晴遊雨読・暢呑夢酔の戯れごと

絶景かな!!浅間山、空気と水の美味しい町で余命人生エンジョイ中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

憲法は 改正ならぬと 民の声

2014-05-03 21:18:05 | Weblog

”憲法は 改正ならぬと 民の声” ”9条は 戦争放棄の 守り刀”  ”9条で 夫婦喧嘩も 放棄して”

26年5月3日 (土)憲法記念日 晴れから曇りに、気温上がらず風も時々。夏日和は何処のこと?    11度

トップニュース「解釈改憲 43市町村町”反対” 集団的自衛権の行使容認 安部政権検討 9条改正必要ない45人」

 

浅間の裾を染める夜明け前        4時49分

 

 

昇り始める日の出・解釈改憲ダメと!

 

目覚ましキジと近くでウグイスも

 

 早く寝たので明るくなる前に覚醒する。部屋はまだあかるくなってこないが、目覚ましキジの啼き声がする。

そして全国的に減ってきているという「ウグイス」は初鳴きで合唱している朝である。

 

今まさに鳴きだす寸前!

 

 啼き声のコールに応えるように、藪の中からも啼き声はするが、恋敵のキジだろうか。

 

佐久病院のロビーにはN氏の絵手紙展

 

 先日合同庁舎で展示されてい他賛助会のN氏の絵手紙展が開催されている。

その時よりの展示品が多いように感じる。すばらしい才能の持ち主と感服するのみ。

 

夕方になってまた姿見せ

 

 真夏日の予報であるが、朝陽のちゃっかりで風も吹き気温の上がらない日である。

床暖を切ったままで座椅子で本をよんでいたせいか、息切れとともに寒気がしてくる。

 

18号線も渋滞の車で

 

 県外ナンバーの車が増えており、いつも混雑しないこんな道まで渋滞しているのだ。

 

咲き出したリンゴの白い花

 

 集落の俳諧7人衆で、2番目に良い句を詠むY氏。畑に田圃とリンゴにモモと果樹畑も所有している人。

奥さんが畑を手伝わないので、いつも一人で最近では腰が曲がってきたようだ。見るだけで手伝えないもの苦しいもの。

 

西風に向かって元気よく

 

気力!出せよと励ます鯉のぼり

 

 100匹以上も泳ぐ鯉昇り、そして幟まで入れると200近くになるか?毎年近所の人たちの協力で増えていくようだ。

庭の花と泳ぐ鯉のぼりに、元気と気力をもらえそうだ。

 

 ウサギ小屋の2階で一人寝ていると、1月に103歳で亡くなった母がまだ生きているように感じてしまう。

「二人の病気は全部俺が持って言ってやると、日ごろ公言していた母だが残った二人は体調不良で、精神的には前向きに生きている現状である。

 家におらず何回かお断りした「お助けのM氏」もうあきらめたのか電話も来なくなっていか月である。

 

今日の信毎斜面によると、憲法の憲(起きて)の中の法(おきて)厳しい語感が重なり合っているとか。

〈憲)の成り立ちは、目を削り取る刑とある。

むつかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをおもしろく、おもしろいことをまじめに、まじめなことをゆかいに・・・ 井上ひさしさんが死んでから4年、憲法は施行からまる67年。自分の言葉で、感覚憲法と向き合鵜ことが大切という。  胆に命じたき言葉である。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 皐月晴れ 心身晴れぬ 体調... | トップ | 晴遊雨読・暢呑夢酔の戯れごと »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありかとうございました (杉山和夫)
2014-05-17 12:24:30
毎日楽しみにブログを拝見させていただきました。私は浅間山の麓 小諸の菱野で暮らしています。毎日浅間山の写真も楽しみでした。本日信毎朝刊で訃報を知りましたおお悔やみを申しあげますとともに心から感謝いたします。お会いすることは叶いませんでしたが、毎日会って話をしているような気がしておりました。 ありがとうございました。安らかに・・・浅間の麓から合掌

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事