普通のおっさんの溜め息

戦前派から若い世代の人たちへの申し送りです。政治、社会、教育など批判だけでなく、「前向きの提案」も聞いて下さい。

日本の安全保障・パレスチナの国連の加盟問題

2011-09-26 17:40:32 | 外交・安全保障
人気ブログランキングへ
 パレスチナ自治政府が23日、国連に加盟申請書を提出した件に就いて売新聞は概略次のような社説を出しています。
 パレスチナの国連の加盟申請は渉による国家樹立の道を棚上げし、国連加盟国に直接、国家としての承認を求めたものだ。交渉の仲介役を務めてきた米国には不信任状を突きつけた形だ
 国連加盟には、安全保障理事会による総会への加盟勧告が必要だ。安保理は近く、パレスチナの加盟申請の扱いを協議する。
 常任理事国の米国は拒否権を行使する意向を示している。安保理で採決する事態となれば、問題はさらにこじれる恐れがある。米国の拒否権行使によって反米感情が高まり、中東情勢は一層不安定化するだろう
 それを避けるためにも、イスラエル、パレスチナ双方をできるだけ早く交渉の席に着かせる道を探らなければならない。
 パレスチナ側は、イスラエルとの合意で自治は獲得した。だが、その後、国家樹立をめぐる交渉は頓挫したままだ。
 この間、パレスチナ側が将来の国家領土と考える土地では、ユダヤ人入植地が次々に建設され、イスラエル領化が進んでいる。
 自治政府はその袋小路を脱する最後の手段として、加盟申請に踏み切ったのだろう。
 イスラエルは、中東における自国の安全保障の要だったトルコ、エジプトとの安定的な関係を失いつつある。これ以上の孤立化を避けるためにも、パレスチナ側が求める「入植凍結」に踏みきり、交渉を再開すべきである。

 一部内容を省略しましたが、読売の社説は全体を通じて米国の言うように二国間の交渉が優先だという意見の様です。
 然し問題は今までと違って
・アッバス議長の演説でアラブ各国代表ら始め議場の多数が総立ちで喝采で見るように議長の言う「アラブの春」と言うアラブ諸国の民主化の動きがあること
・パレスチナの提案に中国、ロシヤを始め国連加盟の大多数の国が賛成していること
・オバマ政権がまもなく大統領選挙を控えているが苦戦は免れないこと
など米国は今までの様に総会開催の前提となる安全保障理事会による加盟勧告で拒否権を簡単に行使できない様です。
 今まではパレスチナ側が将来の国家領土と考える土地で、ユダヤ人入植地が次々に建設され、国際法違反として国連加盟国の殆ど全部が批判してきたのに、米国だけが拒否権を行使して安保理の決議を総て潰して来て、米国のダブルスタンダードと批判されています。
 今回もそうなれば読売の指摘するように、何時ものように米国の拒否権行使によって反米感情が高まり、中東情勢は一層不安定化するでしょうが、その程度は今回のアラブ諸国の民主化の動きの中で今以上に激しくなりそうな気配です。
 米国のイスラエル寄りの動きは元防衛省の太田述正さんのブログに依れば米国のユダヤ人人口は580万人と、イスラエルで480万人を越す人口を抱えており、しかもその経済力による影響力は無視出来ず、しかも今回の場合は大統領選挙が間近にしているからです。
 米国は既にパレスティナにいざとなれば拒否権行使を辞さないと通知をしているそうです。
 米国がその事情でどう動くかは別として、日本側の対応です。
 報道に依れば日本は内閣が変わったばかりでもあり、他の米国との同盟国の動きを見てから態度を決めるのだろうと推測しています。
 まるで団地主催の旅行にご近所がどうするか見て決めたいと言う態度と同じ、みっともない政府のやり方です。
 日本は米国の中東外交のおつきあいで中東の数々の権益を逃して来ました。
 最近の例では、核開発を続けるイランに対して制裁を一段と強化しているアメリの要求で、原油のほとんどを輸入に依存する日本の政府が出資する石油開発会社「国際石油開発帝石」は、イランにある中東最大級の油田「アザデガン油田」の権益をすべて放棄しまいました。href="http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/814.html
">http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/814.html
 私もイランに数年いましたが、中東の諸国の大半が親日国です。
 そして米国がイスラエル問題で拒否権を行使するたびに、米国が中東で出兵するたびに日本は折角中東で築いた信用と親近感をなくしています。
 その一番大きな理由は日本が平和憲法のために、紛争解決に必要な軍事力を使えないし、またその理由でろくな軍事力を持っていないからです。
 その点同じ敗戦国のドイツはNATOに加盟のお蔭で、米国の理屈に合わない要求、例えばイラク出兵に就いても反対できます。
 小泉さんは米国の要求に対して自衛隊をイラクに派遣(国際的な常識で言えば派兵)しましたが、米国の大義とした大量破壊兵器の隠匿はガセネタであることが判りました。
 先に引用した元防衛省の太田述正さんのブログ名は「日本はアメリカの属国」です。
 私は日本は米国の軍事保護国だと書いてきましたがどちらが当たっているのでしょう。

 大田さんは昨日の「たかじんのTVタックル」で憲法のお蔭で装備があっても使えない自衛隊も防衛省も無駄な存在だと言っていました。 (勿論大田さんの自衛隊の強化を言いたいのです。)
 日本は米国のお家の事情で経済的、外交的な大きな損失をして来ました。
 平和主義者は戦争の前に相手と良く議論すべきだと言います。
 然し韓国の竹島、中国との尖閣諸島、北朝鮮との拉致問題、ロシヤとの北方領土問題など、生半可な外交では全く解決出来ませんが、これに対してどうすれば良いかなど彼らから一言の意見を聞いたことがありません。
 やはりある程度の強い防衛力と強い国民や国土保全意識の裏付けがなければ平和的に交渉も出来ないと思います。
 現状では日米同盟も大切ですが、今のおんぶに抱っこの状態から、ある程度の防衛力をもつこと、大田さんの言うように装備もいざとなれば使える状態にすること。
 その前提となる憲法改正も戦後半世紀も過ぎたいま、そろそろ考える必要があると思います。

このブログを、より多くの人にも見て貰いたいと思っています。どうぞご協力をお願い致します。

政治・人気ブログランキングへ

プログ村政治ブログへ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 日本の経済の安全保障は大丈夫か | トップ | レッテル貼りは止めよう・小... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
地震で原発安全神話は崩壊した (世襲利権自民党の負の遺産が生んだ小沢の無罪)
2011-09-26 21:07:35
松島基地で戦闘機など28機水没 被害は2千億円超も
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/14/kiji/K20110314000427970.html
 防衛省の折木良一統合幕僚長は14日、大津波で水没した航空自衛隊松島基地(宮城県東松島市)の被害状況を視察した。同基地ではF2戦闘機(1機約120億円)18機をはじめ、航空機計28機が水没。すべて使用できない場合は総額2千億円以上の被害となる。

 松島基地ではF2戦闘機1機の機首が滑走路横の建物に突っ込み、T4練習機2機も土砂ごと建物近くへ押し流されていた。「海水に漬かってしまった航空機は、おそらくすべて使えない」(防衛省幹部)とされ、折木氏らは状況を確認し、今後の対応を検討する。

 防衛省は年内に次期主力戦闘機(FX)を選定し、2015年度までに12機の調達を予定。しかし1個飛行隊分の戦闘機が丸ごと使用不能となれば防空態勢に穴が開くのは避けられず、計画の見直しを迫られそうだ。

秘書が罪を被ることで小沢の無罪が決まったのも保守が押してきた世襲利権自民党の負の遺産でしたね。
Unknown (誠に残念ながら)
2011-09-27 08:15:03
ブログ主様が、きちんと自衛隊強化にかかる費用とその負担について認識しかつ
それを許容する覚悟がおありであれば、全面的にこのエントリーには賛成しますよ。

福祉関連では正直賛成しかねることは多々ありますが・・・
Unknown (Unknown)
2011-09-27 23:27:29
日本人は可能と不可能の判断が苦手と言います。だから、到底勝てもしない戦争に突入した。
いまさら、米国と離れて自国の安全が守れるなどということ自体、まさしく不可能な精神論でしょう。イランと仲良くして、安全が担保されますか?
大きな事を考える前に、自己の軍隊を持つほうが先でしょう、それすら出来ていないのに、他国を批判はその後でしょう。
日本はイランに闇で濃縮ウランを売っていたのか? (原発破壊はテロ)
2011-09-28 05:09:39
原発破壊はイスラエルと東電が肩を組んで行ったテロであるということは私は以前より訴えているが、最近知った情報だが、驚いたことにイスラエルは、我々のテロだと海外で公言してるのである(※この真相を暴露したのはJim Stoneというジャーナリストだが、このJimStoneのサイトには、イスラエル首相が日本の総理に脅しの電話をし、驚くべきことにその文句まで書かれている。これは、首相本人かその側近数名と彼が接触した事を語っており、従って世界に向けてこの情報が発信されたのはイスラエル自身の意志である見なしてほぼ間違いない。現にこのJimStoneのサイトは今も誰でも接続できる状態に置かれており、もし、イスラエルの意向に反するものであったなら、そんな状態が存続し得ようか)。理由は、日本がプルトニウムや濃縮ウランなどの核廃棄物の処理に困って、闇でイスラエルの脅威敵国であるイランへ売った事への報復だと…… 詳細については、「福島原発はイスラエルの核テロ」外国人ジャーナリストのスクープ〔検索〕 http://gxc.google.com/gwt/x?q=%E5%8E%9F%E7%99%BA%E7%A0%B4%E5%A3%8A%E3%81%AF%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%AD%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F&client=ms-nttr_docomo-jp&start=1&guid=on&hl=ja&inlang=ja&ei=1qWATqD-CsfikAXQ8AE&v または、日本政府と東電の「21世紀最初の真実」〔検索〕 http://quasimoto.exblog.jp/14939980/ を御覧下さい。   ところが、そのイスラエルの言い分はウソっぱちであることが、当のイラン側の訴えでバレている。 … 日本のウラン濃縮に「深刻な懸念」イランが異例の日本非難…IAEA理事会〔検索〕2010.9.16 ……イランは15日の国際原子力機関(IAEA)の定例理事会で、日本の原子力技術や核物質の保管態勢に「深刻な懸念」を表明、IAEAが日本国内の原子力施設で行う保障措置(査察)の詳細について、12月の次の理事会で報告するよう天野之弥事務局長に求めた。理事会での日本非難は極めて異例。イランが自国の核開発をめぐって米国と非難合戦を続ける中、攻撃の矛先が日本にも向けられた形だ。イランのソルタニエIAEA担当大使は15日の記者会見で、「大量のプルトニウムや高濃縮ウランが備蓄されている」と強調。「日本はウラン濃縮活動を大規模に行っているが国際社会は何も言わず、不公平だ」と述べ、保障措置の実施状況のほか、日本国内の核物質の保管場所やその正確な量を理事会に報告するよう求めた。(共同)… 要するにこの話は、イランがIAEAに対し、日本の事をもっと詳しく調べて発表しろと言ってるわけである。…… イスラエルさん、あなたの話では、日本が使用済み核燃料の処理に困ってプルトニウムなどを大量にイランに闇で売っていたんだそうですね、… 随分詳しいじゃないですか。では、何であなた方は、このイランのIAEA理事会での発言の直後に真実をバラさなかったのですか??? それをバラしてやれば、イランはいよいよ国際的に追い詰められる格好になったでしょう。日本も相当非難されることになるが……… ※ちなみにこの記事の産経新聞10.9.16の原文は接続不能状態になっている(笑)おまけー 例のイルミナティカードの旭日旗のJAPANカードが発表されたのが、2010年8月頃の話(※いずれにせよ2010年8月より以前)
イルミナティカードに描かれていた原発クライシス (原発破壊はテロ)
2011-09-28 05:20:47
イルミナティカードについて①ー イルミナティカードという物がこの世に存在することを皆様は御存知だろうか。《1990年3月1日アメリカのゲーム会社(SteveJacksonGames社)がINWO(IlluminatiNewWorldOrder)というカードゲームを発売しようとした。そうしたところシークレットサービスや警察がこのゲーム会社を家宅捜査し、事実無根の詐欺罪で訴えた。しかし結局ゲーム会社は裁判で勝訴し、1995年にINWOは無事発売になり、瞬く間にベストセラーとなった。その後当局からなど様々な圧力がかかり発売中止となった。 http://quasimoto.exblog.jp/11780383/ このスティーブジャクソンという人がどういう人物か非常に興味深いが、イルミナティの計画を世間に暴露してるのだから、文句のつけようがないことだけは間違いない。あの911のシーンもある。それが既に1990年には計画されていたという動かぬ証拠といえる。そして、このイルミナティカードの中には、日本をテーマにした物が二枚存在する。そのうちの旭日旗が描かれた一枚についてこれから解説する(※この旭日旗のカードは昨年の7月か8月に追加発売されたもの)。尚、この送信は既に本年5月7日に全国ローカル新聞社並びに各週刊誌、東京新聞、国民新党、立ちあがれ日本等々百カ所近くに直接送信してるので、今更どうこうできるものではない(CIAらへ)と予め断っておく。イルミナティカードについて②ー旭日旗のカードについて解説する。何と書かれているのか… Japan has a +6 for direct control of any Science Computer group 日本は六つの、科学コンピューターグループの直接制御のための力を持っています? 左下の6/4は、このゲームの仕組みを表す表現と思われるが、“六つのうちの四つ”と見て取れる。そして、その下に重なってる文字は、どうもPOWERらしいが、隠れ具合からTOWERとも見える。仮にTOWERと読んだ場合、塔とかヤグラとかという以外に、縦置きのコンピューターという意味があるのである! そしてその下に書かれている言葉は Peacefull Gavernment 大人しい平和的な政府。一方6/4に対比的に右に書かれている数字は8、重なってResistance抵抗と書かれている。そしてその下には、Computerコンピューター Coastal沿岸 Nation国家となっている。こうなるとこれはもう間違いなく、ここでいうコンピューターとは日本各地の沿岸に聳える原発のことを指していると解するのが自然である。危機感のない政府によって六つのうち四つが爆発した日本人の運命を握っている現在の状況も含め… では、8Resistanceとは何を言ってるのか? 8抵抗では意味不明だが、これも文字の隠れ具合を察してResidenceと見た場合、俄然今の日本の状況と重なってくる。直訳すると八住居、では八住居とは八つの建物か?八つの市町村か?この8Residenceが、仮に文字通り読んで字のごとくの住居という“地”を指すのであるならば、市町村とか具体的な建物などではなく、47都道府県のうちの八と見るのが一番しっくり来る解釈ではなかろうか。その八つの都県が、居住不能になってしまうと… このカードが原発のもたらすクライシスを告げている以上、これが最も妥当な解釈と思われる。背景の図を見ると、都会の建物を背負った日本を太陽が爆発しながら八本の筋を放って西に沈んでいくという図である。つづく…
原発破壊はテロ① (原発破壊はテロ)
2011-09-28 05:57:17
野田政権、無造作な増税路線の理由→ IMFが消費税を上げるべきだなどと、おこがましい内政干渉を公言してたが、これは要するにとどのつまり、日本から金を脅し取るシステムができあがっていることをチラリと漏らしたいうこと。え、何を脅しの材料にするかって?… そんなものわかりきった話。《また津波起こして今度は○○沈めるぞ!また原発をイスラエルのMagnaBsp社がテロでぶっ壊すぞ!※これについては東電もグル》…… おまけー 韓国は震災前の2月になぜか大量のヨード剤をカナダから緊急輸入している…東日本ハウスの株価が、なぜか震災ひと月前に急上昇………… 今回の福島の原発破壊は、予め仕組まれたテロである。福島第一原発の六つの原発のうちの四つが爆破破壊され日本が没落していく…その事は2010年8月以前からはっきりとイルミナティカードというカルタのようなカードに絵と文句で書かれているのである(私が解読した)。目的は、危機感、恐怖を煽って東日本東京から日本人を追っ払い土地、建物、会社をタダで乗っ取り強引にTPPを受け入れさせ遺伝子組み替え食品を輸出すること。(…広島原爆の168倍ですか、チェルノブイリの○倍?○○倍?、で、何人死んだんですか?入院患者はどの位ですか?)そして、このテロの実行犯、首魁はイスラエルのMagnaBSP社である。繰り返し言う。この原発破壊テロの首魁はイスラエルのMagnaBSP社である。
Unknown (Unknown)
2011-10-04 16:32:01
自前で空母を運用すると今とは
比較にならないほど金がかかる。
対米関係堅持が最も経済効率が
期待できる、効果については、
過剰対米依存を一因とする前の
大戦の反省から、日本に対して
例えばノーベル賞選択等で敵対
行動を続けTPPで労働市場を
奪う(米大統領自身そう証言)
ユダヤ(イスラエル)ロビーと
距離を置いて、民主党政権下で
破壊された非米系対中東産油国
コネクションを再生させる事だ。
(我々は彼らがもたらした神、
 =ユダヤ教とキリスト教と
 イスラム教の神を信仰しない
 点では世界最右翼なのだから、
  →布教=信者増加の実績
 彼らの正当性の最大の根拠を
 認めてない民族という認識は
 妥当であり、合理的である。
 「反宗教的文化」でもある
 自然科学受容も進んでいて
 例えば米国のような進化論
 否定教育等はありえない等
 「日本が」特別なのである)

敵の敵は味方でなくても使う、
「(特定視点)倫理」を離れた
リスク(損失)とコスト(代価)
のマネージメントが重要である。
民主を牛耳る元自民との戦いに
それが自民を出る経緯を利用し
自民を使い力を浪費させる位は
やらないと、いつまでも素人だ。
経験積みたいなら複雑さに挑め。
現状は自民以外与党に値しない。

コメントを投稿

外交・安全保障」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事