武藤みつえ奮戦記その3

日本共産党の柏市議会議員としての日々の活動を記録します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お久しぶりのブログです。本日午後6時30分より記念講演会がネットで中継されます。

2020年07月15日 14時50分43秒 | 日記

 なんと、半年以上もブログの更新をしていませんでした。申し訳ありません。パソコンの調子が悪かったので、しばらくブログを更新していなかったらパスワードを忘れてしまい、やっと本日何とか思い出し、更新することができました。スマホも買い換えたら、すっかりフェイスブックやラインも前のパスワードを忘れてしまいました。忘れないように保管していないとダメですね。この頃は、ツイッターのやり方を教えてもらったので、時々つぶやいています。

 さて、豪雨被害を受けられた皆さん心からお見舞い申し上げます。お亡くなりになった方も多くいらっしゃいます。心からお悔やみ申し上げます。自然の驚異に愕然とします。私たちは、本気で環境問題に真剣に取り組まなければならないと思います。柏市でも新型コロナの感染者が50人になりました。コロナ対応で医療従事者の方は大変な思いをされているのに、ボーナスが出ないとか、ボーナスカットとか、酷いですよね。明日は千葉県委員会の厚労省交渉に渡部議員と参加します。

本日、午後6時30分から日本共産党98周年記念講演を行います。志位和夫委員長がお話します。「コロナ危機をのりこえ、新しい日本と世界を―改定綱領を指針に」インターネット中継します。どうぞ、ご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2020年初ブログです。初雪が降っています。

2020年01月18日 13時57分24秒 | 日記

 今年も18日が過ぎました。早いものです。今日は、「障害者の生活と権利を守る柏の会」の「握り寿司を作って食べよう会」がアミュゼ柏の調理室で行われました。とてもきれいな調理室で、調理室とは別に、食べるスペースも有り、使いやすいな~と思いました。山形の庄内浜食文化伝道師「はるおさん」のご指導のもと、シャリの大きさは22グラムと秤で計って作りました。私は、シャリを握るだけでしたが、平野議員は、一緒に握り寿司に挑戦。弟子になれるぐらい上手でした。18人の参加で美味しくいただきました。楽しいこともしながら、障害者の生活が良くなるように権利が守られるように市への要望もしていきましょう。ということで、今年もがんばります。

 12日には、「南部地域の新春の集い」が光が丘近隣センターで行われました。加藤英雄県議の県政、私の市政の報告の後、フラダンスやチャランゴなど賑やかに行われました。64名の参加でした。ご参加の皆さん、ありがとうございました。

お正月の替え歌♬

もういくつ寝ると 総選挙

総選挙では、今度こそ

市民と野党の協力で

早くさよなら

安倍政権 ♬

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メリー・クリスマス 2019

2019年12月24日 16時27分15秒 | 日記

みなさん、お元気ですか?今年もクリスマス・イブになりました。

 今朝は、新柏で朝宣伝。「こんな所まで来て宣伝してんの?ご苦労さま」と事務所のご近所の方が声をかけてくれました。

 今年も色々ありました。選挙選挙の年。本当に皆さんには、大変お世話になりました。支部、読者の方で、施設に入られた方、入院している方、自宅療養されている方、亡くなる方など、高齢に伴ってそれぞれ困難を抱えています。それでも、頑張ろうと80代、まもなく80代の方と3人で、元読者の方を訪問し、赤旗を読んでいただけることになりました。励まされます。共産党の歴史を作り、日本の社会を良くするために次の世代に引き継ぐ・・・それまでは、頑張り抜く・・・先輩たちの共産党魂を見習わなければ・・・。あと3年で共産党は、100歳です。あなたもご一緒に日本共産党の一員として、新しい日本の歴史を作っていきませんか?

♬赤鼻のトナカイ 2019♬

真っ赤な嘘つく 晋三さんは いつもみんなの困り者

原発再稼働 ゴリ押ししてる 多くの国民は 言いました

原発再稼働許さない 自然エネルギー 広がっている

いつも暴走晋三さんを みんなの力でストップさせよう

真っ赤な嘘つく 晋三さんは 桜を見る会 私物化してる

公的事業を私物化し 税金使って 大盤振る舞い

消費税増税 押し付けて 税金私物化 絶対許せない

いつも暴走晋三さんを 怒りの声あげ 辞めさせましょう♬

♬銭形平次の替え歌です♬

 総理だったら 説明責任

 招待名簿の 謎を解く

 誰が呼んだか 誰が呼んだか 桜を見る会

 花のお江戸の 霞が関で

 嘘とゴマカシ ついに総理の 首が飛ぶ ♬

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山武市へ支援物資を届けに伺いました。

2019年09月17日 19時06分46秒 | 日記

 9月16日、松戸鎌ヶ谷地区委員会と東葛地区委員会から5人で山武市へ支援物資を届けに伺いました。あいにくの雨で、どうなることかと心配しましたが、夕方ころには晴れました。山武杉で有名な山武市ですが、その杉が無惨にもバキバキと途中から折れています。信号もまだついていませんでした。支援物資が届いても、市役所へ取りに行かれない市民がいます。市役所から遠い住宅街を中心に並木議員、支部長さんと伺いました。宣伝カーで「お水と非常食、電池などをお持ちしました。お困りの方はいらっしゃいませんか?」と流して、さらに、玄関の「ピンポン」を押しても当然鳴りませんので、「お困りの方はいらっしゃいませんか?」と声を張り上げて、回りました。なかなか遠慮されたり、「共産党の宣伝カーだし・・・」と躊躇されたのか出てくる方が少なかったのですが、ぽつりぽつりと集まって来られました。「情報が入らない。防災無線が聞こえない。」「水も電気も来ない。電池がほしい」「髪が洗えないので、シャンプーの代わりに拭き取るような洗剤がほしい」「トイレットペーパーがほしい」「一人暮らしなので、水や食料の備蓄はあるが、夜などテレビも見られない。真っ暗で不安になる。」「一人暮らしのお年寄りが、情報も入らず、熱中症などで亡くなるのではないかと心配」「私達は棄民なのか。誰も助けに来てくれない」「防災無線が聞こえない。何を行っているのかわからない」「早く電気が来ないと困る」「真っ暗な夜、テレビが見られなくてストレスが溜まる」などなど・・・。「取りに来てください」ではダメなのだ。お届けしなくては・・・と思った。特に、一人暮らしのお年寄り、老老夫婦のみの世帯に安否確認を急いでほしい。それにしても、国や県は対応が遅すぎるのではないか。近隣の被害が少なかった自治体には、物資が山のようにあるのに、なぜ、困っている人に届けられないのか給水車だって、ゴミの収集車だって広報車だって、支援に行くことができるでしょ?あまりにも、人員削減しすぎたから出せないってことですか?県の職員だって派遣することできるのではないですか?もっと、迅速に支援体制が組めたのではないかと思う。同じ千葉県民が困ってるのに、何もできないのか・・・柏駅東口エスカレーターの下で、柏市議団5人揃って、救援募金のご協力を訴えました。5時30分から6時15分までで22,064円の募金が集まりました。ご協力ありがとうございました。被災地へ直接届けます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒井根中学校、光ヶ丘中学校の体育祭に伺いました。

2019年09月14日 10時35分13秒 | 日記

 酒井根中学校の第42回体育祭へ出かけようと思ったら、小雨が降ってきて肌寒い。「体育祭は大丈夫かな?」と心配しましたが、予定通り行われていました。1年生の「ローハイド」は、騎馬戦のカウボーイ風。ボールをロープにつけて振り回し、灯油の空き缶を倒すものですが、中々倒れず、苦労している子もいました。2年生の「学級対抗リレー」は追いつ追われつの迫力あるものでした。3年生の「チームジャンプ」はクラスごとの大縄跳びでクラス全員で息を合わせて飛ぶのは難しいだろうなあと感じました。小雨の中でも元気な子どもたちに「よくやった、よくやった、よくやった子どもたち!!」と拍手を贈りたいと思います。雨が止んできて、光ヶ丘中学校の体育祭にも伺いました。PTAレースの大玉転がしと学年ごとの徒競走を見ることができました。雨も上がってちょうどよい感じでした。どちらの競技も先生方が参加されて拍手喝采でした。体育祭で頑張った子どもたち、先生方、保護者の皆さん、お疲れさまでした。

 さて、柏の議会一般質問の初日に日本共産党が3人という今までにない事でした。渡部議員、矢沢議員、武藤と続けての質問でした。傍聴におでかけいただいた皆さん、ありがとうございました。書画カメラの使い方を練習しなかったので、モタモタしてしまったり、2問目以降の質問のやり方をもっと考えなければ・・・などなど反省しきりです。次の議会は今回の反省を生かして頑張ります。

 9日未明の台風の影響で、亡くなられた方、被害に合われた方に、心からお見舞い申し上げます。未だに、千葉県内で停電、断水の続いているところがあります。一刻も早い復興を願います。被害状況がもっと早くわからなか、もっと早い支援ができなかったのか、国や県の対応が遅いのではないか疑問が湧いてきます。自衛隊の協力がどれだけえられているのだろうか。

私は、自衛隊を災害救助隊に変えたら良いと思っているのです。災害があったときに、すぐに駆けつけるそんな対応ができるように・・・人殺しの訓練をする自衛隊ではなく、人助けだけをする救助隊に・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加