おわびと報告

どうにも無造作更新で、猫出産の報告だけで
肝心の情報が出ていませんでした。
申し訳ない。

コメントをいろいろともらっていたのに
レス出来なかったのも
さらに申し訳ないです。

これら全て管理人の不手際です。

そして今回画像抜きなのも
猫が黒っぽい&暗いところにこもっているため
フラッシュ一発で猫写真は
難関だという理由があるとしても

やっぱり管理人の不手際です。


「ワビは要らん、とっとと猫の事を語れや」
という声が聞こえてきそうなので残りの報告を。

結局、3匹が超安産で誕生です。

1号・黒っぽいトラ猫(しっぽ曲がり)
2号・父親似の白地に黒のブチ(しっぽ曲がり)
3号・タキシードを着た黒白猫(しっぽ真っ直ぐ)

という構成で、オスメスは目下不明。

そしていまだコタツを占拠しているので
市販のペットベッドを入れて
その中に親子を入れている状態。

多頭飼育なので揉めないかと心配していたけれど
父親のぷちくんが何故か父性(母性?)を発揮して
仔猫どもをなめてやったり
嫁の「たび」に添い寝していたり
甲斐甲斐しく働いている。

嫁が食事に出ると
ずっと仔猫を見張っているので
「自分の子は分かるのか」と思ってみたり。

しかし、飼い主であるオレは
この二匹によって、要注意人物として扱われてる模様。

だって仕方ないじゃないか。
コタツに足を突っ込んで、仔猫を踏むのは嫌だから
それを予防するために
ペットベッドに仔猫を放り込んだんだのに、
そのことをものすごく恨むのは筋違いだと思うのだが。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« コタツの中で ちびども写真 »
 
コメント
 
 
 
や、すいません (スガリ)
2006-03-08 23:40:21
何匹でてくるのかな?と思ったので、つい聞いてしまいました。

フラッシュをたいて、

子猫や親がおびえたりしては可哀想なので

無理なさらないでください。

どちらも元気そうで良かったですね。

そのうち小さなののお姿を拝見できるのを

楽しみにROMに戻ります。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。