ミオパチー(筋疾患)の会オリーブ

ミオパチー患者とその家族でつくる自助会です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「私たちの8.20検証集会基調報告」

2015-05-01 23:48:10 | Weblog
先週「私たちの8.20検証集会基調報告」に広難連を代表し参加してきました。
この集会を主催したのは、広難連も加盟しているHDF(広島障害フォーラム)です。

そして8.20とは、昨年広島市安佐南区安佐北区で起こった、大規模土砂災害が
起きた日で、その検証集会です。


8.20災害でその地区に在住する障害者の状況、起きたことへの要望書提出、その要望書に
対する広島市の対応、そして広島市協議の中で明らかになったことなどの報告がありました。

問題点のキーワードとしては、防災教育、移動支援の問題、要支援者リスト、福祉避難所の
圧倒的な不足、社会参加・近所付き合いなどなど、沢山あげられました。


たとえば、地域防災会議の中の自主防災会議。私たち障害者がそこに参加できる機会を設け、
その場で発言しどれだけニーズをくみ取ってもらえるか。
避難訓練にも参加できるようにし、地域に障害者がいることを知ってもらう等々。

また、要支援者リストの作成過程でも、民生委員が障害者の生活の実態把握ができていない
ことも原因ではないか?などの意見もありました。

時間切れで途中退席してしまいましたが、とても勉強になる内容の集会でした。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「日本てんかん協会広島県支... | トップ | 速報!!第2次指定難病 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事