Movie Diary

映画との出会いを綴るだけの気まぐれな日記です(・ω・)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

■フラガール

2007-09-20 18:26:48 | Weblog

 

ストーリー

昭和40年代、福島県の炭鉱町に誕生した常磐ハワイアンセンターに

まつわる実話を基に、フラダンスショーを成功させるために

奮闘する人々の姿を描いた感動ドラマ。

『69 sixty nine』の李相日監督がメガホンをとり、石炭から石油へと激動する時代を

駆け抜けた人々の輝きをダンスを通じて活写する。

主演の松雪泰子をはじめ、『花とアリス』の蒼井優や南海キャンディーズの

しずちゃんこと山崎静代らが魅惑的なフラダンスを披露する。

時代の波で閉鎖に追い込まれた、とある炭坑の村では、

危機的な状況の中、炭坑で働く人々はツルハシを捨て、

北国の寒村を“常夏の楽園”に変えようと立ち上がった。

村の少女たちは腰みのをつけ、肌もあらわにハワイアンムード満点の

フラダンスを踊りはじめるのだが……。

 

感想

笑いどころ、泣きどころ満載!最高に感動しちゃいました 

ただ、福島弁のなまりについていけない人も多いかも。

私はおばあちゃんちが福島の奥地で、聞き取れたしニュアンスもわかったけど

作中によく「この、でれすけがぁ~」みたいの出てきますけど

あれは「この、ばかものがぁ~」とか「なまけものがぁ~」って意味ですよ。

『めんこい』は→カワイイって意味。まぁ色々ありますけど

言葉よりも目や表情なんかで、じゅうぶん伝わってきます( ̄- ̄)うむっ

主役の蒼井優ちゃん は、いいぃ~女優ですね(σ・д・)σびっくりしました。

ほんわかそうに見える容姿に対して、この映画での役どころは

結構、勝気な気の強い子キャラなんだけど、見事に演じきってました

蒼井優ちゃんの親友役の徳永えりちゃんも、とってもいい演技してました。

彼女が夕張に行ってしまう事になった事件では、ショッキングな映像だったけど

必要なシーンだったと思います。

当時の時代背景が色濃くでる場面でもあったかなぁ。

とにかく最初から最後まで、見事な展開で、ぜひもう1度観たい

 

評価

久々に、いい邦画を観ました

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« ■ディナーラッシュ | トップ | ■dot the i »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

南海キャンディーズ しずちゃん 関連最新情報 (山崎静代(南海キャンディーズ) 画像・動画 最新情報ブログ)
フラガール『69 sixty nine』の李相日監督がメガホンをとり、石炭から石...