普通のおっさんの溜め息

戦前派から若い世代の人たちへの申し送りです。政治、社会、教育など批判だけでなく、「前向きの提案」も聞いて下さい。

前月号鑑賞「外出か徘徊なのか俺の足」

2019-01-10 13:03:01 | 政策、社会情勢
川柳くろがね」2019年1月号より
前月号鑑賞 石神 紅雀 選・評
「気苦労が絶えず朝から肩がこる」  吉富 安子
 本当にその通り。女は一度にたくさんのことを片づけないといけないから疲れますよね。同情します。

「敬老日諭吉を連れて孫が来る」   田村 かずこ
 いいなあ。自慢していいですよ。「孫が行く」のが普通じゃないですか。かずこさんの教育が良かった。

「歎いても年金増えることはない」  宮本 喜代子
 そうですよね。だったらら戴けるものを感謝して使いましょう。お金の掛からない楽しみかたを捜すのみ。

「窓拭いてやっと気付いたうろこ雲」 坂本 美代子
 忙しく動いて見るから空など見上げることもない。窓拭きながら見た空の美しいこと。手が止まる。

「手も足も出せなくなった団子虫」  安倍 ももこ 
 万事休すですか。何があったか知り知りませんが、ひたすらじっとして時を稼ぎましょう。待てば海路----。

「外出か徘徊なのか俺の足」     香田 龍馬
 下5で笑った。散歩中にふと不安になられたのだろう。足に聞いても判らないと思います。

>「音叉」(前月号より
 推薦者:山崎蘭草、松村華菜、中村鈴女、古野つとむ、
メダカ一匹私と息があって来た 山下 華子

ほっこりとさせて湯豆腐今日終わる 阿部 龍

いななきの台詞を貰う馬の足 古谷 龍太郎

まだ汗をかきたい平成のミミズ   水谷 そう美

食に慣れてもったいないが泣く 古川 次郎

若い日の自我とばったり古日記  的場 しずえ

里の香のほのか今宵はむかご飯  松井 昌子

負け犬のその後を聞かぬのも情け 坂本 喜文

缶ビールぐらいで妥協してしまう 土肥 あづま

独り言増えて弧老の仲間入り  小田 ノリ子

ノンアルの正論邪魔な縄のれん  安川 聖

鍋つつく裏も表もない人と  時津 みつこ

描くなら我が人生は萌黄色  中山 和

胃か腸かサプリ同士が揉めている 桜木 山彦

方円の器を溢れでる若さ  和田 澄雄 (二人推薦)

松茸は食べましたかと秋は行く 土肥 あづま

聴診器よりも鋭い妻の耳  廣永 雅彦

感動の数だけ若くなっていく  河野 成子

愚痴を聴く貴方との距離近くなる 樫根 わ子

第45回新春北九州川柳大会 ご案内
とき  平成31年1月20日(日)  開場  9時30分
ところ 北九州市立生涯学習せんたー  Tel 093ー571-2712
    北九州市小倉北区大門1-6-43  西小倉駅下車徒歩 10分 小倉警察署となり
課題と選者 (各題2句) 出句締め切り 11:30 開会 13:00
「気づく」  北九州 青木ゆたか 選
「カード」  佐賀   横尾 信雄 選
「ぐらぐら」 熊本 徳丸 浩二 選
「日溜り」 北九州 唐鎌 美鶴 選
「コラボ」 久留米 堤 日出緒 選
「香る」 福岡 萩原奈津子 選
「 髭 」 北九州 廣永 雅彦 選
会費 2,000円 弁当及び発表誌呈
賞 順位賞 (読売新聞西部本社賞 以下15位)
各題秀句賞・投句者賞
欠席投句 句箋 4×21cmに各一句(無記名) 各題 2枚計14枚
封筒に住所・氏名(ふりがな)を明記して下さい
投句料:1,000円 (発表誌呈)
締切り:平成31年1月10日(木) 消印有効
投句先:806-0051 北九州市八幡西区東鳴水 4-2-17
安川 聖 Tel:093-621-6570
主催 北九州川柳作家連盟


柳・人気ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「ジャパン・アズ・ナンバー... | トップ | 小沢戦略で年参院選で勝てるか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政策、社会情勢」カテゴリの最新記事