武藤農園日記

畑の様子、日々の暮らしなどを綴ります。

この豊かな自然をいつまでも…

2012-07-22 00:26:15 | 雑感
 昔、登山をやっていた頃、丹沢という山域によく出かけていました。小田急線沿線で生まれ育った私にとっては、丹沢はまさにふるさとの山のような存在でした。嬉しい時も悲しい時も、そして人生の岐路に立った時も何かを決意した時も、いつもこの山にいました。そして、そんな私を丹沢の山はある時は厳しく、ある時は優しく私を包み、励ましてくれたものでした。
 でも、その愛すべき丹沢も時代とともに姿を変えていきました。光化学スモッグの影響なのか美しいブナの森はどんどん枯れていき、木の生えなくなった登山道は土が流されえぐれていき、どう考えても不要と思われる観光道路のような林道が次々と建設され…。だんだん丹沢に行くのがつらくなってきました。心をなごませてくれたあのブナの林も立ち枯れして骸骨のようになってしまった…。そして静寂だった森にまた道路が作られ…。行くたびに心を痛めて帰ってくるようになっていきました。それから丹沢にはあまり行かなくなり、別の山域を中心に登るようになっていきました。そして山に登りながらいつも考えていました。「この美しい山をいつまでも残していくためにはどうすればいいのだろう」「それにはまず多くの人に山の素晴らしさ、自然の大切さを知ってもらう事が必要だ」「登山者という立場からそれをどう伝えていけばいいのだろう…」 でも結局何もできませんでした。
 時は流れ、私は脱サラし、茂木町に移り住み、今は有機農家となって無農薬の野菜を作っています。そしていつも考えています。「この美しい里山、豊かな自然をいつまでも残していくためにはどうすればいいのだろう。有機農家という立場として何を伝え何をしていけばいいのだろう…」 
 職業も暮らし方も大きく変わりましたが、考えていることは昔と同じなんだな、と最近つくづく感じます。
 話は変りますが、7月16日に「さようなら原発10万人集会」が東京で開かれました。うちの野菜セットをとってくださっている方や、登山の師匠、それから有機農業仲間など数人から声をかけられていましたが、参加できなかったので「この美しい里山がこれ以上汚染されませんように」と茂木の空から祈ることにしました。私たちの代表というような感じで参加してきてくれた栃木県内の有機農家M山さんは語っています。「全国には脱原発について考えている言わば仲間が大勢いるということを実感できた長い一日でした。この気持ちを忘れないように、思いを持ち続けること。そして、耳を閉じている人達に向けて、聞いてもらえるような発信の仕方をしていかなければと感じました」 まさに同感です。

  
コメント

今日の野菜セット(7/13)

2012-07-13 21:44:05 | 野菜セット

 今日発送の野菜セット。

 中玉トマト、ナス、ピーマン、ズッキーニ、インゲン、キャベツ、ニンジン、 赤タマネギ、ジャガイモ(アンデス赤)、ニンニク (*違うセット内容の方も一部おります)。

 果菜類がとれ始めました。

 これからますます充実した内容のセットになっていきますよ!

 只今、野菜セット定期便のお客様、大募集中です!

 詳しくは、こちらをご参照ください。 

コメント

7/8アースデイマーケット(代々木公園)無事終了しました。

2012-07-10 22:57:46 | お知らせ

 ご来店いただいた皆様、ありがとうございました。

 今回は野菜の種類が少なくて今いち寂しい感じでしたが、次回以降はたくさん持って行けるよう頑張ります。

 だいぶ畑仕事が溜まってしまい、草もすごいことになってきました。もうバテバテのヨレヨレですが、まだまだ負けないぞ! 

 

コメント

アースデイマーケット出店復活!

2012-07-06 22:15:20 | お知らせ

 7月8日(日)、代々木公園のアースデイマーケットに出店します!

 代々木公園は最後に出店してから早いものでもう一年以上たってしまい、本当に久々の出店となります。

 しばらく休んでいるうちにアースデイマーケットも毎回イベントやワークショップなど盛りだくさんの内容になり、だいぶパワーアップしたな、と感じております。出店する側としてもとても楽しみです。武藤農園も負けずにパワーアップしたいところです。

 お天気が今ひとつのようですが、大勢の方のご来場、ご来店をお待ちしております。

 

 

コメント (2)