ハミアトくんの釣行記

鮎の生息の証ハミアト(食み跡) BLOGによる趣味と郷土に関する私の「ハミアト」です。

牛伏山散歩

2013年01月11日 | 山歩き

上信自動車道、吉井インターからナビに従って南へ10分ほど走ると牛伏山が見えてきました。

 

電波塔と城のようなものが見え隠れします。

さらに登って行くと道幅が狭くなり、少し不安になった頃、山頂の駐車場に到着。

牛が伏せています。ここでまちがいがないようです!

 

妙に新しい天守閣。入って見ると展望台でした。

 

標高490mですが360度の展望は気分爽快です。

双眼鏡が無料なのは得した気分です。西へ行くと牛伏山のピークです。その先に雪の浅間山がきれいに見えました。 

 

公園の管理人に適当なハイキングコースを教えて戴いたので、靴を履き替え、ザックを背負い山道をのんびり歩いて来ました

 琴平神社にお参りして鐘を突き、先へ進むとすぐに山頂。 

 

その先から尾根伝いの登山道になります。 

適度なアップダウンと適度なガレ場があるので、プチ登山が楽しめます。

 

30分くらい歩くと、車道に出ます。左に行くと山頂の駐車場。横断すると第二駐車場まで登山道が続きます。

里山登山は登山者が多いものと認識していましたが、ここはスケールこそ小さいが、人が少なく、マイペースで歩けるので気に入りました。桜や新緑の季節も良いらしいですよ。

今日は気温は低かったですが上州名物のからっ風も吹かず、歩いていると汗ばむほどでした。 

平成25年の初山歩きでした。

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ    日記@BlogRanking   にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ

 

 

 

 

 


 


 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 大漁祈願は恵比寿様 | トップ | 鳥めし弁当 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (シィーモ)
2013-01-13 00:29:14
すっかり体調が元に戻ったようでなによりです

山名のとおり牛が伏せているとは しかもリアル

花見の頃に天守閣で殿様気分でも楽しんでみようかな
シィーモさん、おはよう (ハミアト)
2013-01-13 07:50:03
体調はほとんど回復しましたよ。

ただ、老化による体力の衰えを感じていますが・・・(笑)

寒さが苦手なので春になるのが待ちどうしいー

コメントを投稿

山歩き」カテゴリの最新記事