見出し画像

鹿児島昆虫観察日記

トドノネオオワタムシ










2019年1月15日に撮影したトドノネオオワタムシ雪虫と呼ばれることが多い)ですが、元々は東北地方から北海道にかけて分布している北方系の昆虫なので、鹿児島県の南部で姿を目撃するのはかなり珍しいことだと思います。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最新の画像もっと見る

最近の「カメムシの仲間」カテゴリーもっと見る