普通のおっさんの溜め息

戦前派から若い世代の人たちへの申し送りです。政治、社会、教育など批判だけでなく、「前向きの提案」も聞いて下さい。

野田首相と反原発団体の面会

2012-08-22 17:09:37 | 企業経営・原発
・野田首相と反原発団体の面会批判・反原発面会で表に出てきた「たんぽぽ舎」・共同代表の槌田さん批判・純粋な気持ちで反原発デモに参加している人達へ
人気ブログランキングへ ブログ村政治ブログへ
 今まで色々論議を呼んで来た野田首相と反原発団体の面会が今日行われることになり、各社は次のように報道しています。
時事ドットコム
 野田佳彦首相が22日午後、首相官邸で市民団体「首都圏反原発連合」の代表者約10人と面会することが分かった。同連合は毎週金曜日、首相官邸前で反原発を掲げた抗議デモを主催。首相は関西電力大飯原発の再稼働などに理解を求めたい考えだが、擦れ違いに終わる可能性が高い。
 面会は午後2時から行われ、インターネットで公開される。首相に面会を促した菅直人前首相も同席する方向で調整している。同連合側は再稼働や政府が提示している原子力規制委員会の国会同意人事案について、撤回を迫る方針で、面会後は記者会見を予定している。

読売新聞 (上記とダブル箇所は省略)
 野田首相と首相官邸前で抗議活動を続ける市民団体代表らととり面会は今月8日に行われる予定だったが、国会日程などを理由に延期されていた。首相は当初、面会に否定的だったが、脱原発を唱える菅前首相や鳩山元首相への配慮などから前向きな姿勢に転じた経緯がある。
 面会を巡っては、自民党の茂木政調会長から「パフォーマンス」と批判され、枝野経済産業相や民主党の前原政調会長からも反対や疑問の声が上がっている。

・野田さんの反原発派の会見の批判と野田さんの立場
 この会見に就いては前々からネット上に大きな批判を浴びていました。
・「間接民主主義の日本が声が大きいだけの理由で国政を左右する将来のエネルギー問題を反原発グループだけと会って決めてよいのか」
・エネルギー問題と言う大きな問題を、意見の聴取会、パブリックコメントの募集、討論型世論調査などで将来のエネルギーの在り方と言う重要事項を民意に問い政府の責任回避しようとする流れの一つだ」などなど
然し野田さんの立場から見ますと、唯でさえ離党者が多くて政権の存立が危うくなっているのに、鳩山さん、菅さんなどの(多分離党を匂わせながらの)反原発派との会合の申し入れを無視することが出来なかったのでしょう。
マスコミは反原発派のガス抜きで終わるだろう予想していますが、お互いの主張を言いっぱなしで終わりそうな気配です。
問題は原発ゼロを唱える菅さんがもし同席すれば、野田・管の進級首相の言い合いと言う醜態を曝すことになるかも知れません。
・反原発面会で表に出てきた「たんぽぽ舎」
ただ日本のために良かったのは、wikipediaによりますと「首都圏反原発連合」の事実上の中心は、前々からネットで言われていた
「脱原発と環境破壊のない社会」を目指す反核団体
である「たんぽぽ舎」であり、昨日までの同会のブログを見ます(今日は面会関係の記事は消えていました。)と会見の中心となるのも同会の共同代表の槌田敦さんを中心とするメンバーであることが判ったことです。
・共同代表の槌田さん批判
  Wikipdiaでは「たんぽぽ舎」については簡単な記述しかありませんが槌田敦さんに就いては可なり詳しくでています。
反原発を主唱するその政治的哲学から「人類の排出した二酸化炭素により地球が温暖化している」という説に対して否定的な意見を持っており、「CO2温暖化脅威説は世紀の暴論」と二酸化炭素の上昇と気温上昇の相関関係をもとに、気温上昇が先であるとの因果関係を主張している。ただし槌田や広瀬隆らの主張は科学的に広く認められておらず、当該分野の専門家らによって反論を受けている。気候変動は専門外の日本物理学会誌に査読を通らないまま寄稿し、そこでも「詭弁」との批判を受けている。また槌田が批判しているIPCC第4次評価報告書にも、主要な結論に変更はない。 また「東京大学による名誉毀損・憲法違反との主張」で提訴、「日本気象学会による論文発表妨害との主張」は最高裁まで行って敗訴になるなど、変わった考え方と経歴を持っているようです。
 槌田さんの主張の根拠は彼自身の考えた「槌田エントロピー理論」に寄っているそうですが、私と同様余り専門でないように見える人の彼の著書の紹介の記述を紹介します
・地球の気温は太陽の活動で決まる
・炭酸ガスによる温暖化理論は間違いだ
・水蒸気の温暖化効果
・南極の氷は溶けない
・大気・空気の冷却システム

 以上は前述のような批判、またネット上でも学者と見られる人からの多くの批判があります。素人の私は批判の資格はありませんが、最近の異常気象からみるとは槌田さんの意見の方が不利なような気がしますが。 
・原発も含めて、いわゆる「クリーン・エネルギー」は、すべてが「間接石油火力発電」であり、そのまま燃やして電力にする石油火力と天然ガスに、能力面でも経済面でも勝るものはないというのが槌田さんの見解だ。
 クリーンエネルギー、特に太陽光、風力の場合その容量分だけ現在で言う電力会社が安定供給の立場から火力で補完しなければならないし、その費用や買い取り価格も通常の電気料金より遥かに高いそうです。
 原発の場合その能力から考えて火力との相互補完で、価格も殆ど変わりませんので、再生エネルギーと一緒くたには出来ないと思います。 
・最も優れたエネルギーである石油は、そう簡単にはなくならない。技術が進歩すると『未確認』が『確認』されることになる。石油は欲しくなったらいくらでも出て来る。
 今までの報道から大目に見ても今後200~300年後に無くなるか涸渇状態になるのは間違いないでしょう。
 その時の対策も示さないで、原発反対など無責任過ぎると思いませんか。
・純粋な気持ちで反原発デモに参加している人達へ
  槌田さんのの言によれば再生エネルギーも当てにならない、石油は無くならないと、批判の多い自分の「槌田エントロピー理論」に固執するあまり、いきなり原発ゼロを言う人と同じデモに参加しています。
 貴方達の純粋の気持ちでのデモの参加が結果的に、彼を助け唯でさえ危うい日本の経済危機をさらに増大していることになっていはしないか良く考えるべきだと思います。 (8月22日13.00現在記)
 
このブログを、より多くの人にも見て貰いたいと思っています。どうぞご協力をお願い致します。

政治・人気ブログランキング 

参照:反原発デモに参加している善良な国民へ 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 竹島の共同付託提案と情報戦 | トップ | ムードで動く日本の政治(1... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
原発賛成派にもあうべき (自由人)
2012-08-22 21:06:07
野田さんが原発反対派の人とあったようですが、賛成派の人とも会うべきです。
同じ地震に見舞われた女川原発が殆ど壊れていないという事は大半の日本の原発は地震では壊れないという事を証明しています。
十分なチャックをすれば、当然再稼動は可能です。
イタリアもドイツもフランスから電気を買う事が出来るので、脱原発も出来るのです。
変なイデオロギーの持ち主は相手にしないようにするべきだと思います。(多分そうしてると思いますが)
議会制民主主義を否定する行為 (道産子爺)
2012-08-22 23:20:40
今日の、野田首相の「反原発団体」との会見は、現在のわが国の議会制民主主義を否定するものである。
 デモは許されている範囲で行われることについては否定されておりません。また自由に行うことは否定はしません。
しかし、今回のように総理大臣が「デモ」の代表者に直接会うことは、現在のわが国の憲法において定められた議会制民主主義に違反する行為ではありませんか。
 現在の議会制民主主義が不都合なのであれば、正当な手続きを踏んだ上で憲法を改正し制度を改めるべきである。
 大学紛争で、理不尽な一部の暴徒が大学で行った暴力行為を思い出します。当時、活躍の団塊の世代が、65歳を迎え仕事・社会から解放され箍が外され動きめきだした感もあります。それこそその代表第四列の男「菅直人」がしゃしゃり出てきていることが裏付けています。
 ネットの呼びかけで自然発生的に生まれ、規模が拡大したかに報道されておりますが、一部特定な思想をお持ちの方々に見事に操られているとしか考えられません。
石油は今がピーク (八目山人)
2012-08-23 09:06:09
『今までの報道から大目に見ても今後200~300年後に無くなるか涸渇状態になるのは間違いないでしょう。』
此れ、おっさんさんの考えですか?間違いない!なんて言い切っては駄目でしょう。

原油は今(2013年)頃がピーク、海底やシェールオイルを入れて2017年がピークと言っている人が居ます。
観てみてください。
http://www.youtube.com/watch?v=bSjp4zF6IdY&feature=player_embedded
選挙で決着すればよいだけだ (あき)
2012-08-23 19:07:12
 どうせ、もうすぐ選挙がある。原発容認、あるいは推進を主張する政党と脱原発、あるいは反原発を主張する政党、どちらが多数派になるかで決着すればよいだけのことだ。
 ”女川原発が大丈夫だった、だから、大半の原発は壊れない”というの、女が”Aさんの旦那は浮気した、B」さんの旦那も浮気した、だから、亭主も浮気するに違いない”と帰納法で推論するのと同じ。帰納法は、数学的帰納法以外は、”真”とは言えない。
 ”議会制民主主義に反する”と言っても、そもそも、マニフェストを無視し、約束していないことを行う嘘つきが政権を獲っているのだ。政党政治、議会制民主主義が死んでいるのだ。だから、直接的行動が生じるのは当然。教条主義みたいなことを言ってもしょうがない。
 団塊世代の悪口を言っているのかな?でもさ、団塊世代が、この世を去るときは、一年に、200万人ぐらい人口が減る。札幌市が消滅するようなものだ。経済的打撃は大きいぞ。
韓国経済崩壊寸前!釜山貯蓄銀行が倒産! (貼り付け)
2012-08-23 23:37:29
韓国経済崩壊寸前!釜山貯蓄銀行が倒産!連鎖破綻危機・・日経が報じないこの事実!

韓国経済が好調に見えるのは偏向報道のせいです。
主犯は日経新聞。サムスンの良い所ばかりを取り上げ、日本人を騙してきました。

実際には銀行の連鎖破綻に実体経済の崩壊、不動産価格の急落と破綻寸前と言えます。
韓国の貯蓄銀行が5月に4行破綻したことは報じましたが、
今度はさらに大きな規模の信用金庫「釜山銀行」が破綻しました。
そして、あらゆる経済指標が韓国経済の瀕死状態を伝えているのです。


*** 業界1位の釜山貯蓄銀行が破綻―自己資本率は驚愕のマイナス50%
李明博が天皇陛下を侮辱した日付に前後し、韓国の釜山貯蓄銀行が破綻しています。
この釜山貯蓄銀行、業界1位とは言われていますが実態は酷い。

★釜山貯蓄銀行に破産宣告 釜山地裁
釜山(プサン)地方裁判所は16日、債務超過に陥った釜山貯蓄銀行に対し、破産を宣告しました。 釜山貯蓄銀行は去年2月17日に営業停止処分を受けたのに続き、去年4月29日には、BIS=国際決済銀行による自己資本比率がマイナス50.29%と、健全性を示す基準の1%を大幅に下回っていたため、不健全金融機関に指定されました。

当時、釜山貯蓄銀行の資産総額は1兆3000億ウォン、借金は3兆5000億ウォンで、資本金の増額や第三者による買収など経営改善の可能性も低いことから、管財人が清算に向けて破産を申請していました。
5000万ウォン以下の預金資産や優良資産などはすでにブリッジバンクのイェソル貯蓄銀行に引き継がれており、破産宣告により、釜山貯蓄銀行に5000万ウォンを超える預金を預けている預金者と後順位の債権者は、破産手続きによる配当を受けることになりますが、残った資産を処分しても、配当として受け取る資金はほとんどないものとみられます。
ただ、5000万ウォン未満の預金者は、今後もイェソル貯蓄銀行の管理のもとで、金融取り引きを続けることができます。

これに先立ち、今月14日には第一(チェイル)、第一2、プライム相互貯蓄銀行がソウル中央地方裁判所に破産申請を行っており、トマト貯蓄銀行とパランセ貯蓄銀行もすでに先月、裁判所に破産を申請しています。

自己資本率マイナス50%。こんな酷い数字は聞いたことがありません。
自転車操業もここまで来ると呆れます。国民が気違いなら銀行も気違いです。
もともと文明を築くこと自体に無理があったということでしょう。
連鎖破綻は目に見えているので、そろそろ「韓国経済破綻後」の話をした方がいいかもしれません。

★破産申請した韓国銀行のリスト
・釜山貯蓄銀行
・チェイル貯蓄銀行
・第一2貯蓄銀行
・プライム相互貯蓄銀行
・トマト貯蓄銀行
・パランセ貯蓄銀行
今まさに韓国は銀行の連鎖破綻危機に直面していますが、これに拍車をかけたのが李明博です。

http://www.asyura2.com/12/hasan77/msg/386.html
Unknown (道産子爺)
2012-08-24 00:50:29
 「菅直人元首相」は団塊の世代の前の年(昭和19年)生れでした。団塊の世代は昭和22年生まれの方々からでしたね。ごめんなさいね。
 しかし、昭和43年から学園紛争はひどくなり、大学構内は薄汚いたて看板が立ち並び、過激な学生(暴徒)に大学は不法占拠され、中国共産党並みに「大学の教授たち」を監禁し吊し上げていたのは事実です。その扇動者の一人が「第4列の男・菅直人元首相」だったのは事実です。このような男が絡んでいる「反原発」デモの扇動者たちと総理大臣が会う必要はないと考えるのは当然ではないのかな。
 デモ主催者の面談後に記者会見での「、自分達の考えを取り上げてくれないから、今後もデモを続ける」今どきのヤクザでもやらない、なんともご立派な恐喝・恫喝ではないか。中国・韓国・北朝鮮のやり方と同じ恐喝・恫喝ですね。
 民主党政権がどうのこうの言う前に、守るべきことを守る。法治国の国民として当たり前のこと、教条主義者で結構、臆病者なので革命家にはなれません。
 
 
槌田って (八目山人)
2012-08-24 08:09:23
槌田って、ウイキで調べたら、完全にキチガイじゃないですか。
何でこんなトンデモを取り上げるんですか。
いいブログなのに残念。
あと20年も経てば・・・ (あき)
2012-08-24 12:44:23
 団塊世代は今、先頭が65歳か?あと、20年もすれば、続々と鬼籍に入るだろう。しばらく、葬儀屋は繁盛だ。
 今、生まれている子の数は、100万程度だ。団塊世代は300万人ぐらいいる。差は200万。札幌市の人口ぐらいか?昭和22年生まれから5年ほどは多いが、200万ずつ減少すれば、5年で、東京都が消えるほどの人口減少だ。
 これで、経済が発展する?するはずがないじゃないか?日銀の白川総裁が「デフレは人口減少のせい」なんて発言したけど、オイ、オイ、今更、何を仰いますか?
 20年先に原発、要るか?電気が余って困るだろう?老朽発電所は、原発だろうと火力だろうと、どんどん、廃棄しないと、供給過剰になる。
 この夏、ワシの予測外れで、結構暑いけど、関電の大飯原発の再稼動、要らんかったのじゃないか?
 家電製品の節電が進んでいるのだ。特に、テレビは強制的に液晶に交換させたから、消費電力が大いに減ったのだ。この夏、わが家もエアコンを更新したけど、電気消費量が、もう半分だ。来年は冷蔵庫も更新する。ここでも、半分になる。
 関電はブラックアウトで脅したけど、オオカミ少年だったな。オオカミ少年もたびたびやると、誰も信じなくなる。
枯れ木も山の賑わいだから (あき)
2012-08-25 19:37:50
 書くとしよう。書くなという人もいるけど。じゃ、山の賑わいになるコメントを書けよ。
 もう一般日本国民は、右肩上がりの経済になるなんて思っていないと思うよ。まあ、平行か、”下り坂、最高!”だ。
 ヨーロッパやアメリカはインチキ金融経済が破綻して、アウトだ。そこに輸出して稼いでいたチャイナも、外需頼りの経済はアウトっだ。チャイナに、部品や設備を売って稼いでいた日本もアウトだ。ま、もう貿易黒字は出ないと言うこと。
 エネルギーも原油や天然ガス、ウランなどを買うおカネがなくなると思うよ。ま、自前のエネルギー頼りになるね。
メタンハイドレードと地熱頼りになるね。それでも、右肩下がりだから、大丈夫。年々、電気使用量が減るからね。
 右肩下がりだから、介護保険も、外注から、自前での介護で、保険料を抑えるしかない。年金も被用者年金、つまり、厚生年金と共済年金は消滅するね。国民年金を、もう少し、充実させて、あとは、自己努力になるね。今、現役の人は70歳ぐらいまで働いて、なおかつ、自己努力で年金(基金みたいな)を作るしかないね。
 原発?いま、二基しか稼動していないけど、間に合っているよ。もともと、供給過剰だったのじゃない?ま、これからは、電気がどんどん余るから、古いのは全部、廃炉しかないね。
 下り坂だから、もう一度、三世代で暮らすしかない。そうすれば、ナマポも減るし、失業しても、食と寝る所は保証されるから、ブラック企業などに就職せず、ゆっくりと探せる。

コメントを投稿

企業経営・原発」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

中長期で脱原発と言いながら再稼働やる気満々っておかしいだろ (オッス!オラ悟空!)
首相 反原発グループと会談 NHK 8月22日  野田総理大臣は、原発に反対する抗議活動を続けている市民グループのメンバーらと総理大臣官邸で会談し、原発の運転再開について、来月、発足させたいとしてい...