比企の丘

彩の国・・・比企の丘・・・鳩山の村びと
記事・写真の転用はご自由に。読者登録歓迎、ただし相互通信で。

ブログ考・・・ブログは写真が命・・・ファインダーの向う・・・被写体はモノ」でなく「命」

2019-01-13 | カメラ・写真術

ある日の新聞記事から・・・動物写真家・・・家畜写真家の話し・・・被写体は「モノ」ではない・・・「」に向き合って・・・



もちろん、生きものだけではなく、草花や木々、自然や人、町並み、里山・・・あらゆるものに対して・・・同じ・・・「リスペクトして」と思います。

※動物写真家の岩合光昭氏が語っていた「目の高さで撮る」という言葉を思いだしました。被写体と同じ目線になって・・・という意味でしょうね。
※信州上田市塩田平の「無言館」の館主窪島誠一郎さんは「絵は愛するものしか描けない」と詩に書いておられます。



※コメント欄オープン。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 1月・・・比企の丘・・・物見山から... | トップ | 初冬の中山道・・・木曽路を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カメラ・写真術」カテゴリの最新記事