✿ ムツゴロウ の花散歩 ✿

花など植物を見て、
日常の散歩で気分転換をしています。
花以外の物にも興味が出て来ましたが ・・・

植物園のラン と 自宅のラン

2021年01月21日 | みんなの花図鑑

 ✿ コチョウラン  (胡蝶蘭)

 ラン科、 ファレノブシス属、 開花:不定期(主に春~夏)、 常緑性多年草、

 元は東南アジア原産の着生ランで、バルブをもたず肉厚で大きな葉の中に水分や養分を溜めて成長します。

 気温の上がる夏は良く葉を伸ばし株が大きく成長します。

 花はラン科の中でも非常に長持ちで2~3ヶ月間楽しめます。

撮影:三陽メディア フラワミュージアム 

 ✿ 自宅のラン

 ◎ コチョウラン

 ◎ パフィオペディルム

 茎はごく短く葉は幅広い楕円形で平たく根出状に重なる。

 花は長い花茎の先に単独か少数を穂状につける。

 

 ◎ オンシジューム

 コチョウランのように視線を引きつける派手さはないが、目をとらえる魅力のある花です。

 環境が良ければ年に2回程開花し、一度に5~20輪程の花が咲きます。

  ◎ デンファレ

 細長い茎状のバルブの頂部から花茎を伸ばし、コチョウランの花形によく似た花を咲かせます。

 デンドロビウムと言う名前で流通する事もあります。

 オンシジュームとデンファレは2020年に江東区の夢の島熱帯植物園に行ったに土産に

 もらいましたが、まだ一度も咲かせてません。

 葉は枯れる事もなく生き生きしてるしているけどな~、今年はぜひ咲かせたい。

 

 


この記事についてブログを書く
«  ルエリア・マクランタ / ク... | トップ |  月と火星のコラボ »
最新の画像もっと見る

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事