普通のおっさんの溜め息

戦前派から若い世代の人たちへの申し送りです。政治、社会、教育など批判だけでなく、「前向きの提案」も聞いて下さい。

脱原発で良いのか

2011-05-13 10:57:54 | 企業経営・原発
人気ブログランキングへ
 産経はその社説原子力発電 首相は再稼働を命じよ 電力不足は経済の活力を奪うで二つの事を主張しています。
・浜岡以外の原発を稼働させること
 浜岡原発を停止させたため電力不足に陥り、日本経済に大きな影響を与えるので、浜岡と同様に政治主導で関西電力や九州電力で今止めている原発の再稼働を進めるべきだ。
 これに就いてはたまたま昨日見た「ダイヤモンド Online」の 「浜岡原発全面停以降の課題」 で広瀬 隆さんが、現状でも総ての原発なしでも日本全体の電力量を供給できるとして表を示し、報道に携わる人たちがデータをきちんと調べろと言っています。
然しそのデータが広瀬さん以外の人が個人的に作られたもので、どのデータをどうして纏めたか判りません。
そう言えば反原発の河野太郎さんが、原発のコストが安いと言われているが確かめたいと言って経済産業省に資料の提出を要求した所、肝心の部分が企業秘密だからと言って総て黒塗りになっていたそうです。
これでは9条論争のように、原発容認派、反対派、経済産業省などが自分の主張や政策に添ったデータを出しても本当の所は判りません。
 政府は今後の電力政策を進めるためには、可能な限り公平で正確なデータを公表すべきだと思うのですが。
 もし政府が自分の都合の良いデータばかり並べていては、最後には日本の方向を誤られることになると思うのですが。
・「脱原発」に流されるな
 菅首相は今後約20年間で原子力発電の割合を総電力の50%以上とすることを目標に定めた政府の「エネルギー基本計画」を白紙に戻す意向を示した。
 原子力の縮小分を、太陽光や風力などの再生可能エネルギーで補う算段のようだが、実現の可能性は低いはずだ。省エネ社会も目指すというが、思いつきで進められると国の将来を誤ることになってしまう。
 世界の人口増、新興諸国の台頭でエネルギー事情は、年を追って厳しくなっていく。
 また、民主党政権が世界に公約した温室効果ガスの25%削減はどうするのか。年限は2020年だ。景気を低迷させ経済を失速させれば達成できるだろうが、それは日本の「不幸」である。

 私は今回の福島原発の事故は東京電力の然も福島特有の事故だと思っています。
 その理由は色々ありますが、その主なものは、
 ・福島第一の1,2号機などは原発設計の基礎が確立していないころ建設されたオンボロ設備であること
 ・特に1号機は耐用年数が過ぎたものであること
 ・似た条件にある女川原発や福島第2はなんとか無事に停止していること
 ・オンボロ設備であるから当然の設備の改善、強化は当然の動きがあって当然だが、女川を含む他の後発の原発に適用された新技術が、福島第一に取り入れられたかどうか不明のこと
 極端な例で言えば福島第2では緊急発電機を原子炉建屋に入れたのに、第1ではそのままになっている。仮にそれが経済的な理由で致し方ないとしても、タービン建屋の防水対策について改善されるのが当然の動きなのに。
・柏崎を含む原発事故に対する明らかな東京電力の隠蔽体質
・元経済産業省にいた岸さんの言う役所以上にお役所的な東京電力の体質
・現場の本店、幹部の技術者との意思疎通不十分のため現場の意見が取り上げられてないように見えること
 この様な特殊事情にある福島第一の事故を捉えて、原発全体の問題として今後処理するのは、国のエネルギー政策を誤らせるものだと思います。
 国としてまずやるべきことは、原発に代わる大きなクリーンエネルギーの発見が無い現在、福島第一の事故原因を分析して、それが福島特有のものであるか、他の原発も廃止炉の処分のように原発特有の避けられない事故であるかどうかを判断して、今後の原発政策を決定すべきだと思います。
 私は女川の例を見てもどうしても福島第一と東京電力特有の事故であるのは間違いないと思うのですが、管政権は福島第1の固有の問題を総ての原発の問題として取り上げた反原発のムードに乗った動きをしていて、国の方向を誤らせることになるような気がしてならないのですが。。

このブログを、より多くの人にも見て貰いたいと思っています。どうぞご協力をお願い致します。

政治・人気ブログランキングへ

FC2政治ブログへ


参照:カテゴリー→企業経営→原発関連記事
コメント (6)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« 歴史の検証に耐えられるか与... | トップ | 余りにも浮世離れした小沢グ... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (すずき)
2011-05-13 12:50:41

【超限戦】中共の戦略的対日外交にのる民主党政権[桜H23/5/12]
http://www.youtube.com/watch?v=io-T6qzMq-I

5.11 国民大集会【安倍晋三】菅民主党内閣打倒は日本復興の第一歩
http://www.youtube.com/watch?v=SjJA7-22w4g


5.11 国民大集会【平沼赳夫】菅民主党内閣打倒は日本復興の第一歩!
http://www.youtube.com/watch?v=HypC40yE4Ss

5.11 国民大集会【西田昌司】菅民主党内閣打倒は日本復興の第一歩!
http://www.youtube.com/watch?v=jZntCDNfOsg

原発1号機、メルトダウン! (sunset)
2011-05-13 19:25:55

 1号機、に冷却のため1万トンの水を注いだが
どっかいってしまった?そうだ。

 1万トンの船は巨大である。あれと同じ量の高濃度の水が地下にあるらしいという。

 高濃度の水を封じ込めるのが、どれだけ大変か、だが相変わらず水を注ぐしかない有様。

 格納容器はとうにぶち壊れていてなすすべもない。みんなでたらめをしゃべっていただけのお粗末さ。

 未だ、2号機、3号機もほとんど手付かず。

一体どうするつもり??

こんな原子炉だらけになったら。日本はもうおわりだろう。

 終息にはすくなくとも10~15年といわれている。あなたは、どうすれば良いのか、わかりますか?
まず東電を、解体すべき (Unknown)
2011-05-14 12:48:15
原発が安全であるかどうかは、誰も保証できないと思います。
増して福島第一原発が、この様な大事故に至るまでの東電の
行ってきた経緯を見ても、東電は、国民のライフラインである
電力を、扱うに値する能力もモラルも無い事が証明されたと
思います。
早急に東電から送電部門を切り離し、電力利用者が自由に電力を
選べる仕組みを作るベキでは?
高くても原発以外の電力を選びます。
小規模でも自然エネルギー普及を目指して頑張ってる企業を
応援すべき打と思います。
東電からは電気を買いたく無いですね…
Unknown (WINDPOWER)
2011-05-14 15:38:49
オンボロ戦前派に未来のエネルギーについて語る資格なし。 以上
Unknown (クマのプータロー)
2011-05-19 09:44:48
まだ年金をもらっていない世代は、年金基金がどう運用しているのか調べてから東電解体を議論しよう。
安定した電力がどれだけ日本の製造業の国際競争力になって居るか、気がついていない人が多すぎて話にならない。
脱原発は、一朝一夕では行かない点でまだ話が出来るが、反原発派寝言を壊れたレコードのように繰り返すだけ。
Unknown (危険)
2011-05-20 10:07:19
東電を解体すべき、という人にお聞きしたい。
また、送電と発電を分けるというのも、意図的に送電を止めるということも可能でしょう。

東電は、政府に内容をつたえていないということはないでしょう。もし、政府が情報を掩蔽していたとしたら、なおも同じ発言をしますか?

東電の責任と、政府の責任があります。
東電にだけ責任をとれ、解体しろ、というのは簡単です。しかし、そのあと国の管理にしますか?

自然エネルギーで経済に打撃がない程発電するために何年待てばよろしいでしょうか?

代替エネルギーは示せず、今必要な電力についても話さず、自分は高見の見物ですか。
したい、したくないの話ではないでしょう。現に、いま電気がない暮らしができますか。電気がなくて経済が回りますか。そうなったら、働く場さえなくなり、年金も減額されるでしょう。ローソクで一カ月も暮らしてからにしてください。

コメントを投稿

企業経営・原発」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

人権侵害救済法案 絶対阻止! (風林火山)
民主党により、今月中にも「人権侵害救済機関設置法案」が国会へ提出される見込みだという。
正念場がやってくる (三四郎の日々)
空き菅首相が中部電力の浜岡原発を停止させる要請をしたことにつき、各界で様々な反応が出ている。政界でもそれぞれの立場により賛否は異なり、同じ党の中でも複雑なようだ(時事電子版)。 >自民党は6日、菅直人首相による浜岡原発の運転停止要請を複雑に受け止めた...
消息不明のビンラディン…危機的状況に陥った急襲作戦 (東アジア黙示録  )
戦闘停止から帰還用のヘリ到着まで20分以上…米特殊部隊が行ったビンラディン邸急襲作戦は危機的な状況に陥っていた。米国の悲願、最大の敵抹殺はパキスタンの将来に不安な影を落とす。
菅政権 五月雨式延命の泥沼…“無能汚染”の拡大を防げ (東アジア黙示録  )
「菅民主党内閣打倒は日本復興の第一歩」5月11日、永田町で熱の籠った集会が開かれた。被災者を人質に国民を脅し、暴走する菅政権。灰色総理は復興の遅れにほくそ笑み、無能汚染は拡大する。