比企の丘

彩の国・・・比企の丘・・・鳩山の村びと
拙ブログの記事のリンク、写真の転用はご自由に。

秋の信濃路・・・小諸・・・むかしの北国街道の香り・・・「そば七」

2017-12-12 | 美味しいブログ

11月29日、久しぶりの信濃路・・・
ノンビリとむかしの北国街道らしき街並みを東に・・・上田市大屋で明治のおもかげの「大屋駅」東御市元海野で「海野宿」そして小諸へ。

小諸市本町・・・格子戸・・・むかしの北国街道・・・の雰囲気が・・・赤い郵便ポスト・・・
唐破風の玄関・・・蕎麦屋「そば七」・・・
いまから200年くらい前(江戸時代後期)・・・小諸宿脇本陣代の建屋だそうですが詳細はワカリマセン。

Mr Syokunin ?







蕎麦です・・・たかがそばですが・・・
そばつゆは・・・おしぼり・・・この地方独特のズングリむっくりした長さ15㎝くらいの大根をおろしたもの。
薬味は葱、オカカ、味噌・・・茹でたジャカイモと野沢菜が小皿に(浅間山麓、蓼科山麓のジャカイモは最高・・・火山礫の痩せ地だから)。
野沢菜のかき揚げ・・・オプション・・・
※撮影日11月29日 Panasonic LUMIX DMC-TZ85。
むかしの街道、むかしの宿場町の味・・・ゴチソウサマでした


※コメント欄開いています。
『長野県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 秋の信濃路・・・むかしの北... | トップ | 2017柚子ジャム・・・つくり... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
小諸 (ころん)
2017-12-12 11:11:22
蕎麦は美味しかったことでしょう~
小諸行っていたくなります好きな町です・
海野宿から・・・????? (縄文人)
2017-12-12 13:09:04

北国街道、いろいろと見せて貰い
有難うございました。
やっぱり何と言っても、長野はそばですね!!
美味しそうです。≪あなたのソバが(蕎麦)良い≫
障子が田舎風景を醸し出しています。

話はちょいとチョイト異なりますが、
「海野宿」を見せて貰ったと、昔のまま、風情、息遣いがするような・・・・・・・・と記した。
その時ハタと気付いた。
なぜ”海”という漢字があるの?????
長野、山梨、埼玉、群馬は海無し県と小さいころから教えられた。

地図で調べたら、小海、海尻、海瀬、海野…と出てきました。
不審に思ってググると、浅間山の噴火が、原因しているとか。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1013668675?__ysp=6ZW36YeO55yM44CB5rW344Gu44Gk44GP5Zyw5ZCN

お蕎麦は雰囲気で (ころんさんへ・・・)
2017-12-12 18:38:10
田舎の街のこんな雰囲気の店で食べるものは何でも美味しいですね。
小諸は島崎藤村の詩で有名な懐古園が有名ですが、古い町並みも残っています。
旅する機会がありましたらぜひお寄りください。

コメントありがとうございました。
海野の地名由来 (縄文人さんへ・・・)
2017-12-12 18:55:20
何気に海野という地名を使っていましたが、ググって見ました。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1087562745?__ysp=5rW36YeO44Gu5Zyw5ZCN55Sx5p2l
「熟んだ土地」というような意味らしいです。

海瀬、海尻、小海はおっしゃる通り火砕流が川を塞いで堰止湖になったものといわれています。

地名は「歴史の化石ともいわれ地名について数冊の本を求めて読んでいますが専門家でもワカラナイ地名がほとんどです。何しろ地名は全国で1000万以上あるといわれ、9割は地理上のものといわれています。そしてそのいわれを記録したものはほとんどないようで、口伝で伝わったものですから都合よく変わっていくようです。

こんなことを学んでいるのもボケ防止。

コメントありがとうございました。

コメントを投稿

美味しいブログ」カテゴリの最新記事