわさびや塩でさっぱりと。
80分かけた豚のロースト。これは辛味噌や塩で。辛味噌だと一気に東松山な感じがします。

長野産のエリンギは塩焼きそのまま
牛カツはソースやわさびでいただき、ジューシーな和牛のソーセージはチリマスタード。

深谷の長ネギは塩がかかり熱々、甘い。
牛ももは柔らかです。
埼玉産のキュウリに大阪鶴橋の豆味噌。甘めの豆味噌がクセになりそう。
とここで、〆のごはん聞かれカレーライスとオーダー。
カレーライスはランチでも水木金とやってるようです。蟹で出汁を取ってるので甲殻アレルギーの人は注意のようです。
カレーの前に山盛りのハラミが!
辛味噌やわさびで食べます。
そして、〆のカレーライス。
やや辛口でコロコロした肉が入り、すすみます。お代わりできるのでしちゃいました。

大締めはプリン。でオレンジっぽい色だけど着色料などは無し。濃厚だがしつこくない感じ。あっという間に食べたので、店員さんにプリン、お持ちしますねと言われてしまう位。もう食べましたというのがちょっと恥ずかしかった中年三人組。
これは満足です。
家族に食べさせたい。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 1月14日さいたま新都心コクー... | トップ | 1月14日夕食大宮・肉山おおみや② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事