☆ムツゴロウの花散歩☆

散歩道、公園、植物園で見かけた花、植物を掲載しています。

デンドロキルム・マグヌム の花散歩

2019年09月21日 | みんなの花図鑑

 フィリピンの標高1600~2000m級高地の樹木に着生するランの花。

偽鱗茎を持ち、長さ30cm程の革質・楕円形の葉を頂生する。

葉の表面は光沢で基部は葉柄状に細まり、先端は尖ります。

春~秋に50cm位の穂状花序を下垂させ、径1.5cmの黄色い小花を2列に並べ花には芳香があります。



 


 



  撮影地:つくば植物園


この記事についてブログを書く
«  パッシフローラとホップ の... | トップ | バルレリア・アルボステラタ ... »
最近の画像もっと見る

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事