普通のおっさんの溜め息

戦前派から若い世代の人たちへの申し送りです。政治、社会、教育など批判だけでなく、「前向きの提案」も聞いて下さい。

北朝鮮の砲撃・中国の対応と民主党

2010-11-25 11:48:49 | 外交・安全保障

民主党、特に鳩山・小沢支持グループへ
 以下は北朝鮮の韓国領土砲撃に関しての、産経の「日米韓電話会談 北に厳しい懲罰を加えよ
と言う社説の一部です。
  菅首相と李大統領の電話会談では、日米韓の緊密な連携を通じて対応することで一致し、日米両国とも「北にこうした行為をさせないように中国に求める」ことで足並みをそろえることになった。
 北朝鮮に対しては、昨年の核・ミサイル実験強行に対する国連安保理決議を通じた国際社会の制裁があるほか、今年3月の韓国哨戒艦撃沈事件などを契機に米国独自の金融制裁も発動されている。
 だが国連制裁では中国がさまざまな抜け道を講じているとされ、有効性に疑念が持たれている。また哨戒艦撃沈事件では、中国が制裁に強く反対し、安保理決議ができなかった。米国には、こうした北に甘い中国の対応が今回の砲撃につながったとの見方もある。
  詰まり、平和時の北朝鮮の菅さんの言う蛮行に対しては、経済制裁しかないけれど、中国の北朝鮮への支援もあり、制裁の効果が限られているため、後はやむなく「北にこうした行為をさせないように中国に求める」しか打つ手がない今の状態があるようです。
  今回の件に就いても中国は今までのように、慎重姿勢を崩さないて報道されています。
 懸案の北朝鮮の核問題でも、北朝鮮の生命線を握っている中国は止めさせようとすれば直ぐにでも何でも出来るのです。
 然しそうしないのは一党独裁体制を取っている中国としては、北朝鮮の非常識なやり方を利用して、自分から手をくださずに、国連の安保理や6カ国協議で日本、韓国、米国を手玉に取り、民主主義を唱える米国の中国への影響を防ぐ防波堤の役割を北朝鮮にさせているような気がします。
 私は中国の独裁政府は、元、明、清に続く専制政治の(君主が世襲でない)王朝のようだと何度か書いて来ました。
 そして北朝鮮はそのかわいい保護国と見ているのかも知れません。
 そうすれば今までの異民族の抑圧、尖閣を含む東南アジアの領土拡張政策、言論統制などの何でもありのやり方など全ての説明できます。
 最近の金正日の中国訪問も、三世代に亙る権力の継承の了解を中国に得に来たと言う、専門家達の推測も何となく判るような気がします。
 他国から見れば北朝鮮に甘い中国の態度もよく分かります。
 然し中国政府は自分たちやり方を正しいと思ってやっているので、とやかく言っても仕方がありません。
 後は日本がそのような中国に対してどのように接するかと言うことになります。
鳩山グループへ
 今日の読売の編集手帳で、今回の事件に対する素早い米国の対応を評価した後、 「米国だけが友人ではない」とばかりに中国に秋波を送り、普天間問題などで(米国との)盾にヒビを入れたのはのは誰だったか。と鳩山さんの「友愛外交」を批判していました。
 鳩山さんの「友愛」精神に基づく東アジア共同体で日本はどうしようと思っているのか判りません。
 日本は今の現状と政治体制ではそのリーダー的存在にはなれない様な気がします。
 そしてその可能性よりも、国内に多くの問題を抱えるけれど、日本を追い抜くと言う経済力、政治力、外交力を持つ中国、今回の例を見ても煮ても焼いても食えない中国がリーダーシップを握る可能性の方が遥かに高く、日本のその下のもとで鼻面を引き回されることになるかも知れません。
 鳩山グループの人達は、現実無視の「友愛外交」を唱える鳩山さん、また彼の普天間基地問題処理の大失敗、かずかずの発言で国民からすっかり信用を失っている鳩山さんを担いでどうしょうと思っているのでしょう。
小沢グループへ
 小沢さんは一方的な参勤交代染みた大訪中団の引率して行きました。
 そして日本人として何よりも恥ずかしかったのは、胡錦濤さんに拝謁するように一人づつ握手して貰い記念社写真を撮ってもらう報道でした。 (訪中団の人達はまだその写真を後生大事に持っているのでしょうね。普通の日本人ならそんな写真を撮らされても引き破ると思うのですが。)
 私は小沢さんが中国との対等の立場に立つことを主張するならば、大訪中団と似た構成の人と同数の訪日団の派遣を中国に要請すべきでと思ったのですが、そう言う報道は全くありませんでした。
 訪中団に参加した人達は、尖閣諸島問題の事件、今回の北朝鮮の砲撃に対する中国の対応に就いてどう思っているのでしょうか。
 尖閣問題に就いても、日米間のひびが入ったのと、訪中団を引率した小沢さんの影響力が強い民主党の政権に何をしても中国の思い通りになると、始めから民主党政権を甘く見ていたのではないでしょうか。
 そして事実は(私の想像のように)中国の思い通りの結末になってしまいました。
民主党へ
 報道によれば現在の鳩山・小沢グループは菅内閣の抵抗勢力化しているようです。
小沢グループは菅内閣の醜態につけ込んで、勢力の維持拡張と次期選挙へ向けての動きを始めようとしているそうです。
 私は菅内閣の危機は民主党の危機(私の考えでは一度政権から陥落すれば、体制を建て直し始めている自民党からまた二度の政権を奪回できない危機)に立っていると思います。
 そして国の安全保障の立場から言えば鳩山・小沢グループの人達は今までの友愛外交、中国に対して下手にでる外交の手法を尖閣・北朝鮮の韓国砲撃を期に、中国がどんな国かを、新しい立場からもう一度見直して貰いたいものです。

このブログを、より多くの人にも見て貰いたいと思っています。どうぞご協力をお願い致します。

政治・人気ブログランキングへ

政治ブログへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 朝鮮学校無償化見直し | トップ | 小沢さんは清廉潔白か? »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
国防は共通基盤で (田舎のダンディ)
2010-11-25 13:21:37
崇高な理想に生きようとしても、実際はそのように行かないことがある、というより、実際、そういかないことが殆どです。でも、自分に悪意がなければ、他人は自分を害さない、と思っている人は結構多いのには驚きます。
お釈迦の出た釈迦族は、教えに沿い、平和に生きようとしたが、外敵に滅ぼされました。友愛で平和になれればいいが、昔から、世界は国柄、制度、思想、民族、みな異なる国々がひしめいて利害も対立している。いかなる事態にも対応できるよう、備えるのが政治の役目なはずです。無防備宣言などという思想は利己主義の典型です。
遥か未来、みな友愛と平和以外考えない時代が来るかも知れませんが、少なくとも今現在はそうではないと、最近の出来事をみて少しは学んだことでしょう。
ここまで来たら、民主党も自民党も、党派は違い経済政策も違うかも知れませんが、国を守り、自衛する方向ぐらいは一致させたらどうしょう。いつまでもアメリカいや、基地もいや、軍隊いや、戦争もいや、核もいやで、なお支配されるのも厭では筋が通らないでしょう。
小沢氏は、菅総理の無様な姿を見て、自分の不運と幸運を同時に感じたでしょう。今度権力を得たら、誰かをダミーに立てるにしても、今までの主張と90度ぐらい変える可能性がありますね。
自民、26日に仙谷、馬淵両氏の問責決議案提出へ 可決必至で政権に打撃 (愛信)
2010-11-25 15:52:25

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101125/stt1011251138004-n1.htm
野党の賛成多数で可決されるのは確実な情勢で、支持率
が急落する菅政権の大きな痛手となりそうだ。

【経済・政治の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

【佐々淳行氏「今、国家崩壊の危機いずれ日本は植民地と化す」】 (愛信)
2010-11-25 22:20:28
http://plaza.rakuten.co.jp/310sennin/

歴史は勝者の歴史である事は知る事だが、情報化社会に突入し一握り
の権力者の情報操作も之までの様に機能しなくなってきたことはいい
事だ。 情報を出す出さないという段階での選別が、知られる前によ
り巧妙に入念に情報操作するという進化も見受けられ、捏造・虚報の
以前に隠蔽の事実がある。
http://www.youtube.com/watch?v=YK-qC4PEvGE&nofeather=True
(動画)

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
平和ボケ日本 (普通人)
2010-11-25 22:55:09
何百人という日本人が拉致されているのに、ミサイルを撃たれても、韓国に砲撃があっても、漁船に追突されても、竹島、北方領土を取られてもおとなしい日本人、政府を批判する前に、もっと怒ろうや!
中国に働きかけ?アメリカはどうしてる?そんなことは他の国が決めること。
戦う意思もないのに、誰が相手にするか?
国民自身が悪いことにきずかない限り、この国は衰退の一途をたどるでしょう。
国産と偽りはちみつ販売 容疑の養蜂業夫婦を逮捕 栃木 (愛信)
2010-11-26 12:05:03
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tochigi/101126/tcg1011260140003-n1.htm
http://rocketnews24.com/?p=52521
毒餃子やメラミン入りの粉ミルク等、
中国産食品の安全性が問われている
が、その中でも特に問題となっている
ものが「偽装食品」である。
炭酸カルシウムや樹脂でできた「偽
卵」や、発がん性物質たっぷりの
「工業用にかわ」を加工してできた
「偽ふかひれ」、硫酸や尿素などが
原料の「偽はちみつ」など、数え切れ
ないほどの偽装食品が中国では流通し
ている状態だ。

支那の偽装食品を取り
扱う食品業者は日本人の健康破壊工作
を行う食品テロリストと見做し警戒を
高めよう。
【食品・グルメ・レストランの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/sgr/sgr.cgi
【食品・グルメ・レストランのタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

Unknown (誠に残念ながら)
2010-11-26 15:01:48
私のHNの由来は、皆さんの言い分が正しいのを
わかった上で「でも現実を見るととてもじゃないが駄目だろうな。」と常思うことが多い故の
HNなのですが・・・

>いつまでもアメリカいや、基地もいや、軍隊いや、戦争もいや、核もいやで、なお支配されるのも厭

しかしこの意見の多いこと多いこと
私の身の回りに限って言っても全体の半数くらいは軽く居ます(それ以上かも)
これが続く以上言葉は悪いですが米か中
どちらかの属国であり続ける必要があるでしょうなあ・・・

コメントを投稿

外交・安全保障」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

金正恩の黄海1時間戦争…敵基地攻撃能力を保有せよ (東アジア黙示録  )
非戦闘員2人の犠牲も新たに判明。黄海・延坪島の北朝鮮奇襲攻撃は、金正恩の初陣でもあった。関係国にも激震が走った南北1時間戦争。次に北が繰り出すミサイル発射への備えが急務だ。
無法国家は武力で威圧せよ!力なき正義は無能なり (愛国画報 from LA)
空手バカ一代、大山倍達は云いました。 力なき正義は無能なり。 今、オバマ大統領は怒り狂いつつ、この言葉をじっと噛み締めているに違いない。 対話と協調のソフト路線は、無法国家にはまったく通じなかった。口先の正義や平和など屁みたいなものだ。無法国家には腕力を...