晴遊雨読・暢呑夢酔の戯れごと

絶景かな!!浅間山、空気と水の美味しい町で余命人生エンジョイ中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋空の 林にこだま ボール音

2010-10-06 19:17:07 | 秋空の 林にこだま ボール音
 22年10月6日(水)晴れで暖かな日に。        15度


弧舟・渡辺淳一 激突・猪狩俊郎 借り出す




 起床は6時30分である。モップ掃除をしてから新聞を読み、朝飯を食べる。
昨日新システム導入となった図書室で、カードで借りて来た新刊書である。
棚には1冊しかなく、到着したばかりのものを加え2冊だけ借りてくる。
 弧舟は、定年退職して始まる本当の弧舟。あらゆる世代必読の国民的小説というのが帯びの文面である。
 激突は、異端か、果敢か、死を賭した回顧録であり、著者は8月に旅先のフイリピン・マニラで自死を遂げられている。
大阪地検特捜部の改ざん隠ぺいじけんなどあり、時流に乗った興味ある本である。


権現山マレットゴルフ場を二人で貸し切る?


左側に落ちていきそうなアウト1番ホール



下り坂。道路を利用してのインの10番ホール



芝生が青々の権現山3番ホール


 敬妻がひまわりの会でマレットをやるという。しばらくやっていないので練習に連れて行って欲しいと要望がある。
丁度家にいるので車で数分の、権現山マレットゴルフ場に二人で出かける。
 昨日はすずらん学級でのマレット大会が開催されたのが原因か。
昼休みの時間が原因か、誰もプレーをしていないので驚く。
二人でノンビリとアウトを終えるころ、あちこちから声が聞こえ、ボールを打つ音が松林にこだましている。

 ふるさとプロのいつも歩くYさんとIさんが、二人でプレーをしている。
インを回って休みも取らずに、権現の湯コースをプレーする。
 こちらは芝生が全面に生えており、水不足のゴルフ場よりメンテナンスが良いほどだ。木が少なく少し暑いのが難といえそうだ。
 なんと27ホールを1時間30分で回る。ゴルフなら6ホールぐらいの時間である。
でも右の肩と首すじが痛む。ゴルフより疲れるようだ。 
 敬妻も満足したようで、またやろうと!リピートの声がかかるほど好評である。


ジャズ高前のはぜ掛け風景


 マレットを終えての帰路、ジャズの音色は聞こえないが特A米コシヒカリがはぜにかけられている秋の風景が見られる。早めの稲刈りのようだ。
 真ん中に見える家が、我が家で食べるお米の生産者のY氏の家である。
早く新米が食べたいものだ。


夕陽に染まる東の雲



 陽が昇って暖かな日となる。西の空に沈む夕陽に染められえて、東の雲が赤く染まっている。
 明日も秋晴れの好天になりそうだ。


 工事に時間のかかった門柱のセンサーがやっと完成する。これで夜の来客に迷惑を掛けないですむ。


 
コメント