比企の丘

彩の国・・・比企の丘・・・鳩山の村びと
拙ブログの記事のリンク、写真の転用はご自由に。

初夏の霧ヶ峰・・・車山肩・・・コバイケイソウの群生する草原

2018-08-12 | 野の花や木々
信州上田の・・・六文銭の写真帳

夏の思い出・・・6月・・・霧ケ峰・・・車山肩・・・車山南麓に広がる草原・・・

コバイケイソウの咲き乱れる草原の風景です。






※撮影日は6月19日。


コバイケイソウ(小梅蕙草)・・・ユリ目ユリ科シュロソウ属の多年草。本州中部以北から北海道、亜高山、高地の草原や湿地に群生する。草丈が50㎝~1mぐらいの大型。バイケイソウはさらに草丈が高く60㎝~1.5m。大群生地で一斉に咲き乱れるのは3~4年に1回の周期があるといわれ、今年は当たり年のようです。


※コメント欄オープン。
『長野県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 初夏の霧ヶ峰・・・高層湿原... | トップ | 初夏の霧ヶ峰・・・車山肩・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野の花や木々」カテゴリの最新記事