猫とマンガとゴルフの日々

好きな物を題名に↑ 最近はゴルフとグルメお出かけ主体に。以前は1960年~70代マンガを紹介していました。ネタバレ有り。

日比谷公園の雀と鶴

2018年06月03日 19時17分04秒 | 猫・犬・動物
      ↑ 霞門近くのカフェのデッキからの風景

霞が関に用事が有ったので、ついでに日比谷公園でのんびりしてきました。

        ↓ まずは祝田通りを挟んで聳え立つ建物へ。



ここは弁護士会館です。
地下一階に4~5軒あるレストランの中で、中華を選んでランチしました。

       食べログのページ → 銀座 鳳鳴春 霞ヶ関店 (ホウメイシュン)

写真は有りません。
弁護士会館の地下という場所柄、お昼時のこの時間は
威厳のあるおじ様、
見習いっぽいながらも賢そうな若い男性、
もろバリキャリらしいが女子力もしっかり有りそうな都会的な女性
がい~っぱい居て押すな押すななので、気圧された私は写真撮れませんでした。(笑)
担々麺が美味しいらしいのですが、辛いのが苦手な私は 海鮮丼 を注文しました。
他に 中華弁当 やサービス定食 もちろん一品料理までいろいろと有ります。

食事時間にのんびりできなかったし(笑)
用事までの時間も余ったので、目の前の日比谷公園へ。
霞門からすぐのカフェのデッキで優雅にお茶と洒落込みました。

       ↓ 雀さんがお食事中。



       ↓ 案内図。



       ↓ カフェの目の前になにやら池が有るので見に行きました。







全部は回れませんでしたが、都会のまん真ん中の公園を満喫しました。
又次回も行こうっと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原宿 蕎麦料理 鎌倉松原庵 欅

2018年05月31日 17時01分44秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
         ↑ 原宿クエスト4階にある入口。

明治神宮参拝後、お昼になったので原宿駅近くのお蕎麦と料理が美味しいお店に。
以前に姉と行って気に入ったので、再来店しました。
鎌倉の有名なお蕎麦屋さんの姉妹店です。
若者受けのするお店の多い原宿では、得難い大人のお店。

      食べログのページ → 鎌倉 松原庵 欅

        ↓ お昼のメニュー表。



私は鴨肉が食べたくて4000円(税別)のランチにしました。
ワンドリンクとデザートもついています。

        ↓ まずは季節の前菜7種盛り。



ビールを頼んだ人はこれでチビチビしたら良さそう。
前列左から2番目は、冷ややっこの上に醤油味の大粒な豆が乗っています。
後列真ん中は里芋を揚げたもの。熱々です。
後列右の野菜の下には、アンチョビーが効いたバーニャカウダが挟んでありました。
お刺身や蟹肉入りのモズクとか、鴨肉も少し乗っていてこれだけでも大満足です。

        ↓ お目当ての鴨肉のあぶり焼き。



厚みが有って脂も美味しい ♪
添えてある葱焼きも絶品 ! ( *´艸`)

        ↓ 天ぷら来ました~ (*´▽`*)



何もつけなくても素材の味だけで美味しいけれど、岩塩のような大粒のお塩かそばつゆを付けて食します。
右下に有るのは キンメダイ のつつみ揚げ。うまうま。
かぼちゃも甘くて塩やつゆもいらないです。

        ↓ お蕎麦もスタンバイ。



        ↓ あっという間に食して蕎麦湯を。



        ↓ お酒を飲めない私のワンドリンクはアイスミルクティー。



        ↓ デザートは胡桃ぜんざい。



        ↓ と、わらび餅(笑)



カウンターに座ったのですが、料理人さんの手元が見えて、作っていた 蕎麦屋の出汁巻き玉子 が美味しそうだったな~。
次回は一つ下のランチ頼んで、こんな一品料理を食べてみたいと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明治神宮御苑の花菖蒲田

2018年05月29日 17時00分24秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
         ↑ 明治神宮内、御苑の東門より入る。

昔行ったことのある花菖蒲の園、そろそろ見頃じゃないかと行ってみました。
行ってみたらまだちょっと早かったかな ? という感じでしたが。


        ↓ 入園料500円を支払い、まず土の階段を下りて行きます。



        ↓ 途中の 四阿 という東屋。




この屋根の下に入るとひんやりして、一瞬この日の暑さを忘れます。

        ↓ 四阿の前から 南池(なんち) と呼ばれる自然の古池を見る。



睡蓮が盛りです。

        ↓ 南池の前には 隔雲亭と呼ばれる数寄屋造りの建物。



こちらは明治天皇の皇后、昭憲皇太后のご休憩所として建てられたもので、皇太后は南池で釣りを楽しまれることもあったそうです。

        ↓ 池の対岸には、あれはゴイサギ ?



        ↓ 御苑の案内図。



        ↓ やっと菖蒲田に着きました。結構歩きます。











        ↓ 先ほどの 四阿 とはちょうど反対側にも 四阿 が有ります。



        ↓ いづれアヤメかカキツバタの説明(笑)



        ↓ もう少しお花を。





ここで菖蒲田は終わり、もっと奥に 清正の井戸 が有ります。

        ↓ 看板。



        ↓ この写真を撮るのに平日なのに並んでましたよ。









        ↓ もちろん、ここまで来たらお参りもします。

 



        ↓ 夫婦の楠の木。





        ↓ 前も写真出しましたが、参道に並ぶお酒の樽。



        ↓ こちらはワイン樽。



広大な神宮の森の中にいるだけで、パワーを感じます。
時々は、都会の真ん中にあるのが奇跡のようなこちらに来たいと思います。
原宿で美味しいご飯食べたり、買い物したいしね。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もて茄子や 44

2018年05月22日 10時28分39秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
      ↑ 今回のお薦めメニュー

急に暑くなった日に美味しいものが食べたくて もて茄子やさん 行ってきました。
この日はデジカメを家に忘れて来たので、スマホの写真で失礼します。

        ↓ 丸茄子のとろとろ焼き 680円



この前にホテタの刺し身 620円 も食べたはずなんだけどな ?
写真忘れたかな ? (/ω\)
上の一品は、火傷注意の極上品 ♪
皮はパリパリ、中はどうしたらこんなに柔らかくなるのか ? というほどのとろとろ加減です。

       ↓ カキとたっぷり木の子のホイル焼き 700円



大きなカキがごろごろと。
味はマイルドな味噌味です。
赤いのがムギ味噌の豆で、これが何というかとっても美味しいんです。
お箸でつまんで全部食べました。
まだまだ知らない味ってあるんですね。

       ↓ 里芋の揚げ出しなめこおろし餡 640円



自分には懐かしい里芋のお料理です。
子供の頃のおやつには蒸した里芋の 衣かつぎ をおばあちゃんが良く用意してくれました。
子いもに甘じょっぱいタレを掛けたものとかもよく食べたな。
こちらは里芋を揚げた上に、なめこの餡を掛けたもの。
カリッと揚げた里芋にねっとりした餡が染みてこれまた複雑なハーモニー。

この他に私の好きな まぐろのユッケ といつもの〆の ゴルゴンゾーラのクリームペンネ を食べて帰りました。
夏の美味しいお料理を食べに、すぐに又行きたくなってます。  


       ↓ おまけ かごの屋の天婦羅の画像



これまた私のお気に入りのお店、かごの屋さんの日替わりランチの天婦羅の写真です。
880円の日替わりのお定食でもカラッと揚がった天婦羅には海老も2本ついてお得だと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久し振りに難病便り

2018年05月15日 12時24分25秒 | 難病になっちゃいました
私は難病指定の病気を患っています。
だんなが亡くなった際のストレスと、それに関連して だんな親戚 とのトラブルによるストレスとでだんな死亡後半年くらいで発症しました。
原因(病名)がなかなか判明せずに半年くらいあちこち検査をし、ようやく病名が判明した時には看護師さんに
「病名が付いて良かったですね」
と慰められました。
病名が付かないと、食べられないときに処方された栄養ドリンクを飲むくらいの対症療法しかできずに、薬の処方が出来ないですからね。
この時が二十歳以来一番痩せてたな~(遠い目)
すぐに入院になって薬を処方され、体調が改善されてあっという間に体重が戻ってしまいましたが。"(-""-)"

上記の事も書いてありますが、以前の記事については左の カテゴリー「難病になっちゃいました」 を参考にしてください。

私は免疫不全系の病気です。
それにはステロイド系の薬が良く効きます。
ステロイドは強い薬と言われていますが、容量・用法を守ればとても良く効く薬でもあります。
この病が 難病 と言われているのは、ステロイドの効能が定まるまでは10人のうち1~2人は亡くなることがあったからだそうです。
良く効く薬の例にもれず、副作用もありますが。
7年の長きに渡り、じわじわと薬の量を減らしてきましたが、量が少なくなっても先生曰く
「一生この薬は飲むことになるよ」
とのことです。

前振りが長くなりましたが、ここからが今回のご報告になります。
今月の通院の血液検査で、数値の一定のラインを下回ることが出来ました。
薬の量が以前よりぐっと減らせるかも !
と喜んでいます。

ところが反対に私の体は既に ガタ が来る年齢らしく、股関節とか膝とか違うところが弱ってきてる !
これは前述の薬の副作用も多少関係しているようです。
これでは老後の楽しみにしていた旅行もままならないではないですか !
人生って思うようには行かないのですね(/ω\)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス(中華料理)

2018年05月08日 09時34分24秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
       東京有楽町に聳え立つザ・ペニンシュラホテル

GWの一日、高校の部活同期と食事をして、日比谷銀座界隈をふらふらと散歩してきました。
以前から行ってみたかったんですよ、ペニンシュラのレストラン。
地下のカフェは入ったことあるんですが。

     ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラスのページ

        ↓ ホテル入口



        ↓ 入り口横のレトロな車

     

        ↓ なんか自転車まである



        ↓ ホテル二階のヘイフンテラスに到着、本日のお品書き



今日は女子会なので

        ↓ お酒ではなくウーロン茶



真ん中に見える入れ物に山盛りになっているのはナッツを揚げて甘いタレを掛けたもの。
後を引く美味しさで、御食事の合間合間にポリポリ食べ続け、ほぼ二人で全部食べて帰りました。(笑)

        ↓ 前菜



アイスバインの冷製八珍黒酢風味、熊野地鶏の蒸し鶏干し貝柱ソース、クラゲのマリネ焦がし葱の香り、竹の子の海老玉子炒め



全て絶妙な味なんだけど、竹の子の海老玉子炒めが珍しい味でした。

        ↓ メイン



黒鯛と蕪の干しヒラメの香り炒め

蕪に味が染みこんで美味しかったです。

        ↓ ご飯代わりの麺



スルメ烏賊と沖縄くぶしめ入り翡翠汁麺

スルメ烏賊の味が染みわたったおつゆがたまら~ん、緑色の麺がもっちりして又美味しい。
結構量が有りました。

        ↓ デザート



マカデミアンナッツとバナナのプリン、ドライフルーツと杏露酒添え

プリンの中にナッツが入っていて、食感が変わって楽しい。
添えてある杏露酒が甘くて本当にデザートを 飲んでいる 気分。     

        ↓ 店内飾り



もっと素敵な店内全体を写したかったけど、他の上品なお客様も大勢いらしたので遠慮しました。

        ↓ おまけ



我が家でくつろぐ地域猫の黒猫 ミミちゃん 。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GWに横浜散歩 2

2018年05月06日 19時10分09秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
↑ 横浜開港記念館(通称ジャックの時計塔)

GW横浜散歩 2 は、神奈川県庁の斜め向かいにある、赤煉瓦の時計塔が印象的な 横浜開港記念館 です。
明治42年に横浜の開港50周年を記念して公募設計により、大正6年6月に竣工しました。

       横浜市のページより → 横浜市開港記念会館のページへようこそ!

       ↓ 前面を全部撮るのは難しい !



時計塔が有名ですが、他の隅にもドームが有ったりとても凝った造りです。

       ↓ 建物横にある案内板



       ↓ 中に入って見ましょう



       ↓ 階段を上がった広間にはエンタシスの柱が



       ↓ 床には優美なタイルの模様



       ↓ 階段や踊り場の窓もレトロ





NHKの大河ドラマにも使用されたそう。

       ↓ 豪華なステンドグラスを従えたドア



       ↓ ジャックの塔の最上階に登れる階段です



年に1回くらい登れる日があるそうです。

       ↓ 所々に解説があるので、じっくり読みたいけれど一人じゃないからな



       ↓ 会議室、商談の場として使われていた部屋だそうです



       ↓ 圧巻のステンドグラス 星条旗を付けた外輪船と海とカモメ。煙の表現が豪快です。



階段の踊り場に飾ってあるのですが、階段の上と下で見え方が違うんですよ !

       ↓ ちょっと写真ではわかりにくいかも知れませんが



下から見上げるとカモメだけが良く見えるのです。
普通船の上にカモメ描きませんか ?
階段の下から見上げるとカモメの絵が見え、階段を上っているときは下を見るので絵は見ずに上がり、上ってから絵を見ると初めて黒船が表れてびっくり…と言う趣向ではないかと。

       ↓ 外に出て歩いていると、あちこちに古き良き時代の遺構と案内があります。



       ↓ 横浜開港資料館

  

       ↓ 横浜海岸教会





いかにも歴史がありそうです。

       ↓ お腹が空いたので中華街へ





1100円(税抜)のスペシャルランチです。

       ↓ お祭り期間らしく、あちこちにお花が飾られています。



       ↓ 煉瓦倉庫に行く途中



シロツメクサの花で冠を作ったのはあれはーーーあれは約55年前。(笑)

       ↓ どこに行っても凄い人出でした。



足が疲れた。
でも楽しかったです。(*´▽`*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GWに横浜散歩 Ⅰ

2018年05月04日 09時21分59秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
       ↑ ジャックの塔こと横浜市開港記念館

GWまっさかり、人出の凄い横浜に会社の先輩たちと行ってきました。
お目当ては「港の見える丘公園」でも、「山下公園」でも、「元町散策」でも、「氷川丸」でも、「赤煉瓦倉庫」でも、当日行われていたパレードでもなく、渋~く横浜三塔(キング・クイーン・ジャック)巡り。
       
      神奈川県のHPより → 横浜三塔(キング・クイーン・ジャック)物語

それぞれ「キング」神奈川県庁、「クイーン」横浜税関、「ジャック」横浜市開港記念会館の愛称で呼ばれる3つの、塔を持つ建物は古くから横浜市民と横浜に入港する船員たちから親しまれてきました。
実はこの3塔がいっぺんに見えるスポットは限られていて、①赤レンガパーク②日本大通り③大さん橋だそうです。
3つのスポットを1日で巡ると、願いが叶うという伝説があります。これが「横浜三塔物語」です。カップルで巡ると結ばれるという噂もあります。

おばちゃん3人で行くにはちと、はばかられる言い伝えですが、建物には前から興味があったので私の提案で横浜に詳しい先輩達に案内してもらいました。
折からのGW期間中はこの3つの建物が一般公開されていました。

       ↓ 最初に行ったのは「キング」の神奈川県庁



       ↓ 前の通りはお祭りらしく綺麗にお花で飾り付けられています。



       ↓ 重々しい表札



       ↓ 入った所の階段



       ↓ 屋上から塔の先端を見上げる





       ↓ 屋上からの眺め 大桟橋とか山下公園とか見えます。





       ↓ 残念ながら「クイーン」横浜税関は修理中



修理しているのは来てから知りました。
イスラム寺院風のエキゾチックなドームだけちらっと見えました。

       ↓ フランク・ロイド・ライト様式のテラコッタが使用されているようです。



       ↓ 屋上から「ジャック」横浜市開港記念会館を見る



       ↓ 内部の様子を一気に出します。







        ↓ ちらっと見える時計と照明器具は当時のままだそうです。





        ↓ 貴賓室の内部











        ↓ こんなところで埼玉県の公式ゆるキャラ「コバトン」に会えるとは !



他のゆるキャラたちもいっぱい来ていました。
でも、埼玉県出身の私が神奈川の県庁で埼玉の公式キャラさんにお会いするとは思ってみませんでしたわ ( ゚Д゚)
思わずポンポンしてしまった(笑)

        ↓ 現役の県知事さんのお部屋



奥に見えるのは本人写真です。

        ↓ 前の広場ではいろいろとイベントが





長くなったのでジャックさんは次回に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加賀屋銀座店 法事会食

2018年05月02日 17時27分54秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
       ↑ 本日(春)の御献立 古都暦 5030円(税抜)

先日父親の三回忌が有り、その後兄弟姉妹と甥姪で会食を行いました。
少し場所は離れていましたが美味しい物を食べようと、前より気に入っていた 銀座加賀屋さん に予約しておきました。

      食べログの 加賀屋 銀座店 のページ → 加賀屋 銀座店

       ↓ 先付



三回忌も終わり、ほっとした我々の前にまず出て来たのは、
煮穴子煮凝り、金時草と沢庵ぬた和え
ぬたはちょっとピリッとした味で、何が入っているんだろう、と不思議な感覚でした。

       ↓ 前菜



飯蛸、一寸豆、稚鮎、五郎島金時芋蜜煮
飯蛸の頭の半分切ったものと、稚鮎が美味しかったです。

       ↓ お椀



玉子真丈、能登の海藻、筍、独活、木の芽
御出汁の取り方はもちろん最高でしたが、玉子の真丈が滑らかで、ふんわりしてました。

       ↓ お造り 本日の鮮



鮪もイカもねっとりとした、たぶん和倉温泉の近くの日本海産でしょう。

       ↓ 強肴



鰆の木の芽焼き、加賀野菜薄衣揚げ
ここのお魚何度食べても絶品なのよね~。
今回も久しぶりに堪能いたしました。('◇')ゞ

       ↓ 煮物



はい、出ました加賀屋のというか北陸金沢の名物お料理 鴨の治部煮。
椀の中に張ってあるとろりとした御出汁。
旨味が出たこれだけずっと飲んでたい。
もちろん鴨肉もおふも、中にひき肉が入っている海老芋の揚げたのも全部美味しい~。

       ↓ お食事



桜海老釜ご飯、香の物、止め椀
こちらの〆ご飯は釜で炊き上げた季節ごとの炊き込みご飯です。
今回は旬の桜海老がたっぷりと ♪ ラッキーです。

       ↓ 香の物と共に



色がなんともいえないですね。

       ↓ デザートは抹茶のクリームブリュレと薯蕷饅頭にしました。



一番左は姉のお気に入りの栗のロールケーキを追加してもらったもの。
お饅頭は 皮が命 ってくらいにしっとりねっとりした薄皮が上品で、中のあんこも甘すぎずに、饅頭恐い(本当にあまり好きではない)私でも絶賛のお味。
こちらが初めての人達は名物 和倉とうふ (和風プリン)を頼みました。

       ↓ 御子様膳の一部 2700円(税抜)



何とこれの後に私でも食べたくなる一口大に切ったステーキが付いてきました。
白いご飯も頂いて、子供たち釜ご飯が入らない位お腹いっぱいになった模様。
お刺身も大人用より分厚く3切れも付いてたわ !
これ、大人用にお昼に出してくれないかな~。

手前に見えるのは、持って帰れる布ナプキン。
今月は藤の花の模様でした。

又夏のお料理を食べに来たいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もて茄子や 43

2018年04月30日 12時09分01秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
          ↑ 今週のお薦めメニュー。

もう初夏の佇まいなこの頃ですが、まだ春のお薦めを食べつくしてない !
という事で又又行ってきました、もて茄子やさん。

       ↓ カウンターの上に並んでいるお酒たち。





お酒に詳しい方なら趣味が良いのがわかるんでないかと。

       ↓ 割りばしが素敵なものに変わってました。



色見が渋いです。

       ↓ ひょうたんからこま 550円



メニューの説明から。
純米造り京都。 東急から外れた規格外のコメを使用。
やや辛口で冷~ぬる燗がおすすめ。
安くてうんまい ! 
たくさん飲んでください。

たくさん飲んで、なんて優しいわ ♪

       ↓ ラベルのイラストが渋可愛い。



       ↓ 朝締めの平目の刺し身 640円。



縁側の脂の乗りが尋常じゃない。
見極めて出すのも技術のうちですよね。

       ↓ スルメイカの濃厚肝バター炒め 720円。



肝がね、キモなんですよ。何言ってんだか。
ねっとり濃厚なイカの肝が味の全てを語っています。

毎回頼む マグロのユッケ 600円 の後に。

       ↓ ふんわりオムレツ旬の桜海老あんかけ 680円。



あんかけオムレツは珍しい。
和風の味わいでした。

       ↓ 森のくまさん ~栄光富士~





これも可愛いイラストのラベルが。(笑)
こちらのお酒、山形のお酒なんですが、熊本の支援金として売り上げの一部が寄付されます。
純米大吟醸無濾過生原酒。
芳醇な香味都ジューシーな甘みが特徴だそうです。

       ↓ 〆のゴルゴンゾーラのクリームペンネ 650円



ゴルゴンゾーラチーズのちょっとしたしょっぱさが絶妙なクリームペンネです。

このペンネ思い出すと、すぐに又行きたくなっちゃうんだよな~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魚介みりん粕漬 「鈴波」

2018年04月28日 12時03分15秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
         ↑ お店前のお昼のメニュー。

銀座の美容室に行くついでに、銀座でお昼を食べるのを楽しみにしているトミー。です。
この日は新しく日比谷にできた ミッドタウン日比谷 の地下一階に有る、魚介みりん粕漬の「鈴波」さんに行ってきました。

  ミッドタウン日比谷の魚介みりん粕漬「鈴波」のページ → 魚介みりん粕漬「鈴波」

         ↓ 地下鉄から直接地下一階の広場に。



そのまま地下一階のお店にレッツゴー (古い)。
平日でも並ぶの必至と聞いていたので、11時少し過ぎに行きましたとも~ ♪
11時を7分位しか過ぎていないのに、既に半分は席が埋まってます。( ゚Д゚)
そんなに広くないお店なので、危ない危ない。

         ↓ すぐに席に案内され、最初にお膳に乗った一式が。



         ↓ 最初に出てくる黒豆。上品 !



         ↓ 頼んだ定食が来ました。



本日のお魚(白ひらす)の粕漬けと、マグロの山かけが付いて来るお定食です。
税込みで1,836円だったかな。
同じお値段の銀ダラ定食と迷ったんだけど、山かけ好きなものでこちらにしました。

         ↓ さすがのぷりぷりの切り身。



銀だらと言われても私にはわからない粕漬けの美味しさ !

         ↓ 食後に供されるお口直しの梅粕酢。



全然酢っぽくなくて飲みやすかったです。

         ↓ 上の梅粕酢の説明。



         ↓ お店の外観。


すぐに満席になっていたし、美容室の時間も迫っていたので食事を終えたらすぐに外に出ました。
そうしたら外は長蛇の列に( ゚Д゚)
噂は本当だった。

         ↓ 並びに有る、高級そうな和菓子屋さん。



この施設にはいろんなレストラン、カフェも入っているので、他のお店も探検する予定です。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の夏ミカン収穫しました。

2018年04月26日 11時40分25秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
         ↑ 今を盛りの夏ミカンの木。

肥料もやらないのに、毎年律義に実を付けてくれる我が家の夏ミカンの木。
今年は当たり年だったらしく、39個も実を付けてくれました。

        ↓ 収穫前の全体図。



既に次の白い花も付けています。
花の香りは良い匂いなんですよ。
続に言う柑橘系ではない香りです。

        ↓ シルバー人材さんに狭い庭の手入れをお願いするついでに取ってもらった実たち。



全部で39個ありましたがここに有るのは、前に取って食べてしまった2個を引いた37個。
毎年このあたりで実を取ります。
本当は花の蕾が付く前に取った方が良いと思うんですが、一人では高い所を取れないのでシルバーさんに頼むので遅くなるのですよ。

        ↓ 大きさがわかるかと思って、砂糖漬けにする作業中にパチリ。



今年の実は数もだけれど、大きさも凄いわ~。

        ↓ 砂糖漬けにした後。



これで10個くらいかな。
まだまだ皮剥いて、子袋とって、砂糖を入れて、パックして、と作業しなくては。
このまま一晩冷蔵庫に入れるとジュースが出て美味しくなります。
だんなの好物でした。

この後疲れて甘いものが欲しくなり、まだ早いのに小さい箱半分食べてしまった("^ω^)・・・
暫らくフルーツ買わなくて済むな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人形町 今半

2018年04月24日 10時50分51秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
         ↑ 外観。老舗感漂います。

      人形町今半本店 HP → 人形町今半本店店舗情報

いよいよお昼ごはん !
以前から行きたかった 今半さん 経営違いの3店舗目です ♪ 
後は代々木に有る 牛タンしゃぶしゃぶ で有名な 代々木今はんさん に行かなけりゃ。

        ↓ 店先に有るお昼のメニュー案内。



        ↓ 入口を入った所の装飾。



        ↓ 個室に通されました。床の間飾り。



        ↓ 布ナプキンに店名が刺繍してあります。



昔、香港のペニンシュラホテルのカフェでも刺しゅう入り麻のナプキンを見てびっくりしたっけ。
クロワッサンの脂が付こうが関係ない ! という潔さが凄かった。
麻布に着いた油の洗濯がいかに大変か、セレブは気にしないのね。
こちらのお店もどうぞ、お肉の脂が付いても気にしないでね、という事だと思う。
流石です。

        ↓ 私が頼んだのは お昼限定の旬菜すき焼きコース 8,000円(税込8,640円)まずは前菜三点。



今の時期3月1日(木)~4月30日(月)は春の献立となっています。
蛸の柔らか煮、モズク、わさびの豆腐など。

        ↓ 小吸物。



海老のしんじょが入っています。

        ↓ お造り。



ちょっとだけど、しっかりしたマグロと鯛だったかな ?

        ↓ 季節の一品。煮ものでした。



高野豆腐の中に魚のすり物が挟んで有って、その上から肉そぼろ餡が掛かっていました。

        ↓ いよいよすき焼きの始まり。上すき焼〔牛肉80g〕



着物姿の中居さんが仕切ってくれます。

        ↓ 先割れの器具は卵をかき回すのに使います。



        ↓ お肉の登場。霜降り具合がなんとも。



今日のお肉は群馬県産だそうです。
その時期、その日、で一番状態の良いお肉を使うそう。

        ↓ 野菜類。



        ↓ 今半の名前の入ったお麩。これを写したかったのよ(笑)



        ↓ 焼き始めます。



        ↓ あっという間に火が通り、卵に付けて目の前に。



少し赤身が残っているくらいが良さそう。

        ↓ 一切れ食べたら野菜を入れます。



        ↓ 次は葱とカボスでさっぱりと。



これもなかなか。

        ↓ 他のお野菜も美味しい。



        ↓ 〆はここの名物、食事〔ふわ玉御飯・香の物・赤出汁〕









        ↓ 誕生日で来ました、と伝えたらお土産頂きました。



今半特製 すき焼きのタレ。
まだ使っていないけれど、切れ端のお肉でも美味しくできそう。
毎年誕生日に すき焼き が食べられたら幸せだな、と思ったわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人形町散策

2018年04月22日 09時39分56秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
           ↑ 駅上の交差点に有る案内板。

温かい春の半日、何十年ぶりかで人形町交差点付近を散歩しました。

       ↓ 地下鉄日比谷線の人形町駅のホームには、後で行く予定の 人形町 今半 さんの広告が2面ぶち抜きで有りました。



       ↓ 軍鶏料理専門店ですが、親子丼発祥の店として有名な 玉ひで さん。



この日も行列ができていました。
20年位前か、だんなと同居の叔母と真夏に並んで食べたことを思い出します。
あの日は暑かったな~。

          食べログの玉ひでさんのページ → 玉ひで

       ↓ その隣に有る、これまた老舗そうな喫茶店と洋食屋さん。



       ↓ 香ばしい、い~いにおいを振りまいていたほうじ茶専門のお茶屋さん。



       ↓ 雰囲気のあるお蕎麦屋さん。



       ↓ 地下鉄入口A2近くに有る江戸っぽい灯篭型の時計塔。下の方に人形が飾ってあります。



       ↓ 京粕漬けの名店 魚久 さんの人形町店、と 福神漬けで有名な漬物の酒悦さん。



          魚久さんのHP → 京粕漬魚久

          酒悦さんのHP → 株式会社酒悦 公式サイト
 
酒悦さんはサバの燻製も絶品ですよ。

       ↓ すき焼割烹 日山 さん。



ううーー、こちらのすき焼きも美味しそうだわ。
人形町すき焼きの2大名店の一つ。

         すき焼割烹 日山 食べログのページ → すき焼割烹 日山

       ↓ 右側、人形町 今半さんの惣菜店。



すき焼きコロッケとか売ってます。
左に見えるのが飲食店の建物です。
人形町すき焼き名店のもう一つ。

お店の紹介だけでいっぱいになってしまったので、今半さんで食べた記事は次回にします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帝国ホテル 「アクア」 のアフタヌーンティー

2018年04月16日 18時19分46秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
         ↑ これよこれ、のアフタヌーンティーセット。

今月私の誕生日なので、お祝いして姉がご馳走してくれました。
場所は帝国ホテル17階の「インペリアルラウンジ アクア」

       hpのアクアのページ → バーラウンジ インペリアルラウンジ アクア

ご馳走してくれたのはアフタヌーンティーなのですが、このお店では開店の11時半から注文できます。
というか、夜はアダルトなバーラウンジなので、お昼は女性向きにアフタヌーンティーをしているのでしょう。
下手なランチ以上にお腹も味覚も大満足できますよ。
私たちが行った時は手前に有る個室でどちらの学校か、同窓会をしていました。

同じ階にはかの有名な日本バイキング発祥の店、ブフェレストラン 「インペリアルバイキング サール」が有ります。

       ↓ 最初に出てくる前菜代わり ? 



本日のスープとスモークサーモンのムースにトマトのクーリーを併せて。

       ↓ どんと出ました。アフタヌーンタワー !



       ↓ 1段目。



1段目、
  オープンサンドイッチ
  白身魚のフライ タルタルソース
  スモーク鴨のリエット
  カリフラワーグラタン

       ↓ 2段目。



2段目、
  春キャベツ、筍、ベーコンのキッシュ
  林檎とグリーンサラダ
  サワークリームと蜂蜜のドレッシング
  苺ヨーグルト

       ↓ 3段目。



3段目、
  パンナコッタ 苺のソース
  苺のショートケーキ
  カップケーキ
  オレンジのマカロン
行った時は”ストロベリー”特集をしていたので、苺を中心に。

       ↓ その後に出たスコーン。


温めたプレーンスコーン、ミックスベリースコーンと蜂蜜、クロテッドクリーム、苺ジャム。
蜂蜜とジャムは、いつも食しているものとはレベルの違う別物でしたわ。(*ノωノ)

       ↓ 最後にチョコレートなと゛。



アーモンドプラリネ、オランジェット、ドライパイナップル。

飲み物はコーヒー・紅茶・フレーバーティー等を含む約30種類、別料金でスパークリングワイン ・ グラスワイン(白・赤) ・ アサヒ エクストラゴールド・ソフトドリンクが頼めます。

生協で事前に券を買っていたので、当日行くよりは幾分安かったですが、流石にこれだけの量質と17階からの皇居の景色を考えると、通常料金 4,989円というのもしょうがないか~。(/ω\)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加