普通のおっさんの溜め息

戦前派から若い世代の人たちへの申し送りです。政治、社会、教育など批判だけでなく、「前向きの提案」も聞いて下さい。

川柳鑑賞「踏みつけたあなたもきっと痛いはず」

2018-06-01 11:35:41 | 川柳
川柳川柳くろがね2018年5月号より
前月号鑑賞 石神紅雀 選・評
「踏みつけたあなたもきっと痛いはず」 松村 章票
 負け惜しみではありません。博愛主義です。相手を思いやる気持ち、女神のような華菜さんです。

「赤い糸練れ始めて狼狽える」     桑原 康博
 妻との絆がこんがらがってきた。大丈夫ですよ、引っ張らなければちぎれない。成るがまま却って強い。

「焼アゴが断酒の喉をそそのかす」   桜木 山彦
 この洒はきっと焼酎だ。しかもお湯割り。あ-もう、たまらん、一杯だけ飲ませてくれ!妻に懇願。

「ロすげ替えた首が何でも妥協する」   坂本 喜文
 人事異動かそれとも主義主張を捨てたのか。無責任この上ない首だ。それを黙って見ているアナタ。

「子が親になる頃母が子に戻る」    大塚 郁子
 不気味なリズムの良さがある。我が家は晩婚の家系なので、「子が親になる頃ワタシ子に戻る」.お粗末。

くろがね抄 吉富 廣 選
(福岡県外の方の句を集めて見ました)
熊本 黒川 孤遊
納豆をかき混ぜつまらない朝
一杯の酒で一つの悔い洗う
プラトニックラブ隅っこで生きている
空と海染まって見たい青がない
不自由な自由が好きで鳥になる

            荒尾 松村 華菜
相合傘の中で微笑むふたりの名
一粒の種にあしたの夢託す
昭和史に多感なわたし踊らせる
もう誰も帰らぬ家を守る母
別れなど呼ばずに欲しい窓の月

            荒尾 中山 和
ジャンプして踊りたくなる春の靴
朝食を作る夫の背が温い
同じ地図見て進む人生行路
復興に地方の背骨強くなる
奮い立つ握り拳をポケットに

            岩手 加差野 静浪
散歩道岸辺に芽吹く猫柳
諦めが早いと父に注意され
赤い糸だけが目立っている世界
消去した心算はないが消えた夢
三つ聞き既に二つはもう忘れ

           横須賀  阿部 文彦
円満の回転軸は母の愛
苦労したことには触れぬ父の靴
次の手を模索している黒い蟻
赤い糸切るには鋏重すぎる
生きるため父は脱皮を繰り返す

川柳人気ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世論調査が語るもの | トップ | 立憲民主党の支持率を更に下... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

川柳」カテゴリの最新記事