☆ムツゴロウの花散歩☆

散歩道、公園、植物園で見かけた花、植物を掲載しています。

ヒコウキソウ & 花野菜 ロマネスコ

2019年01月12日 | みんなの花図鑑

 科名:マメ科、 別名:コウモリホウズキハギ、 主な開花:8月~10月、

 分類:常緑性多年草、

グライダーのような三角の葉が特徴で、葉脈に沿って赤く色がつき縞模様になります。



花は淡い紅紫色の小花をまばらに咲かせ形はマメ科でよく見られる「蝶形花」でハギやスイトピーに似ています。

中国では「蝙蝠草」コウモリに例えるそうです。

寒さに弱いため一年草扱いされますが、15℃以上保てば冬越し出来ます。


 

 


 ※ ロマネスコ  科名:アブラナ科、

カリフラワーとブロッコリーの中間のような花野菜です。

食べ方はサッと茹でサラダや煮込み料理などに利用します。

味はブロッコリー、食感はカリフラワーに近いそうです。




  撮影:千葉市・三陽メディア、フラワーミュージアム

ジャンル:
みんなの花図鑑
コメント   この記事についてブログを書く
«  サンジャクバナナ&ツタスミレ | トップ |  ロウバイ(蝋梅) & ソシン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事