普通のおっさんの溜め息

戦前派から若い世代の人たちへの申し送りです。政治、社会、教育など批判だけでなく、「前向きの提案」も聞いて下さい。

やりたい放題の国労の問題解決に和解金200億円?

2010-04-13 16:18:35 | 鳩山内閣

 国鉄の分割・民営化に反対した国労組合員らがJRに採用されなかった問題が政治決着し、政府が1世帯当たり約2200万円を和解金として支払う代わり、国労側は旧国鉄(現・鉄道建設・運輸施設整備支援機構)を相手取った係争中の訴訟すべてを取り下げると言う合意について、産経新聞はJR不採用決着 「ゴネ得」としか映らないと言う社説出しています。
 
原告団910世帯で総額200億円という和解金の算出根拠も疑問だ。国鉄再建のため、あえて広域転勤などにも応じた多数の国鉄マンにはゴネ得としか映らないだろう。その意味でも、JR採用を希望する場合は政府が雇用受け入れを各社に「要請する」とした合意はおかしい。
 前原誠司国土交通相は「あくまでも判断するのはJR各社だ」としつつも、「最大限の努力を要請したい」と言うが、分割・民営化を主導した官庁のトップとして、信じがたい発言である。
 然し、JRの雇用受け入れについては社民党はじめ4党・国労側が最後まで譲らず、最初は難色を示していた政府も「要請」なら責任は回避できるとみて最終的に受け入れを決めたようだ。
 原告団でJR採用希望者は北海道と九州を中心に200人程度いるという。すでに完全民営化で国の手を離れた本州の3社はともかく、国が依然、全株を保有する北海道など他のJR各社には無視できない圧力となろう。
 JRの不採用については、平成15年12月の最高裁判決で「責任なし」の司法判断が確定している。政府には、その自覚とともに民間への介入自制を強く求めたい。

[私の意見]
 産経は採用への政府の介入を批判していますが、実質的には採用希望者は既に高齢化しており、採用しても使い場所がないことや、今までのJR各社の方針から考えても、各社が採用に応じることは殆どないような気がしますし、それもあって国労側も和解金提案に応じたと言う報道もあります。
 私はそれより政府が何故苦しい財政のなかから200億円もの支出をしなければならないのかと不思議で成りません。
 過去民間の会社が起こした問題で政府が和解金を支払った例は、有名な水俣の水銀汚染問題のように、被害者側になんのか、殆ど落ち度がないのに受けた被害に対してだけです。
 今回の国労の問題には国労側に何ら問題が無かったかと言えば、市民感覚から言えばあり過ぎるほどです。
 Wikipediaの国鉄分割民営化
を見ますと国労、国鉄、政府の間の厳しい戦い間にそれぞれに批判されるところもある様でが、その中から当時報道されていた事実だけ拾って見ました。 (時系列は違っているかも判りませんがご了承下さい。)
・国労は、サービス低下を理由に国民に分割・民営化反対を訴えた。政府側などは、本音はヤミ休暇・ヤミ休憩などに代表される民間企業ではあり得ない怠惰な労働環境の維持であると主張し、マスコミは相次いで国労批判のキャンペーンを張った
・結果として、日頃国労組合員の横柄な態度に辟易していた利用者・一般国民からの賛同は全く得られなかった
・国労や動労が中心となって起こした、いわゆる遵法闘争は国鉄のサービスの低下につながり国民の怒りを買い、利用者の「国鉄離れ」が進み、上尾事件や首都圏国電暴動などが起こるという事態まで起きた。
・当初反対の立場を取っていた動労は末期に「雇用の確保」を理由として突然賛成に廻った。 (国鉄分割民営化に徹底抗戦の構えの国労に対して、国労以上の過激と言われていた動労の松崎明委員長の組合員の雇用を絶対に守るための労使協調路線への転換発言は当時のショッキングなニュースでした。)
(国労内の)中核派が反対運動の一貫として国電同時多発ゲリラ事件を起こして首都圏ほかの国電を1日麻痺状態に置いたが、逆に国民世論は国鉄の分割・民営化を強く支持する結果となった。
 当時の日本企業でも同じ労働組合の運動が起こっていましたが、共産党や社会党の影響の大きい組合を持つ企業は次第に競争力を失い、企業との協調路線を持つ民社党系の労働組合を企業との格差が出でると言う現象から、前記の企業の闘争的な労働組合も協調路線を取らなければなりませんでした。
 その中で国労だけは浮世離れした闘争を繰り広げて、結局世論の支持をなくして仕舞いました。
 今の民主党政権は労働組合を支持母体としていますが、当時の国労の横暴ぶりを見ていれば、そして水俣や肝炎訴訟の一人当たり100万円単位の和解金の金額と比較しても、和解金を一所帯あたり2000万、合計で200億円も出せるでしょうか。
 鳩山さんの友愛路線や人道的見地からある程度の支出は止むを得ないとしても、半額から100万円単位で済むような気がするのですが。
 やはり産経の言うように これでは国労のゴネ得としか思えないし、政府の強引なJRの就職斡旋など考えられないと思います

このブログを、より多くの人にも見て貰いたいと思っています。どうぞご協力をお願い致します。

政治ブログランキングへ

政治ブログへ

コメント (3)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 日本の国柄を守ってくれた蒋介石 | トップ | 鳩山さんが10分間のオバマ... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
外国人参政権に反対する国民大会at日本武道館 (愛信)
2010-04-13 18:07:17


http://www.yamatopress.com/

1万人結集4月17日「外国人参政権に反対する国民大会」が
日本武道館で行われる。 1万人を結集して反対の声を上げるという。
すでに各所で同様の大会が開催されているが規模としては一番に
なる。
やまと新聞社でも取材に入ります。武道館の熱気を動画とFLASH
でお伝えしようと思います。

マスコミ隠蔽のテレビや新聞社と異なり、【やまと新聞社】は
ニュースの捏造や、報道偽装、隠蔽をやらないようです。
【やまと新聞社】の解説は
【ねずきちの ひとりごと 】【拡散希望】やまと新聞を守れ!を
カッチとね。

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

PS:
衆参同時選挙の報道で参考にどうぞ。
保守勢力不在の選挙区が多すぎ、我こそはと思う賢者に期待します。

【要請書送信先国会議員一覧】
http://www.aixin.jp/yskgd.cgi

新党「たちあがれ日本」が会派届け提出 (愛信)
2010-04-14 13:32:26
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E3E0E2E3818DE3E0E2E6E0E2E3E28297EAE2E2E2;at=ALL

衆参両院の新たな会派別勢力分野は次の通り。 
【衆院】民主・無所属クラブ310▽自民・改革クラブ116▽公明21▽共産9
▽社民・市民連合7▽みんな5▽国民新3▽たちあがれ日本3▽国益と国民の生活を守る会2▽無所属4  
【参院】民主・新緑風会・国民新・日本122▽自民・改革クラブ78▽公明21▽共産7▽社民・護憲連合5
▽たちあがれ日本2▽無所属6▽欠員1

衆参同時選挙の報道で参考にどうぞ。 保守勢力不在の選挙区が
多すぎ、我こそはと思う賢者に期待します。
【選挙区別国会議員一覧】
http://www.aixin.jp/yskgd.cgi

戸塚氏入党
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20100414-OHT1T00071.htm

【新党勝手連の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

無責任な中傷ですよ (trm)
2013-05-05 01:52:38
根本的に相容れないタイプの方だと思うので、本質的な話はしませんが、一点だけ論理的におかしいことを指摘しておきます。

wilipediaの記事を引用されているようでうですが、

>日頃国労組合員の横柄な態度に辟易していた利用者・一般国民からの賛同は全く得られなかった。

これは本来、「日頃国鉄職員の横柄な態度に…」と書かれるべき箇所です。あるいは意図的な、事実のすり替えでしょう。

当時の国鉄利用者は、職員の所属組合をいちいち気にしてみていたのでしょうか。そんなことはあり得ないでしょう。

ご存知かもしれませんが、大部分の国労組合員がそのまま鉄産総連(現JR連合)に移籍したことで、不採用がさほど問題とならなかった地域もあります。勤務態度が良い職員も悪い職員も、です。

事実の判別がつかないことを無批判に引用し、それを前提とした議論では、前提が誤っているので議論がすべて成立しなくなります。

そもそも、利用者感情や現場職員の職務姿勢と、不採用問題は関係ない話です。

コメントを投稿

鳩山内閣」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

もうたくさん (三四郎の日々)
内閣支持率がついに3割を切った。メディアは「わずか7カ月で」というが、俺などはここまでくるのに「7カ月もかかった」ことがむしろ不思議に思う。この期に及んで、しかし鳩山首相は「改革の方向は絶対に間違っていない」と強気の姿勢を示し、「ここが踏ん張りどころ」等...
鳩山の「米の言いなりにならない」宣言を、国民も支えよう+桜花賞、ゴルフ (日本がアブナイ!)
最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。 *印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。  11日、JRAで牝馬クラシックの「桜花賞」が行なわれて、 1番人気のアパパネwith蛯名騎手がレコードで優勝した。(*^^)v祝  蛯名騎手は、9度目の挑...