続・辛いは幸せの隠し味

大好きな山歩きを含む日々の覚書
カテゴリー《ネパール》でヒマラヤトレッキングをお楽しみ下さい①~⑳。



文殊山(60-56.287)&愛宕山(越前市)

2017-06-22 20:30:08 | 山歩き
2017/6/22(木)曇りのち晴れ


今日は晴れてはきたものの 湿度が高く ムシムシ。 やっぱり梅雨だねー。

文殊山で 一汗掻いて来ましょう。


9時 二上の駐車場で おじじさんだあ~。

「頂上を極めないおじじさん。 最近 あちこちどうしたの? 凄いんじゃない」とからかい お先に上がります。

 
         登山道が 整備されていますよ。
 



いつものようにHコースから上り 本道と合流地点で 大kのりちゃんの奥さんの声が聞こえる。

のりちゃん夫妻にヤーイノヤイさん夫妻 MTさんと合流。 賑やかになりました。


なかなか開かなかった イチヤクソウ やっと咲き出しました。
  



山頂では常連さんが次々上がってきて 15・6人に。凄い団体さんのようです。
 



皆さんと 暫くおしゃべりした後 お先に失礼!   

トイレの花子さんも 勢ぞろい。
 


               ムラサキシキブ



              前回 満開だったテイカズラも そろそろ 散り始めてます。

 




午後から 呑んべえさんのお伴で 織田町へ

なんでも 暇だから 織田町にあった駅が見たいとのこと。


今は廃線で ここはバスターミナルになっています。 

「織田信長像」が立っており 赤い鳥居が 建物の柱になっています。

この辺へは 何度か訪れているのに 全く気付かず通り過ぎていましたね。 へ~。


で、織田まで来たついでで 気になる愛宕山へ 今度は逆にお付き合いしてもらいます。

上り口が何処にあるのかわからず 麓周辺をグルグル。

丹南総合公園で 里山散策エリアの表示板を見つけ エリアへと
 



 

どうも こちらの公園まで来る道がありそうですね。
 





          15分も歩けば 山頂




山頂は展望が良く 日野山や文殊山も見渡せます。

 


次は この公園に来る道を探そうっと。

















ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の合間に | トップ | 夜叉ケ池 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (大kのりちゃん)
2017-06-22 22:47:24
NeNeさん、こんばんは。
今日は誰が連絡をされたんですか?NeNeさんですか?。
お茶会のあの日を思い出してしまいました。
あの方にもこの方にもとご挨拶、私はちゃんとNeNeさんに
ご挨拶できていましたか・・・・・。
出来の悪い子で御免なさい。
これからはちゃんとご挨拶しますから・・・
大kのりちゃんへ (NeNe)
2017-06-23 20:06:19
こんばんは。
6月14日に文殊山へ行った際 ○○星人で大笑いした時 ちゃんとご挨拶出来ていましたよ。
大変よくできました。💮です。 ご心パイなく。

コメントを投稿