サックスと音楽と恋~musique_et_aimer

サックス奏者(マルチに活動中) 
鈴木研吾の日々の生活を綴るブログです。

オーズの本番終わりました!

2012-06-03 17:56:52 | 日記
昨日の平山音楽院の演奏会からの今日はオーズの演奏会!!

日本大通りにある
横浜港大さん橋国際客船ターミナルの中にある入出国ロビー
「くじらのおなか アフタヌーンコンサート」
に出演させていただきました!



13:30と15:30の2ステージで、プログラムは下記の通り。

・歌劇「フィガロの結婚」序曲
・映画「海の上のピアニスト」より「愛を奏でて」
・女の子は誰でも
・歌劇「トゥーランドット」より「誰も寝てはならぬ」
・メリーメリーメリー(ウエディングメドレー
・(アンコール)燃えよドラゴンのテーマ

二回公演共に、暖かいお客様、そして快くやらせてくれたスタッフさんのおかげで素敵なひと時になりました!



オーズの音源を近々you tubeに載せます!
乞うご期待(^^)

お外は素敵な風景でありんした!



演奏会・チケット・レッスン・演奏依頼等のお問い合わせは
suzuken_concert「@」yahoo.co.jp
スパムメール防止の為@マークにカッコを付けています。

~鈴木研吾のプロフィール~
http://blog.goo.ne.jp/musique_et_aimer/e/bcc51f19ca4fb0b0df2c39bcf1113284
~you tube~
http://www.youtube.com/user/kengorugorunica
~Twitter~
「suzuken555」
↓所属団体「名古屋アカデミックウィンズ」のCDについてはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/musique_et_aimer/e/6ea418580bcb3c7326acadd58eda9415

最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
聞きに行きました! (tkhr)
2012-06-04 22:50:14
初めてでしたがとても素敵な演奏でした。
バリトン奏者の方の懸命に吹く姿、MC、刻むリズムにはとても清々しいものを感じました。
実は、海の上のピアニストの冒頭では思わず涙がこぼれてしまったんです。美しい響きであったのは勿論です。
ただ、「仕事が辛い…(´;ω;`)」ばかりの毎日を過ごしている自分にとっては、郷愁を誘うというか、心の奥底をつつく様な…。
思わず涙腺を弛ませるには十分なトリガーとなったみたいです。
一転し椎名林檎のカバーはとても楽しく、カッコいいアレンジ&演奏でした!
とにもかくにも、皆さんの頑張る姿(と表には見えないこれまでの努力を勝手に想像し)励ましをもらいました。ありがとうございます。
これからも頑張ってください!


tkhr様 (鈴木研吾)
2012-06-05 21:29:32
tkhr様

コメントありがとうございます!
そして、心暖まるメッセージ本当にありがとうございます。
私たちの演奏がtkhrさんにそのように思ってもらえるだけでも幸せです。

こちらこそこれからの励みになります!
また、機会がありましたら是非お会いしましょう!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。