仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会スタッフブログ

仙台・宮城観光PRキャラクターむすび丸と、その上司や部下が仙台・宮城の観光情報とむすび丸のおしごとの様子をお伝えします。

吉野作造記念館 企画展『吉野作造と震災・復興―関東大震災と人々の生きる希望』

2011年08月19日 | イベント情報
おすすめイベントのご紹介です

吉野作造記念館 企画展『吉野作造と震災・復興―関東大震災と人々の生きる希望―』

↓画像をクリック↓


↓画像をクリック↓


1923年(大正12)年9月1日に発生した関東大震災―。未曾有の被害をもたらした震災は、人々の精神に大きな衝撃を与えました。震災の混乱にあっても、吉野作造は冷静に行動し、民衆の自立と連携を促す社会活動の必要性をいち早く説きました。本企画展では、当時の被害や救護活動の様子と、吉野はじめ復興に尽力した東北人の事績を紹介します。

【期間】 2011年8月13日(土)~11月13日(日)

【開館時間】 午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)

【休館日】 月曜日(但し祝日・振替休日に当たる場合は翌日)

※8/27(土)、9/11(日)、9/25(日) 14時より展示解説をします。

【展示構成】
○関東大震災被害と救援
○復興にかけた東北人 吉野作造 後藤新平 布施辰治 鈴木文治
○東日本大震災の被害と復興


【企画展料金(常設展の見学もできます。)】
      <個人> <20名以上の団体>
一     般  500円    400円
高 校 生  300円    200円
小・中学生  200円    100円

【会場】 吉野作造記念館 企画展示室 


吉野作造記念館
所在地 宮城県大崎市古川福沼1-2-3
電話番号 0229-23-7100
FAX番号 0229-23-4979
http://www.yoshinosakuzou.jp/


東日本大震災のような未曾有の震災も、かつて起きたことがないわけではないのですよね。

歴史に名を残す人物が、その時、何を考え、どう行動し、何を成し遂げたのか。

11月13日(日)までの展示です。ぜひ足をお運びください

☆宮城県産まいわし☆




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 「むすび丸係長との【伊達な... | トップ | ◇1日で名所を巡る旅(松島~... »
最近の画像もっと見る

イベント情報」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事