☆ムツゴロウの花散歩☆

散歩道、公園、植物園で見かけた花、植物を掲載しています。

鮮やかな萼の変色、クリスマスブッシュ の花散歩

2019年08月14日 | みんなの花図鑑

 科名:クノニア科、 開花期:5月~7月、 分類:常緑中小高木、

クリスマスの時期に萼が赤からピンクになるために良く栽培される人気の植物です。

日本では初夏に咲きますが、原産地がオーストラリアですので11月~1月に開花する事からこの名前が付いています。

樹高は約10m、写真で赤く見えるのは萼で、花は5枚の白い花弁を持つ小さい花が咲きます。

それが枯れた後、萼が大きくなりピンクから赤に色付きオーストラリアではクリスマスの時期に目立つようになります。







参照サイト ・・・ フリー百科事典 「ウィキペディア 」

  撮影地:江東区・夢の島熱帯植物館


コメント   この記事についてブログを書く
«  メガスケパスマ・エリトロク... | トップ |  ホナガソウ の花散歩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事