晴遊雨読・暢呑夢酔の戯れごと

絶景かな!!浅間山、空気と水の美味しい町で余命人生エンジョイ中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

駆け込みの 買い物給油 傍観す

2014-03-31 19:17:26 | Weblog

駆け込みの 買い物給油 傍観す

26年3月31日 (月) 夜半の強風で外れた樋の音トントンと。日中も気温上がらず。      3度

トップニュース「原則廃止⒋教委 継続教委 ”時間かけ検討”目立つ 中学の朝練 県内77市町村対応」

 

弥生最後のお日様昇る

 

 生体電流で血痰予防の治療を集中的にやってもらった効果で、夜半での出血はほとんどなく爽快である。

 

浅間は寝不足?化粧の峰もぼんやりと

 

 山の嶺には雪が積もっているが、春霞でぼんやりと見える。

 

強風に1晩中鳴っていた外れた樋

 

 ガタガタと時には大工の工事みたいに、トントンを屋根をはたいていた。

 

今朝からスタートの朝ドラ「花子とアン」

 

行商から帰宅した父と花子

 

 ”赤毛のアン”を翻訳した村岡花子の、波乱万丈の半生を描くもの。今度も興味があるが、空襲から始まるのに驚き。

ゴミ当番の日であり、10時30分ごろ篭などをしまいに行く。

 

どうするの!奇人借り入れ8億円も!!

 

 過去の語録を読むと、正義の味方の正論を吐いていた渡辺代表なのに、カネには弱かったのか。

代表辞任の声が、みんなの党ナウ部からも出ているようだ。

 

冬に逆戻りの浅間山

 

 絵になる絶景の浅間山がそびえている。

 

夕方にはもうこんなに化粧崩れが

 

 気温は上がらなっ方が、やはり3月の終わりか。夕方のはに嶺の雪が解け始めている。

 

雲の中に夕陽、気温の上がらない日

 

 夕方のは雲が張り出して、夕陽は雲の中に沈んでいく。

テレビを見ると消費税8%への駆け込みの買い物が殺到しているようだ。

 我が家でもヤマダ電機で、電気釜、スタンド、ラジオ、電球、プリント用のインキ・用紙などと思っていたが、差額は3%なので無理な買いだめはしないことにする。ガソリンもサービス日があるので傍観する。

 上田市長の母袋氏が3選される。上野公園では花見がはじまっているようだ。

 

 

 

 

コメント

雨だれを 子守唄にし 春眠す

2014-03-30 20:55:04 | Weblog

雨だれを 子守唄にし 春眠す

26年3月30日  (日) 夜半から音を立てて降り続く春雨 風も出るが夕方には晴れ間出る。    1度

トップニュース「消費税8%まで秒読み 増税対策スパート 家電やガソリン 県内”駆け込み”公共料金も一斉値上げ」

 

日曜討論 与野党の幹事長激論 NHK9時から

 

 集団的自衛権・・憲法の改正ではなく、解釈の改正では? 消費増税で景気は悪化・・収入増えづ、物価が上がるだけ。

 

時間的に空いている12時の権現の湯

 

 カラオケルームからは艶歌が流れてきているし、食堂も混雑しているようだが風呂は空いていて都合がよい。

13時に治療に来て!というので、11時入っているが、動悸・息切れで風呂から出ると目まいがするので長くは入っていられない。

 売店で「リンゴパン」を立科産と思って買うと、なんと静岡産なので驚く。地産地消はできないものか。

 

晴れ間が見えお供え雲が浮かぶ

 

 祢津のY氏から電話をいただいたので、雨の中をカルタをいただきに行く。お礼の連絡は明日にしよう。

 

西空にお目見えのお日様

 

 夕方になってやっと西の空に、沈みゆくお日様が顔を出す日である。

 

食事を終えて、夕陽差す庭から飛び立つ寸前のキジバト

 

 雨が上がり夕陽の差す庭に、小鳥たちがやってきて餌を啄ばんでいる。

木の下のキジバトは満足げに羽根を広げて飛び立つ寸前である。

雲間から中腹見せる浅間山

 

 晴れてはきたが、浅間山の上には厚い雲が浮かび、中腹が見えるだけである。

日本、見どころ、味どころ   小山茂樹

 

 東大卒で大蔵省から、アジア経済研究所海外特派員としてレバノンに赴任。経済企画庁参事官を経て中央経済研究所を設立、1985年専務まで歴任の官僚である。

 東京在住で医者から、がんで余命1か月を告示され、生体電流治療でがん細胞が消え週に何回も治療に来ている人である。昨日、明日と連荘で来て本を置いて帰られたとか。 この治療でがんが消えてからフアンになったようだ。

 先日借りた本は固くて面白くなかったが、今度はどうだろうか。明日から読み始めていたい。

 

渡辺彩香―13で18番、チッピインバーデイ逆転初優勝

 高校野球を途中から切り替えて、アクサレデイスゴルフを観戦する。

 18番でもう優勝が目前であった―12の藤田幸希であるが、ロングホールをグリーンわきまで2打で飛ばした渡辺が3打目をアイアンでチップインバーデイを決めて、劇的な逆転初優勝を飾る。

 がっくりときた藤田は3パットに―11となり2位になる。ゴルフはこんなことがおきるから面白いのだ。

応援していた広島新庄は惜敗してしまう。

 

 

 

 

 

コメント

政治家は 熊手1本で 8億円

2014-03-29 20:29:06 | Weblog

政治家は 熊手1本で 8億円

26年3月29日 (土) 曇りから時々晴れ間出る暖かな日。               3度

トップニュース「南海トラフ対策 政府に基本方針 防災推進707市町村指定 死者8割原目標 」

曇り空を薄く染めてお日様

 

 早くから覚醒しているんだが、明るくなってこない。お日様は昇っているようだが、雲が張り出しているのか。

夜半の血痰は出るが、ドクターの言うように余命告示を受けているので、「鼻血」とは思えないのだが仕方がない。

 

大きなレンズ雲浮かぶ南の空

 

 昨日プレーをしてきた立科GCの上空には、大きなレンズ雲が浮かんでいる朝である。

気温は暖かくなってきているのでうれしい。水道周りの電熱体を外すが、もう大丈夫だろう。

 

玄関先には花と香りのサンシュウ

 

 新聞を取りに行くと、目の前のサンシュウの木に花が開き、香りが漂ってくる。元気がもらえるひと時である。

 

信濃路では梅の開花宣言

 

あたりに春の香りを漂わせ

 

 それなら梅の花もと、見に行くともうこんなに咲いている、ちょっと遅い開花宣言かも知らない。

お月様ではありませんよ、お日様です!!

 

 庭から見るお天道様は厚き雲に覆われて光をさえぎられている。まるでお月様のように見える。

トン抱いて戻る雄太郎に夢かとめ以子

 

 満州に出立のときに約束した、手料理を作るために豚(トン)を土産に帰ってくる雄太郎に驚く。

チョコ食べて幸せ味わうハピーエンドのラストシーン

 

 子供の頃を思い出させるような朝ドラ「ごちそうさん」も今朝で終わる。どんな材料でも美味しいものに作り替えてしまうめ以子に感心する。”いただきます” ”ごちそうさま”日常に蜜着したストーリーが人気を呼んだのか?

 

夕陽はウロコ雲の中に沈み

 

 沈みゆく夕陽も雲の中である。

番外地に花開くクロッカス

 

 庭を歩いていたら、境界線の外藪の中に1本だけきれいな花を咲かせている。

小鳥が球根を持って行ったのか。

 

まだ明るいのに夕食のおねだりに

 

 まだ明るい18時ごろに、庭先をつがいの丸々と太った狸が夕食の催促に来ている。

午後に庭木の消毒に、シルバーさん2人で来てくれたようだ。

 

 朝の8時に望月のセブンイレブンに敬妻を送り、13時20分に迎えに行く。

その足で歴史研究会の監査と、役員会のためにS会長宅にお伺いする。

監査を終えた後で、4月での総会日時と資料作成、役員の改選など打合せする。

 さすがに3か月ぶりに、息を切らしながらクラブを振ったので疲労感がある。

 選抜高校野球~甲子園での2回戦・東海大3を破った広島新庄を応援している。

桐生第一戦は15回まで戦っての引き分けと健闘する。明日に再試合というのでがんばってほしい!!

 

 

 

コメント

息切らし スループレーで ワンランド (4時間ジャスト)

2014-03-28 21:48:13 | Weblog

息切らし スループレーで ワンランド (4時間ジャスト)

26年3月28日 (金) 晴で風もなく過ごし良き日.            -1度

トップニュース「袴田事件 再審決定 捜査で”証拠捏造疑い” 静岡地裁 死刑停止し釈放」

 

暖かな青空に昇るお日様      6時

 

霜が降りた庭

 

気温は高い朝なのにこんなにも霜が

 

 

 昨日のボーリングで、右の腰が痛い。左投げなので軸足になるのでいつもここが痛むのだ。

予報同りの好天気になりそうだ。朝飯を食べてから、N氏に電話して参加する旨を伝える。

 明日で終了する朝ドラを見てから、お出かけする。庭には霜が降りて真っ白になっている。

 

残雪の坂道を走って立科GCへ

 

 丁度同伴競技者たちが、カートにクラブを積んでいるところである。

まだ風呂も食道も利用できないスループレーでの仮オープンの日である。

 坂道を走っていくと、まだあたりには雪がたくさん残っている。

 

何年ぶりになるか華麗なスイングのK社長

 

誘ってもらったロングヒッターのN氏

 

お店を休んで駆けつけたN店長

 

 K氏とはよくプレーをしたが、ここ数年お会いしなかったが、あとのお二人は立科会のお仲間である。

3か月もクラブを握っていなかったので、腕に差が出ているようだ。

 体重が40キロで、息切れがするので真っ直ぐには飛ぶのだが、距離が出ないのでどうしても1打余計になってしまう。

スコアーは考えずに、プレーを楽しむことにする。お茶は呑んだが、持参のおにぎりは息切れで食べづにワンラウンドを終了する。

 9時にインからスタートしてラウンドを回ったらまだ13時と理想的な時間である。

これで2400円なので、ずーっとこのスタイルのプレーもいいな~というのが実感である。

 

雪解けの浅間山に向かってグットショット

 

狙うのにスタイミーな1本松

 

まだグリーンの脇には雪残り

 

 雪が多かったせいか、グリーンの仕上がり状況は抜群であるが、走りが遅く3パットが連発する。

 

9番グリーンから振り返り見る蓼科山

 

ふくろうの雪形くっきりと!

 

 昨日の新聞・国土地理院調べで、全国1003に山を、最新技術で計測したら、1メートルの高低差が出たとか。

ちなみに蓼科山は「2531M]となり今までの「2号さん」ではなくなる。「2号さんの一番目」とでも呼ぶか。

 標高アップは地殻変動は要因とか。

 

 家に帰ってから昼飯を食べる。留守には雪害による屋根樋の修理見積もりや、庭木の消毒下見に来客があったようだ。

座椅子に座って新聞を読んでいたら、さすがに体中が痛くなってくる。今夜はぐっすりと眠れそうだ。

 お助けのM氏から電話があったようだが、疲れて仮眠中のわれに気を使って敬妻が後日にしてもらったようだ。

飛ばし屋のN氏が先日東京でのOB会でのシニア人生のワンポイント。

「病気になっても、病人にはなるな!」胆に銘じる言葉なり。

 

 

 

コメント

春一度 ストライク出て 疲れ飛び

2014-03-27 21:23:51 | Weblog

春一度 ストライク出て 疲れ飛び

26年3月27日 (木) 夜半からの目覚めの雨も、午前中には止むも気温上がらず。      7度

トップニュース「日米韓 対北朝鮮で協調 首脳会談 歴史認識触れず  モーグル上村引退へ 」

 

降り続く目覚めの雨

 

 早目に覚醒するが静かで、なかなか明るくなってこない。やはり雨かとしばし惰眠を楽しむ。

 

南天の葉には雨玉

 

 餌台の木や、南天の葉には春雨の水玉が光っている朝である。

 

浅間山は山水画の彼方に

 

 傘を差しながら新聞を取りに行くと、山水画のように煙っており浅間山を隠している。

 

雨の中をマイカーで通院にお出かけ

 

 午後からSPCの年1回のボーリング大会と、そのあと監査会が情報センターで開催されるのでハイヤー利用を頼んだら、何とか自分で運転して望月まで行ってみると敬妻のお言葉。雨のなかを2カ月ぶりにハンドルを握ってお出かけする。

 役場に出かけて、福祉係りで保険の申請手続きをお願いする。まだ雨は止まないで降っている。

 

SPCボーリング大会は佐久のプラザボールで

 

 13時30分からの開会であるが、13時に行くと多くの人がもう集まっている。

予約で9レーンを確保してあるが、混雑しているのに驚く。料金が安いので人気再熱しているのか。

 

K会長の挨拶と準備体操

 

 参加者は27名と昨年よりも少ないとか。昨年は体調不良で出場しなかったので、2年ぶりのボーリングである。

男性は8名と相変わらず少ない。体調的に無理かと思うのだが、最初は11キロとスピードのないボールであるが、最後は15キロまで走り11位をキープする。

 

優勝は同伴者のS幹事さん 

 投げ方も本格的で、ストライク&スペアーの連発で見事に優勝される。

 

フォームも抜群のK会長が第2位に

 

力投のk先生も第3位

 

 なんと講師陣で、金。銀・銅のメタルを独占される。

 

和やかな表彰式・全員に賞品

 

 値段は安いものだが、ホウレンソウまであるバラエテーに飛んだ商品である。差し入れの漬物でコーヒーを楽しむ。

 

 16時から情報センターに戻り、会長、副会長、会計2人と4人を相手に、証拠書類での監査を実施する。

約1時間監査役としての任務を終えて、署名捺印する。

 

合歓の木越しに光る夕陽 (車窓から)

 

 帰りはもう夕日が落ちる時間である。空は晴れてお日様が沈みゆくのが、合歓の街道越しに見える。

 

浅間の上の雲も夕陽に染まり

 

 浅科付近から見る浅間山の上に浮かぶ雲が染まっている。

 

明日が好天と花水木から見るっ夕焼け雲

 

 家に帰るともうお日様は山の中に沈み、あたりの雲を染めている。

3か月ぶりに明日は,立科GCのスループレーに誘われているので、何とか行ってみたいものだ。

 

 磯瀬知事が5000円の選挙資金問題で辞任した。今度は超大型の8億円を、みんなの党・渡辺代表がDHC会長から借りていたというニュースである・週刊誌でも大きく報じられているが「個人として借りた」と弁解している。

 収支報告書への記載もなく、個人の借入金は2億5000万円というが、会長側は5億5000万園と3億円の開きがある。今この問題が出たのは、会長側が政治姿勢の違いから発表したというもの。

 政治とカネというが金額が多額すぎる。これで「個人」として問題なしでは国民を愚弄してとしか思えない。

 

コメント

草花に 嬉し涙か 目覚め雨

2014-03-26 21:01:58 | Weblog

草花に 嬉し涙か 目覚め雨

26年3月26日 (水)  曇りから春雨降り始める日。 意外と気温は上がらず。      7度

トップニュース「重要案件以外の輸出実績も公表 新”武器三原則”自公は了承 来週閣議決定へ」

 

曇り空を少し染めてお日様

 

浅間山は春霞の中に

 

 明るくなってこないのは、予報通りに雨か、曇りか。曇り空のなかでお日様は雲を染めて存在価値を示している。

浅間山も霞んでいて、峰の雪も解け始めているようだ。

 

紅茶の美味しい入れ方  

 

沸かすお湯は95度が最適!

 

 朝ドラを見て、続いて「あさイチ」を見ていると今人気の紅茶。美味倍増の入れ方を放映している。

「相棒」で右京が高い角度から紅茶を注ぎ、うまそうに飲む光景が頭に浮かぶ。

 水は水道からでも、やかんで95度まで沸騰させるのがキイポイント。

泡が少し出てくるのが95度の温度で、入れて3分待つのが美味くするコツとか。

 

その極意で入れた紅茶の味は!?

 

 早速にテレビで見た通りに入れてもらうが、あまり見栄えがしない味であるが・・・

 

低空飛行で庭を縦横無尽に飛ぶオナガ

 

木の下で一休み

 

 いつも来るヒヨドリの姿はなく、庭を低空飛行で数羽が飛び交っている。

姿はブルーできれいなのだが、カラスの仲間なので鳴き声がいただけない、「ゲエ―イ ゲエーイ」と不気味でもある。

 仲間と木から木へと飛び交っては、時々おりて餌を啄ばんでいる。見ているには一番のお気に入りの鳥である。

 

降り出してきた目覚めの雨

 

 今頃の春の雨を、目覚めの雨ともいうとか。この雨で木々の芽が膨らみ、春一番の花が咲き出すという。

 

目覚め出したムスカリの花と水仙の芽

 

 なるほど庭にはムスカリやクロッカス、そして水仙やチュウリップが緑の芽を出し始めている。

雨止まぬのに東の空には夕焼け雲

 

 濡れて行こうか春雨よ!という降りかたであるが雨はやまない。でも東の空は染まって夕焼け光景である。

 

まとめ買い祭で集客を!

 

 昼間は来客や電話で忙しい日。夕方になって買い物に行きたいという敬妻。運転手をかって出るが車の中で待っている。

雨が降っているのに、ドラックの駐車場には車が多い。

 消費税前で、店でも「まとめ買い祭」の旗を立てて買いものを即している感じだ。

それにつられたのか?敬妻も1万円近くの買い物をして戻ってくる。ガソリンなどダブルの税で5円ぐらい上がるとか。

 

 日米韓首脳会談をけん制してか、北朝鮮が日本海に向けてミサイル2発を発射したようだ。

 原子炉建屋に流れ込む前の地下水を井戸でくみ上げ、海に放出する。福島の漁業協同組合連合会がみとめた由。

重い苦渋の決断だろうが、心配が大きすぎる。

 

 

 

 

コメント

2種なくも 送迎ハイヤー 火木土

2014-03-25 20:06:36 | Weblog

2種なくも 送迎ハイヤー 火木土

26年3月25日 (火) 晴れて春本番の温かさ、 東京では桜の開花とか。          5度

トップニュース「G8会合 ロシア参加停止 G7首脳 共同制裁も渓谷」

屋根の脇からのお日様を拝む    6時50分

 

 部屋が明るくなってきて、気温が暖かい朝である。新聞を取りに行くと、お日様は屋根の上から覗いている。

 

奥様! お車の用意が出来ました   7時40分

 

 朝飯を食べてから、セブンイレブン・望月店に病院から迎えの車が8時5分に来るので、7時40分に家を出て8時前から待つ。

 

春本番前方に泳ぐクジラ雲

 

サービスデーにガソリン満タンに

 

 やはり混んでおり、顔見知りの人と会う。「やせたね!」と言われるのは41キロしかなく、息切れがするのが原因か。

あちこちと出歩くので、冬タイヤのせいもありガソリンの消費が早い気がする。

 

ふくろう山の上にも雲浮かぶ

 

こんなにも出ている燃えるゴミ

 

 昨日はプラスチックで、今朝は燃えるゴミの日である。望月の帰りに行くともう集荷場が満タンの状況で驚く。

 

庭の上にもレンズ雲

 

春の使者。フキントの合唱会

 

 粒が少し小さめであるが、フキノトウが眼を出して歌を歌っているように見える。

フキ味噌と天麩羅で春の香りを満喫しよう。

 

お疲れ様、お迎えに参りました 奥様!    13時20分から30分

 

 佐久での治療を終えて、望月店に戻ってくるのは大体13時20分から30分ごろである。

自宅を13時に出て駐車場で待つ。火木土と週3回の送迎である。帰りにはもう朝ドラも終わっている。

 迎えに来る4時間ばかりを、新聞を精読し、掃除など雑用したり、息が切れるので座椅子での読書で過ごす。

家族からの宿題である、エンデングノートにはなかなか手がつかないでいる。

 敬妻も少し回復すれば、マイカーでいき車を置いておくことも出来るだろうが、しばしは2種の免許もない旦那が送迎するしかなさそうだ。自分のスケジュールをしばし我慢するしかない。

 ここからタクシーを自宅まで乗ると、2800円となるので消費税が上がれば3000円ぐらいになるか。

そのまま家に帰っても14時頃で、買い物でもしてくれば15時を過ぎてしまう。

昼飯の時間がずれて、生活パターンを変えないといけなそうだ。

 

T商工会長の主催者あいさつ

 

住民の 協働で観光 おもてなし

 

 14時から福祉センターで開催される商工会主催の、恒例である地域活性講演会を5分遅れで滑りこむ。

まだ主債者のT会長があいさつをしているのに間に合う。

 長野大学、環境ツーリズムの准教授・熊谷講師である。

”住民協働による観光地の魅力づくり新潮流”が演題である。スライドを使っての説明であるが、後ろにしか席がなく不透明である。レジメがあるのでいいが少し残念である。90分の予定が熱演で120分となる。参加者も情熱の人たちとか。

 観光も「物見游山型」から 「体験型・生活観光」に変化しているそうだ。

リピーターでの観光客が来るように、住民協働での「いもてなし」の心が必要とか。商工会の趣旨にもあっている。

 ”ここだけ・いまだけ・あなただけ」がキーワードになり、やはり行政の支援も大切な要素であるという。

飯田市の住民協働制度は役に立つ実例である。

17番目の世界遺産の富士山

 

講師に花束贈呈 I県議

 

 17時を過ぎていたが、町にとっても役立つ話で、どんな形で実行に移していけるかが大切である。

外は暖かであったが、このセンターは寒く足が冷えて体調にはよくない。

 

   

 

コメント

夢に見た 楽しみプレー 夢に帰す (体調不良で欠場す)

2014-03-24 18:01:19 | Weblog

夢に見た 楽しみプレー 夢に帰す (体調不良で欠場す)

26年3月24日 (月) 晴・朝は霜降りるも暖かな日に。 ゴルフ日和なり。 彼岸明け    -3度

トップニュース「増税後の経済”不安”76%  解釈改憲への反対増 全国世論調査」

 

染まる黎明の空          5時42分

 

 部屋の中が少し明るくなってくる。日の出時間にはまだ早いようだが、夜明け前の黎明の空におはようさん。

 

浅間の横から昇り来るお日様     5時48分

 

 明るさが増してきて、”ツツピ―ツツピ―”とシジュウカラの鳴き声が盛んにする。そしてスズメのさえずり。

待望のオスキジの”ケン!ケン!”という目覚ましの鳴き声がする。どんなに眼を凝らしても、姿は藪の中で見えない。

 浅間山の裾からお日様が昇ってくる。

 

雲一つなき空を独占して

 

 東の空は真っ赤っかに染まっている。空に浮かぶのはお天道様のみである。

 

庭には白く霜が降り

 

 温度計は氷点下3度と高いのに、庭には霜が真っ白に降りている。

役場の駐車場を7時に、O支配人の車にN副会長とN氏と同乗して妙義CCに行く日であったのだ。

1月に1回プレーをしたのみなので、楽しみにしていたのだが息切れがして残念ながら欠席。

 夢に見た妙義でのプレー我、夢と消えてしまった朝である。未練たらしく早目に覚醒してしまう。

 

プラスチックのゴミ出し

 

 朝ドラを見てからプラスチックのゴミを、集落の集荷場に運ぶ。袋が4つにペットボトル・トレイなどである。

ペットボトルの籠が7つもお家あるのだが、ほとんど満杯なのには驚く。

 炊飯器の操作ミスでご飯が炊けていないハプニングで、朝飯は10時になってしまう。

 息切れがするのに、精米を5回もする。これでしばらくよさそうだ。

 

夕方には峰の雪少し溶け

 

 いつも日の当たる右側の雪が早く溶ける。煙も右に流れるようだ。

穏やかな彼岸明けである。敬妻はおはぎを作って仏壇にあげ、二人でお線香を灯す。天国で父と再会を喜んでいるか。

 交流会には何人ぐらいが参加したのだろうか。優勝者は立科会の人か。最高のゴルフ日和に堪能されたことか。

 

 鶴竜が初優勝で横綱昇進する。5月夏場所は、白鷗、日馬富士と合わせてモンゴル出身の3横綱と外國出身者3人が番付の最高位に座る。

 ふがいない日本勢、稀勢の里(茨城)、豪栄道(大阪)、遠藤(石川)に期待をかけるのだが・・・

 

 

 

 

             

コメント

同じ空 日の出に月と 浮かぶ朝

2014-03-23 21:12:26 | Weblog

同じ空 日の出に月と 浮かぶ朝

26年3月22日  (土) 晴                        -5度

トップニュース「日米韓首脳 25日会談 安部・朴氏 初の正式対面 日韓”慰安婦〝で協議検討」

 

浅間よりに昇るお日様       5時53分

 

真っ赤に染まる空         5時54分

 

なびく噴煙染まり

 

西の空には22夜月       5時54分

 

 晴れた美空にお日様が昇ってくる。グットタイミングである。

早目に寝たので血痰も出ずに、気分は上々である。

 日の出の位置がだんだんと浅間山よりになってきている。真っ赤に空を染めて昇る太陽に元気をもらう思いである。

そして浅間山の吐きだす噴煙を赤く染めている。西の空には22夜月と東と西に太陽&月の朝の光景を堪能する。

 寝起きにアロエの刺身を食べ、朝ドラを楽しむ。朝飯を食べてしばらくすると。原因不明でお腹の右側が痛み出す。

このあたりは小腸と大腸のつなぎ目あたりか?消化の悪いものは食べていないが、お粥からふっつのご飯にしたせいか。

 喉から食べたものを出してみるが、それらしい原因の食べ物は出てこない。

 

思わず手を合わせる霊峰浅間山

 

 痛む腹を押さえて、早く治してくださいと手を合わせるが痛みは増すのみである。

痛みは腸閉塞と同じなので、敬妻が盛んに救急車をと言うが我慢して日向で寝ている。

 昼飯になっても痛みはやわらがない。夕方まで痛み続けるので、夕食も食べずに2階で休む。

痛くとも眠れるようにと、敬妻使用の誘眠剤をもらって眠る。目まいがするので本を読む気力もわかない。

 土曜日なのに、寝て曜日になる一日である。

 

26年3月23日 (日)晴れの暖かな日。          今朝も―5度の朝

トップニュース「クリミア情勢 EU制裁にロシア猛反発 ”報復の権利 保留” 国境に兵士2万人超」

腹痛は 直れど目まい 息が切れ

道普請の土手焼きのあと

 

 6時から集落の道普請・土手焼きがある日である。今年は晴天が続きよく燃えたことだろうか。

二人とも病み上がりであるので、出れない旨を伝えたある。前回は連絡不足で出不足3000円を払ったのだが今回はどうなるか。

 

少し化粧崩れの峰見せて

 

 あんなに痛ませた腹が直っている。薬のお陰様か、トイレにも起きづに朝を迎える。

お日様を撮る元気はなく、化粧くずれの浅間山を見上げるのみ。

今にも飛び立ちそうなフクロウ山

 

 蓼科山の雪形が見事である。シャチの鼻がくっきりとしている。この景観は立科からしか見られないのだ。

1つだけ咲いたクロッカスの花

 

 10時権現の湯に行き、12時から12時30分までT先生の生体電流治療を受ける。

3食も食べなかったので、体重が40キロを切っている。風呂から上がると目まいがするのでロビーで休んでから行く。

 回覧板を配って庭の隅を見ると、嬉しやなんとクロッカスが花を開いている。

治療で元気になった体に、プラス効果である。

Tポイント森田今年初優勝す   -8

 

 昨年の賞金女王である森田、昨日に続いてトップをキープして今年の初優勝を飾る

佐賀県の若木GCでもう半袖でプレーをしている。

横峯健闘及ばず

 

 ライバルの横峯は―2で健闘むなしく無念の涙でである。

エントリーしておいた明日の妙義VS立科会の交流戦にはめまいがして息切れがするので欠席をお願いする。

幹事さんとN副会頭に電話する。テレビを見ているとプレーしたくてたまらないのだが体が言うことを効かない。

 大阪の市長選、投票率が最低のようだが橋下氏が当選した。

 

 

 

 

 

コメント

仏壇に 供え合掌 墓参り

2014-03-21 19:06:07 | Weblog

仏壇に 供え合掌 墓参り  (寒さから佐久まで墓まりせず)

26年3月21日 (金) 晴れたり曇ったりの寒い日。春分の日で彼岸の中日。       -2度

トップニュース「技術委意見の9項目追加 日照阻害の予測など リニアアクセスJR東海に知事意見」

 

お彼岸中日のお日様雲の中

 

 昨日はSPCのサポーターをして、会議にも出て意見を述べ夕食を共にしたので少し疲れ気味である。

心配した血痰は明け方に出るが、意外とぐっすりと眠れる。3連休の始まりというが関係のないサンデー毎日である。

 新聞を取りに行き、アロエの刺身を作ってから朝ドラを見る。そして朝飯である。

敬妻の水分制限からお粥よりも固いご飯にする。

 

浅間の上にはクジラ雲

 

 寒暖計よりも寒さを感じる日である。朝陽は出たり入ったりと気まぐれである。

日向ぼっこでの新聞読みも不安定であり、浅間の上にはクジラ雲が浮かんでいる。

 

氷のはっている水石の春雨

 

 夜半に気温が下がったのだろうか。庭の水石に氷が貼っている。あたりには水を飲みに来た小鳥や動物の足跡が無数に残っている。

 

何回目かの開花に見とれる

 

 あまり水をやらない方がいいよ!といただいてきた花。何回も咲き眼と心を和ませてくれる。

この紫の色がお気に入りなり。T先生ありがとうございます。花の名前は失念、思い出せない痴呆症か。

 

南の空にはちぎれ雲?

 

 北日本では大雪が降り、爆弾低気圧が来て被害が出ているようだ。

こちらでは気温が上がらず、時折強い風が吹いているのに、南の空には入度雲に似たちぎれ雲が浮かんでいるのは異常だ。

 

3番目に春告げるクロッカス

 

 鳥が餌を啄ばみに来る庭を眺めていたら、小さな紫が眼に入る。もしやクロッカスの花かと見に行くとやはりそうだ。

春を告げる3番目の花が咲き出した。もう雪はたくさんですよ!

 

彼岸の中日は仏壇にお供え物を!

 

 敬妻と49日に続いて佐久への墓参りを予定していたが、この寒さから仏壇に天麩羅などを備え、線香をあげて勘弁してもらう。酒好きな母のためにとT社長夫人からいただいた「居酒屋・どんぐり」の生酒を上げる。

 この酒は店主を知っている丸子の居酒屋の。オリジナル酒のようだ。

 

「がんばらないけど あきらめない」鎌田實

  

 諏訪中央病院の元院長で、たくさんの本を書かれている有名な人である。

佐久病院の故若月先生の考えに共鳴して諏訪に来られた人である。昨日K先生からいただいた本である。

 ”人生はむずかしい けど簡単 がんばりすぎないこと 肩に力をいれないこと あきらめないこと

ちょっと視点をかえてみると 世界は生きるヒントに あふれている”

 こんな気持ちで、がんとの共存で余命を楽しみたいものだ。

観たいテレビがないので、昼間に続いて読書三昧の日とする。

 

 

コメント