晴遊雨読・暢呑夢酔の戯れごと

絶景かな!!浅間山、空気と水の美味しい町で余命人生エンジョイ中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雨よりも そよ風好きと 泳ぐ鯉

2014-04-30 21:22:41 | Weblog

雨よりも そよ風好きと 泳ぐ鯉

26年4月30日 (水) 終日春雨静かに降る日。  図書館記念日 (1950年制定)

トップニュース「政府、5法改正 検討へ 自衛隊法や周辺事態法 集団的自衛権で調整 」

 

ベランダから見る番屋川の鯉のぼり

 

春雨に泳ぎ疲れたのか

 

 予報どうりに春雨が降り続いているようだ。番屋川沿いに泳ぐ鯉と幟がうなだれている。

やはり鯉のぼりにはそよ風が一番のようだ。

 

恵みの雨に歓喜の花木

 

 久ぶりの雨に庭木や草花、そして田んぼや畑も喜んでいるようだ。

 

雨で落下のハナモモ

 

 雨で入り鮮やかになったが、仲間が落ちてしまい悲しそうだ。

 

第29回蓼科ケーブルビジョン・株主総会  

 

 まずはS会長の開会のあいさつ。株主40名中、出席13名委任状を含めて総会は成立する旨報告がある。

資本金は役場が大株主で、8000万円と中堅企業である。

 

ついでS社長挨拶と29期事業報告・そして決算報告  全員での賛成

 ついで、第30期の事業計画と決算見込み、そして記念復配について。就任5年目の若社長はやり手で、難しい時代を生き延びる経営方針とポリシーを持っており、期待出来る。少しでもお役に立てればと思う。

 

業績順調で盛り上がる慰労会

 

 席を公民館から「かみなり」に移して盛大に行われる。酒が1滴も飲めないのがつらい。

中締めの19時には失礼をしてくる。

 

春雨に舞い散った夜桜見物

 

 今日の雨で花弁は全部落ちて、雨で道路に張り付いている。車のライトを照らして夜桜見物である。

人と話しをしていると気はまぎれるが、そのあとに疲労感が出てくる。薬とお茶を飲んでお休みである。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 名称の こんなに変わる 国... | トップ | メーデーは どこの国かと ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事