料理研究家 長尾睦子のお料理レシピ♪

コンロでできるサバイバルクッキング(災害時にも役立つレシピ)をはじめ、日々のご飯が楽しくなるレシピをご紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アボカド豆腐

2013-09-17 21:34:54 | きょうのお夕食

これも、「ろく助本舗」さんの塩と醤油を使ったレシピのひとつです。
ろく助本舗さんにご協力しているお料理はこちら



材料:豆腐 一丁(350g)、
   アボカド 1個、
   くるみ 大さじ3、
   牛乳 大さじ3 
   オリーブオイル 大さじ2
   砂糖 大さじ1.5
   ゼラチン 8~10g

※牛乳はゼラチンを溶かすために使用します。
  硬さはお好みでゼラチンの量を調整してください。

1.牛乳を温めてゼラチン、砂糖を溶かす。

2.軽く水切りした豆腐その他の材料をミキサーに入れて
 滑らかになるまで掛ける。




3.水で濡らした容器に入れて固めて出来上がり(^。^)

 ワサビや醤油をお好みの量たらしてどうぞ。

かんたんで、さっぱりしているけれどコクがあります。
暑さに疲れた身体にやさしいですよ!ヽ(^。^)ノ
コメント

手作りがんもどき

2013-06-01 22:10:36 | きょうのお夕食
「ろく助本舗」さんの塩と醤油を使ったレシピのひとつです。
ろく助本舗さんにご協力しているお料理はこちら


手作りがんもどき


材料:豆腐 一丁(350g)、
   小麦粉 大さじ4
   卵 1個、
   ろく助塩 小さじ2、
   玉ねぎのみじん切り 1/2個
   グリーンピースなどの豆適量
   ベーコンみじん切り 50g
   生姜 適量(薬味用)
   ろく助醤油 適量


①豆腐は300gまで水抜き
※時間が無い時はキッチンペーパーに包んでレンジで加熱

②豆腐を崩し、小麦粉、卵、玉ねぎ、グリンピース、ベーコンを混ぜる。

③揚げ油を170度に熱し、お好みの大きさのタネを落とす。

④香ばしいキツネ色になるまで揚げて油を切る。

揚げたての熱々を生姜とろく助醤油で、お召し上がり下さい。
中身はひじきなど和風の物に変更も可です。

おいしいですよヽ(^。^)ノ!
コメント