棚からうさもち …羊毛フェルトの、ふんわりうさぎ…

羊毛で作るうさぎと、まるみ(ネザーランドドワーフ)のいる日々

東京展の思い出☆その3

2017-10-09 23:34:58 | 思ったことあれこれ

東京展が始まる前日が、陳列日。

その前の5日から東京入りしたのは、東京国立博物館で開催中の「運慶展」へ行きたかったから。

混雑しているという噂だったので、平日の午後少し遅めに。

そのせいか、割とゆっくりと観ることが出来ました。

今までに関西で何度か拝観したことのあるお像もありましたが、これだけ揃うのは初めてとのこと。

まずは、展示の素晴らしさに目を見張りました。展示によって、これ程違って見えるとは!

ガラス無しで間近で360度鑑賞出来る仏像も。どの角度も美しく、照明に玉眼キラリ

生き生きとした表情、リアルなのに無駄が無く、品のある姿に見惚れてしまいました。

運慶さん畏るべし!

特に心惹かれたのは「毘沙門天立像」。あまりの凛々しい美しさに茫然。

「無著菩薩立像」の穏やかなお顔を仰ぎ見て、思わず涙ぐんでしまい…

やはり、どちらも運慶さんの代表作なのですね。図録の表と裏の表紙に載っていました。

図録の内容も充実しています。

 

そして、「八大童子立像」。

真剣なお顔なのに、ふっくらした頬で愛らしい男の子のよう♪

中でも、好きな「制多伽童子」さんがクリアファイルに載っていたので、買って帰ったところ…

次女が「まるみの目に似てる…」と

 

そういえば、まるみが興奮して、白目がチロリの時と似てるかも…

だから、余計に可愛く思えたのかしら~^^;

運慶展は、11月26日まで開催されています。

途中、展示替えもあるそうで、近ければ何度でも会いに行きたい

 

そして、浅草橋の「うさぎしんぼる展」にも行ってきましたよ~

可愛いうさぎさんの写真がいっぱいで癒されました~

思いがけず、そこで羊毛教室の生徒さんの作品にも出会えて嬉しかったです*^^*

 

楽しい思い出が一杯の旅行になりました

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京展の思い出☆その2 | トップ | 東京展☆ありがとうございました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (もふもふミッフィー)
2017-10-10 23:37:42
東京、本当にお疲れ様でした。
でも、すごく充実した旅行になったようですね♪

学生時代のお友達や、なかなか会えないお知り合いの方とも会えて、美味しいお食事も楽しんで、芸術鑑賞も出来て、イベントのおかげで貴重な時間が持てて、良かったですよね

でも、その分、疲労も溜まってるかもしれませんから、お家でゆっくりして、まるみちゃんにしっかり癒してもらってくださいね
もふもふミッフィーさんへ (tamago)
2017-10-12 11:55:31
もふもふミッフィーさん、ありがとうございます♪
おかげさまで、無事に陳列も終わり、普段はなかなか出来ない貴重な経験をしたり、楽しい思い出いっぱいの旅行となりました☆
そして今回も、沢山の方に応援して頂いて、今まで続けて来ることが出来たのだな~と改めて実感感謝の気持ちで、これからも頑張ろう!と思います*^^*

ほちょの時と違って、旅立ってから、だいぼんの気配を全然感じないな~と思っていたら…
今は、美術館の壁を出たり入ったりしているようで^^;
展示が終わったら、無事に家に帰って来るのを楽しみにしています♪

コメントを投稿

思ったことあれこれ」カテゴリの最新記事