普通のおっさんの溜め息

戦前派から若い世代の人たちへの申し送りです。政治、社会、教育など批判だけでなく、「前向きの提案」も聞いて下さい。

「吟社くろがね」紹介「白旗を用意してからまた迷う」

2019-03-15 13:40:41 | 川柳
川柳くろがね」3月号より
「白旗を用意してからまた迷う」      樫根 わ子
  白旗は自己保身のために用意する。とかげの尻尾のようなものである。問題はその白旗を何時出すか。白旗を出すということは自分を消去することである。自力で生きていくことが肝要である。

足早に行ってしまった福の神」     土肥 あづま
 福の神は同じところに留まることはない。足早に駆け抜けていく。福の神とは毘沙門天を夫にもっ吉祥天である。妹は黒耳天と言われる。この人こそ貧乏神である。貧乏神は、一度取り付いたらなかなか離れてくれない。「天」の付く神さまはインドの神さまである。

「言い訳を探す夫の目が揺れる」     八木 田風子
 目が揺れるのは都合の悪い事がばれそうだから、何か疾しいことがあるからだ。男とは総じてそういうものである。「妻逝ってかくすことなどなくなった」目を離すと何をするかわからない動物である。

「肘掛けの椅子の苦労に気付かない」   安部 ももこ
 組織の中にいる以上、昇進して肘掛けのついた椅子に座りたい欲望がある、頂点の椅子にはねたみ、やっかみがいっぱい詰まっている。踏み絵も置いてある。凡人はそんなことは何も気が付かない。

くろがね抄 吉冨 廣 推薦句
松かさの詩が転がる母の袖     宗像 山崎 蘭草
苦悩する鉛筆何度尖らせる    中間 古野 つとむ
名刺からぽろぽろ落ちる飾り物 熊本 黒川 孤遊
鬱憤をせんろ千六本にして晒す 八幡西 時津 みつこ
積み上げた愚かな石が動かない 荒尾 松村 華菜
過去戻り自戒の石を積んで来る 愛知 陣内 いっこう
立ち止まること教えている病魔  八幡西 松井 昌子
ゴム紐が伸びて惰性を笑われる  飯塚  坂本 喜文
飾らない言葉が根のどまん中 中間  和田 澄雄
十本の指の隙間にある汚れ  八幡東 生村 トシ子
葱刻む今朝の元気を音にする  小倉北 矢野 隆
皺の無いしーつゆっくり休めない 直方  吉丸 玲子
遺産分け最後に残るお仏壇  岡垣  広渡 憲峰
5秒前答見つけて生き残る  福津  樫根 わ子
励ましの今日の伊呂波は上を向く 福津 水谷 そう美
褒めるとこないから髪を褒めている 糟屋  河野 成子
初対面個人情報ききたがる  八幡西 今村 テルヨ
全力で走り独りに気付かない  八幡西 大塚 郁子

第57回北九州芸術祭川柳大会のご案内
期  日 平成31年4月14日(日)9時30分 開場
場  所 ウエルとばた(JR戸畑駅そば)2F
課題と選者(各題2句)出句締め切り11時30分 開会13時
「仕 切 る」  北九州  青木 ゆたか 選
「異   常」  糟 屋  中村 鈴女  選
「おしゃべり」  大 川  渡遺 桂太  選
「  脇  」  北九州  唐鎌 美鶴  選
「まるまる 」  熊 本  黒川 孤遊  選
「パ ー ト」  福 岡  萩原 奈津子 選
「明   白」  中 間  古谷 龍太郎 選
会費 2,000円(参加賞・発表誌呈)
 賞   順位賞・各題秀句賞・投句者賞
欠席投句 4cmX21cmの句箋に各1句記入(無記名)
投句料  1、000円(発表誌呈)4月10日必着
    住所・氏名(ふりがな)を明記して下さい
投句先  〒801-0882 北九州市門司区清見2-3-3
     高橋久仁子 宛 TEL&FAX O93-332-0483
主管   北九州川柳家連盟

上野十七八・石橋睦朗
47回句碑まつり川柳大会のご案内

日 時 2019年5月19(日)9時30分開場
   出句締切11時30分 開会13時
会場 八幡西生涯学習センタ-折尾分館
   北九州市八挿西区北鷹見町13-10
   JR折尾駅東口・オリオンプラザ4F
課題と選者(各題2句)
 「ときめき」太宰府  小池 一恵  選
 「節目」  北九州  安川 聖  選
 「スリル」 糟屋   河野 成子  選
「重ねる」 福岡   小川 清隆  選
 「限界」  吉野ケ里 真島 久美子 選
 「越える」 福岡   石田 酎  選
 「ぶらり」 中間   古谷 龍太郎 選
会費    2000円(弁当および発表誌呈)
賞    順位賞・各題秀句賞・投句者賞
欠席投句 4cm×21cmの句箋に各-句・計14句(無記名)
     封筒に住所・氏名(ふりなが)を明紀下さい
投句料  1000円、5月10日(金)消印有効
投句先  〒806-0051 北九州市八幡西区東鳴水2-13-20 大塚郁子宛
     Tel&Fax 093-645-2898
主催   川柳くろがね吟社

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 児童虐待防止法の体罰禁止規... | トップ | 反日の韓国に対しては情報戦を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

川柳」カテゴリの最新記事