正法・阿含仏教あごんぶっきょう 真理への道 釈尊直説の唯一の経典・阿含経 究極の超能力・霊能力開発システム 密教 神道

超人類社会への道 因縁解脱法 霊障解脱法 守護霊法 最高の瞑想法 脳開発法 ノストラダムスの大予言占い ヨガ ようこそ!

日本トランスパーソナル心理学/精神医学会 理性と霊性

2017-04-21 08:02:45 | 超能力・霊能力は科学的に証明されつつある! 唯物論の崩壊!

日本トランスパーソナル心理学/精神医学会

http://www.jatp.info/index.html


 

スピリチュアリティの心理学―心の時代の学問を求めて

 

内容(「BOOK」データベースより)

“スピリチュアリティ”とは何か?生の意味や目的を感じ求めようとする欲求が、現代人の心の奥底から湧きあがっている。スピリチュアリティはすべての人に備わる力。その真摯な探究は次代を変える。本書は、「日本トランスパーソナル心理学/精神医学会」における議論や研究成果の一端が収められたもので、「スピリチュアリティ」=「霊性」についての現代的議論が、非常に幅広い領域からなされている。

安藤/治
花園大学社会福祉学部教授。日本トランスパーソナル心理学/精神医学会代表

湯浅/泰雄
桜美林大学名誉教授。日本トランスパーソナル心理学/精神医学会顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

せせらぎ出版

 

テキスト トランスパーソナル心理学・精神医学

 

内容(「BOOK」データベースより)

“ヒト意識計画”とも呼びうる研究が現在かなり進行中である。(人間の無意識の領域も含め)“人間意識の諸状態の全スペクトルの地図を描き出す”努力が進んでいる。本書中に豊富に出てくる各種の試みは、人間に利用可能な意識の諸段階・諸構造・諸状態の「マスター・テンプレート」に急速に収斂しつつある。多様な文化横断的アプローチ―禅仏教から西洋の精神分析、ヒンドゥー・ヴェーダーンタ哲学から実存主義的現象学、ツンドラ・シャーマニズムから変性意識状態まで―を比較・対照することで、諸アプローチはまとめて、マスター・テンプレート、つまり意識のスペクトルというものを構成し、そこで各文化が他の文化によって取り残されたものを補うのである。

内容(「MARC」データベースより)

理論的な出発点から始まり、トランスパーソナル的診断学やトランスパーソナル・アプローチにおけるナルシシズムの落とし穴などの臨床的情報にも配慮。トランスパーソナル治療に関連して特に関心を呼ぶ技法についても言及。

 

日本評論社


   
 
 
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人体科学会 スピリチュアリ... | トップ | 4月21日(金)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

超能力・霊能力は科学的に証明されつつある! 唯物論の崩壊!」カテゴリの最新記事